画像

本日紹介いたしますのはこちら、「ACLLA(アクリャ) 太陽の巫女と空の神兵」第2巻です。
BbmfマガシンさんのYA!コミックスより刊行、コミックYA!にて連載中です。

作者は高田慎一郎先生。
本作第1巻の紹介は09年12月2日の記事にて記載しておりますので、あわせてご覧くださいませ。

強大国家エストレージャに対抗するため、無茶な任務に向かうこととなったカイ。
任務自体からは生還できたのですが、休憩所として停留した村で不意打ちを受け、絶体絶命のピンチとなってしまいます。
ですが、あわやと言う所で突然その場にカイの幼馴染、チャルチが現れました。
そしてチャルチは異常としか言いようのない超能力を発揮し、あっという間に襲ってきた敵をほぼ皆殺しにしてしまったのです!

そんな激動の翌日、チャルチは昨日自分が操った力を試し打ちしてみます。
こういう俗に言うところの「イヤボーン」能力は、落ち着いてから使おうとすると大概出せないもの。
ですが
画像

チャルチは例外だったようで、いともたやすく自由自在に能力を操ることが出来たのです。

カイの方はというと、昨夜男に襲われそうになったことがトラウマとなり、男に対して恐怖感を抱くようになってしまいます。
仲間にすら怯えてしまう体たらくに、仲間からは女が戦場に出るということは餓えた男に狙われるということでもあり、これで折れてしまうか弱い精神ならやめてしまえとはっきり言われてしまいました。
言い返せず目を伏せるカイですが、そこへチャルチがカイをかばうようにたって
画像

「私がカイを守る、傍にいる」と宣言したのです!
カイと一緒にいたい、そんな想いをこめてチャルチが勇気を振り絞って発したその言葉。
ですがカイは駄目だとすぐさま否定します。
チャルチは自分の見せた力が恐ろしいのならもう使わないから傍にいさせてと懇願。
ですがカイは笑顔でどんな力があってもチャルチはチャルチ、怖いわけがないと返しました。
カイの胸中にあるのは自分が歩んできた血なまぐさい道をチャルチに歩かせるわけにはいかないという想い。
チャルチには女の子としての幸せを掴んで欲しいという、カイの優しさゆえの拒絶だったのです。

それからカイとチャルチには妙な壁のようなものが出来てしまい、言葉すらあまりかわさないようになります。
そんな事情など他の仲間たちは知るはずもなく、その地を離れ帰途に付くこととなりました。
その時上空から舞い降りてきた一つの人影。
生き残りがまだいたのかなどといいながら見つめていると、その人影は見る間に大きくなり
画像

黒い羽を持つ少女だということが確認できる距離に。
そして彼女は手に持った銃で部隊の殿の頭を一発で貫き、そのまま猛烈な勢いで突っ込んできたのです!

彼女の持つ銃は発射後20秒ほどたたないと次が撃てないようで、その間にどうにかしようと間合いを詰めてたたみかけようとする仲間達。
ですが黒い羽の少女は銃の先に付いている刃物を利用し、次々に返り討ちにしてしまいます。
彼女は「黒の中隊」と呼ばれる謎多き存在で、エストレージャの「特別製」の戦士。
彼女に生えている黒い羽は天然自前の生羽なわけですが、それを知らないかいたちからすれば、自分たちの国でしか作れないはずの翼に似た謎のモノを自在に駆る少女は不可思議そのもの。
そして基本的に空から地上の相手を強襲していたカイたち部隊にとって、「空対空」は完全に未知の領域。
相当な実力を持つ黒い羽の少女にただただ狩られるのみです。
次々に仲間がやられ、飛んでいるのはいつの間にかカイ一人。
それはカイの実力が高いからというわけではなく、女子供は相手にしないとでもいうように無視されていたからです。
画像

その事実を実感した瞬間、カイはもう頭に血が上り「私はここだ」と叫びながら切りかかりました!
降りかかるキノコは払うとばかりに顔色一つ変えず冷静に迎え撃つ黒い羽の少女。
ですが彼女の銃剣の刃はカイに届く直前、謎の力によって砕かれたではないですか!
謎の力は更に少女の肩口を貫きます。
一瞬の出来事に思わず後ろを振り向く少女。
そこにはチャルチがいました。
カイを襲った敵を無惨に殺した、あの時と同じ表情をしたチャルチが……!
画像


というわけで、いきなり襲撃してきた黒い羽の少女。
「黒の中隊」というだけあり、黒い羽を持つ少女兵は複数……合計で12名いるようです。
ファーストコンタクトから圧倒的過ぎる実力を見せ付けた黒の中隊ですが、まだまだ大勢いるわけで……
カイたちがこれからどう立ち向かっていくのか非常に興味深いところです!
そしてやっぱり気になるチャルチの能力とそれを与えている謎の存在。
今巻ではほとんどスポットは当たりませんが、やはりこれからの話を大きく左右することは間違いないでしょう!
更にこれからのキーマンになりそうな、カイたちの国で「現人神」とたたえられる皇帝も登場し、物語は一層の広がりを見せるのです!

圧巻の実力を持つ黒の中隊が動き出す、「ACLLA 太陽の巫女と空の神兵」第2巻は全国書店にて発売中です!
今回もカバー下本体に描き下ろしのオマケあり!
ハードな本編とは違った力の抜けた内容にちょっぴりほっとしちゃいますよ!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


Aclla~太陽の巫女と空の神兵 2 (YA!コミックス)
Bbmfマガジン
2010-07-16
高田 慎一郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Aclla~太陽の巫女と空の神兵 2 (YA!コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル