画像

本日紹介いたしますのはこちら、「藤子・F・不二雄大全集 オバケのQ太郎」第9巻です。
小学館さんより刊行されています。

好評刊行中の本大全集は、「藤子・F・不二雄」のテーマで紹介しておりますので、そちらもよろしければご覧くださいませ。

さて、ドラえもんと並んでの本大全集の目玉であるオバQもはや9巻。
今巻には「小学四年生」誌にて連載された作品と、「小学館コミックス」「小学館ブック」に掲載された作品が集められています。
今巻でもQちゃんの暴れっぷりは健在。
変わらぬはっちゃけぶりを見せてくれますよ!!
そんな中今回紹介したいのは、タイトルどおり珍しい事態になるエピソード、「Qちゃんイヌになる」です!

おやつに正ちゃんと柿を食べていたQちゃん。
Qちゃんは両手を大きく広げ、こんな大きな柿が食べてみたいなぁと食いしん坊ドリームを語ります。
すると、
画像

出し抜けに背後から巨大な柿がQちゃんにのしかかってくるではないですか!
勿論そんな柿が普通に存在するはずもありません。
正体はいきなり兄を訪ねてきたP子ちゃんでした。
流石優秀なP子ちゃんだけあり、その化けっぷりは見事なもの。
いつもあっけらかんとしているQちゃんも、鮮やかな化けっぷりを見せられては自分が化けられないことが残念に思えてきてしまうのです。
自分もオバケの学校に行けばよかったなぁなどと呟くQちゃん。
ですがそこで一つの名案が浮かびます。
丁度今、化けるのが上手なオバケ……P子が来ているのですから、化け方を教えてもらえばいいと!
しかし、さしものP子でもそう簡単に物事は教えられません。
うまく教えられないとしぶるP子ですが、Qちゃんは一番簡単なのでいいから教えてくれと頼み込みました。
それならばとP子は簡単な変身を教え始めてくれるのですが、途中でドロンパが尋ねてきて、話があるとP子を連れて行ってしまうではありませんか!
ドロンパのやろう、P子ちゃん狙ってやがるのか……!!と言う冗談はさておき、1人置いてけぼりになってしまったQちゃん。
まだ指導は途中ですが、我慢できないQちゃんは教わったところまで1人でやってみようと変身術を試します。
すると見事に変身は成功しました!
画像

イヌに!!
Qちゃんは自分で自分の姿に怯え、たまらず外へ飛び出してしまうのでした!!

すると街角で野良犬に話しかけられるQちゃん。
イヌだと怯えるQちゃんですが、野良犬は冷静にお前もイヌだろうと突っ込みつつQちゃんをとっ捕まえます。
面白い顔をしてるから子分にしてやると息巻く野良犬ですが、Qちゃんは隙を見て逃げ出すことに成功。
いきなりトラブルにまきこまれるQちゃんですが、苦難はまだまだ終わりません。
小池さんには餌だといってガムのかすを食わされ、正ちゃんのパパには庭を荒らす野良犬だと勘違いされて水をかけられ、オマケに見知らぬ男の子にボケと言うイヌと間違えられ、連れて行かれてしまうのです!!
変身を解いて逃げればいいじゃん、と言いたくても、あろうことかQちゃんはまだ変身のとき方を教わっていません。
あわれQちゃんは囚われの身に!どうなっちゃうの、Qちゃん!!

正ちゃんとP子はQちゃんを必死に探していました。
探しても探しても見付からないQちゃんはその頃何をしているのかと言いますと、おおいびきをかいて眠っていたのです。
そのいびきが耳に入った正ちゃんたち、こんなおおいびきをかくのはQちゃん以外にはいるまいとその声のほうへと走り出しました!
ですがそのおおいびきでQちゃんは連れて行かれていた家を追い出されてしまっていたのです!
しかも運の悪いことに、正ちゃんたちが声に向かう途中、Qちゃんにそっくりな顔をした犬のボケ2出会ってしまい……これがQちゃんだと勘違いして連れて帰ってしまいます!
画像

物言わぬボケを、疲れているんだと重ねて勘違いしたP子はそのまま布団を敷いて眠らせてあげ、これが単なる犬だとは気が付かないまま。
みんなが寝静まった頃、道に迷っていたQちゃんはようやく家にたどり着くのですが、戸口を叩いても誰も出てきません。
僕のこと忘れちゃったのかな、とうなだれながらとぼとぼと町を歩いていると、夜中なのになぜかそこをタイミングよくドロンパが通りがかりました。
早速ドロンパに事情を話すと、バカだなぁと馬鹿にしながら丁寧に教えてくれました!
画像

流石一流のツンデレドロンパ!ひょっとしたらQちゃんが行方知れずなのをP子あたりに聞いていて、密かに探してくれていたんじゃないかと勘繰っちゃいます!
ようやくもとの姿に戻り、喜び勇んで家にはいるQちゃん。
とにかくへとへとなのでぐっすり眠ろうと思って布団をめくるとそこにはボケが眠っていて……
Qちゃんは最初から最後まで犬に悩まされるのでしたとさ。

と言うわけで、犬化したQちゃんというなかなか見られないものが拝めるエピソードを収録した今巻。
Qちゃんは今回も様々なことにチャレンジし、その全てで騒動を起こします。
相撲部屋に入門しようとしてみたり、押し売りにチャレンジしたり、病気のママのかわりに一日ママを果たしたり、郵便局を作ってみたりと実にやる気(だけ)に溢れているのです!
そのほか外伝的な西部劇や、毛がモジャモジャ生えたQちゃん、海に行ってもボートの上でラーメンを食べる小池さんなどなど、珍しいエピソード目白押しです!
そしてさりげなく今巻にはU子さんが大全集に初登場!
とはいえ初登場話はなく、ごく当たり前のように突然登場しててびっくりです!
掲載誌的な問題なのでしょうが、初登場話から読めないのはちょっぴり残念なような、逆にサプライズ的な楽しさがあるような。
ともかく本格参戦を前にして、先行体験できちゃいます!

また、特別資料室も大充実。
連載当時2掲載された企画ページに加え、けっこうガチな迷路やパラパラ漫画のサンプル、そして「20年後のオバケのQ太郎」なるものまで掲載!
Qちゃんの続編と言えば「劇画・オバQ」、「『オバケのQ太郎』あれから四年…」などが有名ですが、この20年後は企画ページだけに結構すき放題かいてます!
なにせ伸ちゃんが小型ジェットみたいなので会社通ってますし、神成さんなんて生きてる上にゴルフに行ってるみたいですしね!

元気なQちゃんが今日もハッスルする、「藤子・F・不二雄大全集 オバケのQ太郎」第9巻は好評発売中です!
Qちゃんだけでなく、ドロンパなんかも魅力を存分に発揮している今巻。
おおらかなギャグに、安心して読めるクオリティは今回も健在です!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


藤子・F・不二雄大全集 オバケのQ太郎 9
小学館
2011-02-25
藤子・F・不二雄

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 藤子・F・不二雄大全集 オバケのQ太郎 9 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル