3階の者だ!!

DEBがお送りするネタバレありのコミックス紹介ブログです。 短編物では一話にスポットを当てて、長編物ではこの後どうなるの?と言うところまで紹介しているつもりです!

画像

本日紹介いたしますのはこちら、「魔境のシャナナ」第2巻です。
新潮社さんのバンチコミックスより刊行、週刊コミックバンチにて連載されています。

作者は原作が山本弘先生、漫画が玉越博幸先生。
両先生の簡単な紹介と本作第1巻の紹介は09年7月10日の記事にて記載しておりますので、よろしければそちらもご覧くださいませ。

第1巻ではプロローグ的な物語と新たなシリーズの導入部が収録されました。
怪しげな呪術師リンセと子供でありながら大盗賊を名乗るチイコ。
第2巻ではやはりこの二人を中心に物語が展開し、更にシャナナの過去までもが明らかになります!

すっかり仲良くなったシャナナとチイコ。
男だと自称していたチイコが女であったことが発覚し(といっても今までの描写的に男だったら逆にびっくりしますが……)、お互い家族がいない境遇であることも分かって姉妹になろうという流れになりました。
ですが実はチイコ、リンセに依頼されて呪術に使うシャナナの体の一部を手に入れるために近寄っていたスパイ的存在だったのです!
その体の一部とは、一滴の血、足の爪、そして……あそこの毛。
……なんでなんだぜ!!と突っ込む読者を置いておき、リンセから手渡された睡眠薬を使ってシャナナを深い眠りにつかせ、チイコはその3品を手にします。
シャナナのあそこの毛をみたチイコの感想は
画像

「まるで黄金郷だ」でした。
……エルドラドはここにあったよ!

そんなことも露知らず、すでにリンセの術中にあるシャナナ。
チイコの手引きによってまんまとリンセの元へ向かうことになります。
村を荒らしていたリンセとその部下たちをあっという間に蹴散らすシャナナ!
画像

……というかジャングルの動物たち!!
グロっ!!シャナナさん容赦ないです!!
残すところはリンセのみとなり、追い詰めたかと思われたシャナナですが、ここでリンセはシャナナを模した人形を取り出しました。
これが呪物のようで、リンセがその人形をうごかすとシャナナも同じように動いてしまうという呪いが!
動けなくなったシャナナは捕らえられ、リンセの居城へとつれられてしまうのでした。

当初リンセはシャナナがつけている「ジュジュの首輪」を手に入れようと考えていました。
何でもこの首輪、つけていると超パワーが得られるのだそうで。
ですがリンセはすっかりシャナナにホの字になってしまい、結婚するとか言い出す始末。
どんな拷問にも屈しないシャナナでしたが、リンセは快楽で篭絡しようと呪術を駆使して色々します!
画像

……生で内臓もんで大丈夫なのかな……

その様子を見ていたチイコ。
原因を作ったのははっきり行ってこいつなんですが、ここまでひどいことされとは考えていなかったと助け出そうとします。
普通に抗争してる相手とか罪もない村人とか殺しまくってるリンセがひどいことしないわけないでしょうに……
いや、もしかしたら優しくしてくれたシャナナに情が湧いたのかもしれません!
むしろ黄金郷に情が!!
……ともかくシャナナを救うことにしたチイコ。
一人ではどうにもできないと、リンセと抗争を続けている団体に協力を求めることにしました。
当初はシャナナに変装して交渉しようとしていたのですが、
画像

悲しいかな体格の違いであっさり偽装発覚。
一時は首をはねられそうになりますが、団体の長と交渉して何とか目的を果たすことができました。
この長も強力な呪術を使えるようで、これならシャナナを救うことも可能なはず!
いそげ!チイコ!!
シャナナは大変なことになってますよ!!
画像


この後ついにシャナナの過去が断片的にではありますが明かされます。
ジャングルで一人生きる運命が決定付けられた日……本人すら忘れていたその記憶が浮かび上がるものの、感傷に浸るまもなく物語は展開します。
リンセVS抗争団体の長の行方は?シャナナにかけられた呪術は解けるのか?普通に裏切り者のチイコの今後は?
そのすべてに決着がつきます!!

というわけで第2巻では第1巻からあったB級映画的な胡散臭さが更に増しております!!(褒めてますよ!)
心霊手術に人体発火、スケルトンの召還などの胡散臭ーい要素に、ジャングルの凶暴な生物が人間かじりまくりといったパニック映画的要素、さらにその呪術師の部下やらスケルトンやらとのアクション要素などが収録!
狙いは明確ですな!!
そして更に増している、のはB級映画臭だけではありません。
そう、エロスです!
第1巻が子供だましなのではないかというくらい露骨に増しているエロス!
本編だけでは飽き足らず、帯にまでそういうウリを描いている始末ですよ!
「本書63Pに驚愕!!!」とかかれていますが……見てみてください。
「やっちまった……」とつぶやきたくなる事うけあいです!!
その上帯の裏表紙側で乳首券まで発行してますからね!!
やる気満々すぎですよ!!

いろんな部分で暴走が止まらない、「魔境のシャナナ」第2巻は全国書店にて発売中です!
この第2巻は非常にキリのいいところで終わっておりますので、お試しで読むなら今がよろしいかと思われます!
果て無きB級臭と色々アレなエロス、お試しいただくのも一興ではないでしょうか!
さぁ、本屋さんにいそぎましょう!!


魔境のシャナナ 2 (BUNCH COMICS)
新潮社
山本 弘

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「侵略!イカ娘」第5巻です。
秋田書店さんの少年チャンピオンコミックスより刊行、週刊少年チャンピオンにて好評連載中です!!

作者は安部真弘先生。
本作は「侵略!イカ娘」のテーマにて紹介をまとめておりますので、そちらも宜しければご覧下さい。

チャンピオンの希少な癒し系としてその地位を確固たる物にしている本作。
第5巻でも相変わらずの日常を過ごしております!

さて、いままでは基本的に一話一話につながりのないお話が展開されてきました。
ですが今回はとうとう話のつながりが明確化されたお話が収録されております!
……といいましてもそんなにたいしたつながりではないんですけど……

すべての始まりは自らの「海の使者」としての尊厳を考え出したことから始まりました。
これからはもっと周囲に敬ってもらおうと考え、女王を名乗って部下を募ることにしたイカ娘。
ノリのいいたけるはすぐに部下になってくれ、悟郎も弱みをちらつかせて従わせることに成功。
ですが好調なのはここまで。
やってきた早苗とシンディーには従う代わりの条件を突きつけられてしまうのです。
「早苗の家に行くこと」「シンディーの研究所に見学に行くこと」のふたつ。
正直言って勘弁していただきたい条件ですが、女王に祭り上げられることに比べればとしぶしぶ条件を飲むイカ娘。
ですが王位の余韻もつかの間、栄子のチョップによってあっさりと王座を追われることになるのでした。

この約束が他の話につながるわけでして。
早速シンディーの研究所を尋ねる話と早苗のうちに行く話が展開するのです。
きっちり約束を守る律儀なイカ娘に感動した!!
シンディーの研究所には3人の研究者が在籍しており、誰もが超優秀!
画像

ですがその才能のすべてを対宇宙人へと向けているせいで完全に無駄遣いになっているのでした。
この3人はこの話の後も出演しており、今後の登場も期待できそうです!

早苗の家に行く話ではリニューアルした早苗の部屋が公開!!
画像

これは……ひどい……
更にこの後早苗と二人きりになったイカ娘に魔の手が伸びるのです!!……早苗の!!

といったエピソードのほかにもイカ娘の恐るべき秘密が明かされたり、
画像

たけるが性に目覚めたり(嘘)、
画像

千鶴の性癖が赤裸々にあかされたり
画像

と内容盛りだくさん!
さらに秋のイカ娘が目撃できるフルカラーの描き下ろし漫画が2P収録!
秋でもイカ娘は袖なしです!
冬でも同じ装いでしたから当たり前といえば当たり前なんですけど!!

圧倒的平和地上侵略コメディ、「侵略!イカ娘」第5巻は全国書店にて好評発売中です!
あっという間に過ぎ去ってしまった今年の夏を惜しみつつ、イカ娘の奮闘を見守ろうではありませんか!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


侵略!イカ娘 5 (少年チャンピオン・コミックス)
秋田書店
2009-10-08
安部 真弘

ユーザレビュー:
宇宙人認定安部真弘「 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「ZOO(ズー)」です。
集英社さんのヤングジャンプ愛蔵版にて刊行されました。

作者は原作が乙一先生、漫画が矢也晶久先生。
矢也先生はキャリア20年以上を誇るベテラン漫画家で、ジャンプ系列の雑誌で多く連載をされています。
近年では「なんだかコワレ丸」などを連載し、精力的に活動をされています。

本作は乙一先生の短編集、「ZOO」の中から数編抜き出して漫画化されたものです。
ラインナップは「カザリとヨーコ」「陽だまりの樹」「ZOO」という映画版にもピックアップされた作品に「神の言葉」を加えた4作です。

「カザリとヨーコ」は、双子の妹カザリと母にいじめられ続けて生活するヨーコが主人公。
画像

彼女は母からものすごくかわいがられているカザリと違い、虐待としか言いようのないひどい扱いを受けて暮らしていました。
カザリもそんなヨーコを馬鹿にしてぞんざいに扱っているという救いのない毎日を過ごしていたのですが、ある日迷子の犬をたまたま見つけて探していたおばあさんに届けたことからヨーコの運命が変わるのです。
おばあさんに気に入られ、今まで味わったことのなかった幸せな日々をすごすことができたヨーコ。
ですがある日ささやかな幸せを壊す事件が起こり、その上おばあさんの身に不幸が降りかかってしまいます。
ヨーコは今の生活から脱出する決心を固め、ある計画を実行するのでした。

「陽だまりの樹」はロボットの少女とある男の生活を描いた作品です。
画像

まもなく死ぬ男の埋葬をするために作られたと告げられる少女。
そして男は自分を正しく埋葬するためにロボットである少女に「死」を学んで欲しいと語り、生活させるのでした。
徐々に人間らしさを学んできた少女。
「死」が何なのかということもある出来事で学習するのですが、それは同時に死に行く男に対して今まで持っていなかった感情を持ってしまうということ。
更に男には隠された事実があって……

表題作「ZOO」は主人公の男のもとに毎日写真が届くところから始まります。
画像

行方不明になったはずの彼女の遺体が毎日写真に取られてポストに投函される……
猟奇的ともいえる異常な行動に男は怒り狂い、毎日のように犯人を捜して奔走。
ですがどこからともなく聞こえてくる自分を否定する声。
振り切って復讐の捜索を続ける主人公ですが、毎日繰り返されている捜索、実は毎日同じ結果にたどり着いていて……

そして「神の言葉」。
画像

主人公は声によって生物を自在に操る能力を持つ少年。
彼はそんな能力を持ちながらも、日常では冴えない高校生に過ぎず、あらゆる出来事にストレスを感じつつ生きてきました。
ですがある日とうとう精神の均衡が崩れてしまいます。
気がつくと自分の机の前で手に彫刻刀を持っていた少年。
衝動的に自殺する寸前にわれに返ったのかと考えた少年ですが、どうやらそうではない様子。
それから後もふと気がつくと机の前に彫刻刀をもってたっており、そのたびに机に刻まれた傷が増えていました。
毎日が妄想なのか現実なのか、自分自身すら分からなくなってきた彼は机の上に「ずっとおいてあったラジカセと大量の電池」にその時気がつきます。
ラジカセからは自分の声が再生され……恐怖の現実を語り始めたのです……

といった乙一先生ワールド全開のストーリーを矢也先生の丁寧な筆致でつむがれている本作。
ストーリーはあの乙一先生ですからもちろん秀逸。
感動に恐怖に、高レベルで各種取り揃えられています。
その各話に毎回用意されている驚きの仕掛けは読者の度肝を抜いてくれることうけあいです!
そこに矢也先生の絵柄がマッチ。
かわいらしい女性キャラは感情移入をより濃いものにしてくれますし、描き込まれた描写は恐怖や狂気をより加速させてくれています!

映画化もされた人気作品のコミック版、「ZOO」は好評発売中です!
どの作品も「死」と深い係わり合いのあるストーリーゆえにちょっと暗い気分になってしまうかもしれませんが、それでも話の面白さは折り紙つき!
読めばきっとあなたに驚きを与えてくれますよ!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


ZOO―コミック版 (ヤングジャンプ愛蔵版)
集英社
乙一

ユーザレビュー:
表題作について◆「Z ...
正直がっかり…小説が ...
出来の良い漫画 あり ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「EVILIVE(イビリブ)」です。
秋田書店さんのヤングチャンピオン烈コミックスより刊行されています。

作者はD.P(ディー・ピー)先生。
先生は05年ごろから活躍をなさっている漫画家で、主に成年向けの漫画を描いていらっしゃいます。
肉感的な女体描写と激しいアクション描写を両立させた実力派です!

内容は悪魔っ娘と主人公たちが織り成すエロスドタバタコメディ……と思わせておきながら実際はバトルものっぽくもありまして。
結果エロスとバトルが融合したハイブリッド作品となっています!

主人公の志貴は不治の病に冒され余命3ヶ月の高校生。
突然余命わずかの宣告をされ、絶望した志貴は自ら命を絶とうと橋の上から海へと飛び込んだのでした。
ですが志貴は病室で目を覚まします。
助けてくれたのは
画像

悪魔、ベルフェゴウルでした!
何故助けたのかと毒吐く志貴にベルフェゴウルは自分に魂を差し出せば健康な体ををあげる、と文字通り悪魔の契約を迫ります。
あまりに突然の出来事に戸惑うものの、命が助かるなら夢だろうと何だろうとかまわないと契約を結ぶ志貴。
ベルフェゴウルはそれでは早速と契約の儀式をはじめるのです。
……セクロス(©ニチブツ)しつつの心臓への刻印を!!

健康な体を手に入れ、普通の高校生活を謳歌する志貴。
ですがベルフェゴウルは志貴の体を求めて迫ってきます。
魂はくれてやるんだから姿を現すな、キモいと追い払おうとする志貴ですが、その言葉を聞いたベルフェゴウルは豹変!
力を用いて志貴に拒否権などないことを体に教え込むのでした。

ですがそんな様子を偶然見ていた親友、篤。
彼は神父でもあるようで、志貴の為に悪魔と戦うことを決意したのです。
といっても実際戦うのは篤の妹、唯緒。
ごく普通の神父である篤と違い、唯緒は一流の悪魔祓いなんだそうで、自信満々にベルフェゴウルの待つ志貴の家へと向かうのでした。

着くなり唯緒が悪魔祓いだと気づいたベルフェゴウル。
早速バトルは始まり、唯緒はベルフェゴウルを一蹴してしまうではないですか!
ですが油断したところで使い魔に捕まってしまい、
画像

あっという間にいろんな意味で逆転大ピンチ。
そこで志貴は勇気を振り絞り、背後から駆け寄ってベルフェゴウルの魔力の貯蔵庫である尻尾を切断することに成功します!
画像

するとなんとベルフェゴウルは
画像

みるみる縮んでお子様のような体に。
魔力も知恵もほとんど失ってしまい、今度は逆に志貴にいじめられる毎日を送ることになっていしまうのでしたとさ。
めでたしめでたし……とは行かず、弱ってしまったとはいえベルフェゴウルを地獄に送り返すと契約が無効化してしまい、志貴は再び瀕死状態に逆戻りしてしまうのだそうで。
ベルフェゴウルをいじめながらも保護する不思議な生活を送ることになるわけですが、志貴に思いを寄せている陽子にも悪魔の影がちらつき、その上ベルフェゴウルを探して新たな悪魔が現れ……
物語はこのままバトル要素満天で進んでいくのでした!

個性的なキャラが織り成すストーリー、さすがのエロス描写、迫力あるバトルシーン、ちょっとしたスパイス的なギャグ……
さまざまな要素が織り交ぜられた本作。
チャンピオン系だけに無駄にエロいんだろ!と思われるかもしれません。
確かにエロいです!否定できません!
成年向けマークがついてはいませんが、それはもうエロいです!
ですがメインはエロスよりむしろバトル。
スピード感と重量感のあふれる戦闘シーンは表紙からは想像できないハイレベルなものでして、
画像

バトル漫画好きにも納得の出来になっています!
エロスもバトルも納得の一冊、どちらかを求めている人も両方求めている方も楽しめるはずです!
内容が内容なので未成年の漫画好きの方にはちょっと薦められませんが!!

悪魔とやったりやられたり、「EVILIVE」は全2巻で発売中です!
一応完結はしていますが、2巻のあとがきを見ると単行本の売り上げしだいで再開もありそうな感じ。
ぜひとも結果を出して第2部を開始して欲しい物です!!
……とはいえチャンピオン系で「単行本が売れれば再開」が成就した例を知らないんですけどね……
「かるた」とか「ドスペラード」とか「シャングラッド神紀」とか……
第1部完、みたいに終わった漫画が再開した例も知りませんし……
「悪徒」とか「王様のオーパーツ」とか……
……とにかく単行本、売れて欲しいもんですね!!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


EVILIVE 1 (ヤングチャンピオン烈コミックス)
秋田書店
D.P

ユーザレビュー:
こーゆーのが上手い作 ...
暗黒幻想奇譚とウイッ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ






画像

本日紹介いたしますのはこちら、「ジャイアントロボ 地球の燃え尽きる日」第6巻です。
秋田書店さんのチャンピオンREDコミックスより刊行、チャンピオンREDにて連載されています。

作者は原作・横山光輝先生、脚本・今川泰広先生、漫画・戸田泰成先生の強力トリオ。
今までの本作は「ジャイアントロボ」のテーマにてまとめましたので、ご興味等ございましたらごらんください。

さて、第5巻ではさまざまな事実が明かされ、バトルも激化。
そんななか林冲と白昼の残月が本来同一人物だということが判明!
林冲は己の身中から出現した残月に喉を貫かれてしまうのでした!!

林冲を貫いた残月は声高に宣言します。
二人は善と悪の半身などではなく、悪と悪の存在だと!
そしてロボを自らの声で動かしたとき、林冲はロボを動かす喜びを感じ、大作からロボを奪い取りたいと考えていたはずだと!
否定しきれずショックを受ける林冲に残月はとどめの一撃を放ち、ロボを操ります。
カナーリの牢獄から無理やり出そうとするのですが、ぼろぼろの状態である今のロボが無理をすれば爆発してしまう可能性すらあるのです。
そうなれば地球全体が壊滅的な打撃を受けることになってしまうため、アルベルトたちもそうはさせじとロボの脱出を阻みました。
ですがかまわず残月はロボを暴れさせ続けます……

その様子をモニターで見ていた大作とケリー。
壊れ行くロボを救う手段はただひとつ、ケリーに内蔵されている「自動修復装置」をロボに組み込むこと。
ですがケリーは自動修復装置を使用させる代わり大作にカナーリを維持するためのエネルギー源になることを強いるのでした!

悩むものの、ロボをこれほどまでに無残な姿にしてしまった原因はすべて自分にあると、その交換条件を受け入れます。
それを聞いたケリーはすぐさま巨大ロボギルバートを駆り、ロボの元へと姿を現しました。
装置が組み込まれれば残月は完璧なロボを入手することとなり、大手を振って梁山泊へと戻ることが出来ます。
そこで大作が無事エネルギー源となるまでカナーリを守ろうと、ギルバートとロボが協力!
下手に手出しできないロボと、無限に再生するギルバート。
2対の超強力メカにより、ドラグネットの野望の成就は近寄ります!

その頃大作はドラグネットの元へたどり着き、まさにエネルギー源になろうとしていました。
今までアルベルトの娘、サリーにつながれていたコード類を大作につなぎなおし、切り替えるスイッチを入れ替えた!というところで突然停電。
その原因は
画像

九大天王補欠、史進でした!!
先ほどスイッチを入れ替えた瞬間、わずか0.01秒カナーリを守るバリアが消失。
その一瞬に入り込んだのです!
そして進入したのは史進一人ではありませんでした。
大地を割り、ロボよりも巨大に見えるオーラを身にまとって現れたのは
画像

静かなる中条!
強大な力を持った2者の乱入により状況は一転!形勢逆転です!!

この後大作はサリーを助けることに成功。
アルベルトは娘を奪還しようと大作に襲い掛かりますが、サリーは記憶を失っておりアルベルトを拒絶!
めちゃくちゃに嫌われてしまいアルベルト号泣です!!
画像

いろいろかわいそうな目に会うなぁ、アルベルトさん……
更にケリーやドラグネットの過去などが明かされ、いよいよ長いこのシリーズもクライマックス!
暴走する残月と彼の駆るロボをとめることは出来るのか、混沌極まりないバトルはどう決着するのか!
そして崩壊すれば世界が燃え尽きるというカナーリの暴走を止めることが出来るのか!?
衝撃の脱落者を出しつつも、カナーリの牢獄編すべての決着がつきます!!
画像


ド迫力でつむがれる大アクションは今巻も健在。
戸田先生の本領といえる凄絶際なり無い描写は息を呑むばかりです!
そんな驚愕の描写だけでなく、物語も急展開が連続!
まさかこのキャラが脱落するとは……などと思わず声がでてしまうストーリーは読者を捕らえて離しませんよ!
そして猛烈な連続バトルをへていよいよカナーリの牢獄編は完結し、次巻より始まる新展開。
今度は中心となる人物が変わり、物語の組み立てが変わることはもちろん、今まで影の薄かったキャラの活躍や、更に個性豊かなキャラが登場することも期待できそう。
これは期待せざるを得ないでしょう!!

激し過ぎるバトルに思わず手に汗握る、「ジャイアントロボ 地球の燃え尽きる日」最新第6巻は好評発売中です!!
昨今流行っている(?)名作ロボット漫画の別作者による大胆アレンジ漫画の先駆け的存在……そう呼んでもまったく差し支えない壮絶な内容は必見です!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


ジャイアントロボ地球の燃え尽きる日 6 (チャンピオンREDコミックス)
秋田書店
横山 光輝

ユーザレビュー:
「それでこそ堂々と私 ...
カナーリ編完結!そし ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



↑このページのトップヘ