画像

本日紹介いたしますのはこちら、「ヤンデレ彼女」第5巻です。
スクウェア・エニックスさんのガンガンコミックスJOKERより刊行、ガンガンJOKER及びガンガンオンラインにて連載されています。

作者は忍先生。
本作の今までの紹介は「ヤンデレ彼女」のテーマにてまとめておりますので、よろしければご参照くださいませ。

さて、バリバリのヤンキーだけど乙女でもあるレイナさんと、一見普通に見えて実は色々イケメン要素が豊富だったりする田中の日常を描いている本作。
前巻では野球に朝鮮などしておりましたが、今巻ではそういった特別なイベントすらないものの、今まで謎だった要素が判明するエピソードなどが収録されているのです!

ある日、レイナは重大なことに気が付いてしまいました。
つきあってだいぶ経つと言うのに、未だ恋人である田中のお宅を訪れていないと言うことに……!
考えてみれば、いままでそれとなく田中のお家に行こうと誘導しても、うまいことはぐらかされてしまっていました。
もしかしたらヤンキーである自分をお家に上げることを躊躇しているのか……?
考えれば考えるほどレイナの気持ちは沈んでしまうのでした。

このまま本気で付き合っていくとすれば、身内との交流は避けることができません。
レイナの両親はかなりアクが強いわけで、その時点で腰が引けてしまうレイナさんではありますが、何より気になるのは一切情報のはいってこない田中の親御さん。
田中に直接聞けるならばそれが一番いいのでしょうが、ここはワンクッションおいて田中家のアクの強い親族である真夜美から当たってみることにしたのです。

ところが、両親に関しての質問を受けた真夜美の反応は意外なものでした
画像

あからさまに迷惑そうな顔をうかべ、体中から面倒くさいと言うオーラを出す真夜美。
説明するのが面倒くさいそうなんですが、会話の中でなんとなく断片的に込み入っているっぽい田中家の情報が聞けました。
田中と真夜美は家族が別、でも血はつながってる、そして父親が違う。
なんだかさらっとそんなことを発言した真夜美ですが、なんだか冷静になって考えると色々重そうな話ではないですか。
真夜美も思い話になる事は知っており、このまま重い話になっても困るだろう、レイナは軽い感じで田中に「家に遊びに行っていい?」と聞いたほうがいいと思うよ、とアドバイスし、そのまま去っていくのでした。

真夜美の思わせぶりな言動は非常に気になりますが、とりあえずアドバイスどおり軽くお家に行ってもいいかと尋ねるレイナ。
その話題をふられた田中は、わかりやすいくらい動揺します。
迷惑だったらいいんだけどと補足するレイナの言葉を否定はするものの、なにやらふか~く思案をしている様子な田中。
考えた末、家の者に聞いてみるから少し待ってくれとなにか気合万点に返答をしたのでした。

その家のものですが、田中と一緒に暮らしているのは第3巻で登場したおじいさんだけなようです。
しかもタイミングよく3日間大阪へ出張することが決まったそうで、これでとりあえずの問題は解消。
大手を振ってレイナをお家に呼べることになったのです!
翌日、ちょっと気を使って真面目ないでたちに身を包んで田中邸をたずねるレイナ。
画像

田中に招き入れられ、さっそくお茶を振舞ってもらうのでした。
そこで真面目な田中は家のものがいないということをあらかじめ宣言。
今家にいるのは2人だけだが、妙な下心はないとキッパリ宣言してくれました。
恋する乙女なレイナさんとしては、それはそれで残念といえば残念なのですが!

落ち着いたところで、レイナは改めて家族に関しての質問を投げかけてみます。
今までの回り道はなんだったのか、実にあっさりと全てを話してくれる田中。
要約すると、田中が生まれた後に母が離婚し、真夜美の父親と結婚。
田中は本家にいづらいのでこの家におじいさんと2人で暮らしているのだとのこと。
画像

あっさり言うにはあまりにも込み合っている事情な気もしますが、田中は全然気にしていない様子なのでまあいいんでしょう!
レイナはそういう事情が知られたくないから家に呼ばれなかったのかと思っていたと明かすのですが、特にそういうわけではありません。
田中が恐れているのはどうやらおじいさんと自分のやり取りを観られてしまうことのようですが……
出張によってその心配がなくなった今、まさにレイナの呼び時になったと言うわけなのです!

ところがその心配事は解消されていなかったのです。
先方の都合で出張の予定がなくなったおじいさん、その経費でカニを買い込んで帰宅しようとしていたのです!
オマケにその帰宅途中、町を歩いていたレイナの父、紅一郎に出会い、一緒にカニでいっぱいやらないかとさそっちゃっいました!
紅一郎は相当な人見知りであるわけですが、気さくにお誘いをしてくれるおじいさんに気を許し、そして何より大好物らしいカニに引かれてほいほいついて行くことにしてしまうのです!
画像

田中最大の心配事であるおじいさんに加え、まさかのレイナのおとうさんが家にやってくる!
そんな想像だにしないショッキングなイベントが迫っていることを知らない田中&レイナ。
何も知らないままレイナは得意の(唯一の?)料理、カレーを作ろうと奮闘しております!
果たして彼女を家に連れ込んでいることを知るであろうおじいさんはどんな反応をするのか!?
愛する娘さんが男の家にいることを知る紅一郎は昏倒してしまったりしないのか!?
なんだかくっちゃくちゃになる予感とともに、運命の時は迫ります!!

というわけで、田中の複雑な家庭の事情が明かされつつ、レイナが念願の御呼ばれをする今巻。
珍しい4ショットがどんなやり取りを生み出すのかなど大変興味深いこのエピソードですが、いつものコメディ&ほんわかラブコメだけでなく、なんだか非常に思わせぶりな「予言」まで登場。
この予言がこの作品のクライマックスにかかわってくることは間違いなさそうです!
……それがいつになるかはわかりませんが……!
このほか、レイナの両親の馴れ初めが語られるエピソードや、珍しくゲストキャラを主役に据えた普段とは違う切り口のお話、聖が突然モブキャラ同然の男子に告白されてしまうエピソードなど、注目のストーリーが多数収録されています。
着々とフラグを立てつつある聖と白鳥の関係ですが、こちらのほうもやっぱりわずかに進んでおりまして、田中レイナのラブラブ振りと並び立つ、もう一本の柱として今後も進展して行きそう。
真夜美の恋愛要素も匂わせてあり、そちらもあわせて注目していきたいところですね!!

田中やレイナの家族のいろいろが判明する、「ヤンデレ彼女」第5巻は好評発売中です!
主役タッグのキャッキャウフフより、サブキャラの活躍が目立つ今巻。
それでも今後の展開を左右する要素が各種散りばめられ、色々と見逃せない内容になっています!!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


ヤンデレ彼女(5) (ガンガンコミックスJOKER)
スクウェア・エニックス
2011-03-22


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヤンデレ彼女(5) (ガンガンコミックスJOKER) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル