画像

本日紹介いたしますのはこちら、「ウワガキ」第1巻です。
エンターブレインさんのビームコミックスより刊行、Fellows!にて連載されています。

作者は八十八良(やそはち りょう)先生。
八十八先生は06年ごろから活動をしている漫画家で、主に成年向け漫画を描いていらっしゃいます。
本作は先生初の年齢制限無しの単行本となっているようです。

さて、本作は分類するならば日常漫画に当たると思われます。
ですがその設定がかなり変わっており、SF的要素や一捻りされた恋愛要素が盛り込まれ、導入から目を惹く内容になっています!

あたしに惚れても無駄だから諦めろ。
画像

気配りだけが売りの冴えない高校生、安治川は友人の千秋にそう告げられました。
その通り安治川は千秋のことが好きなわけでして、2人きりの掃除の最中出し抜けにそんなことを言われてはどぎまぎするばかり。
そんな微妙な空気を打ち破ったのは、これまた出し抜けに現れた教師、山田でした。

山田はいきなり仲が良いねとふたりを茶化します。
更に先ほどの会話も聞いていたようで、安治川は千秋が好きなのかと質問してきました。
解りやすい反応をする安治川からは返事を聞くまでもなく、そのままの流れ(?)で千秋は安治川をどう思っているか聞くと彼氏がいるから無理、と速攻で否定する安治川。
彼氏の存在も初耳だったらしい安治川は更にショックを受けて魂が抜けたようになってしまうのでした……
そんな2人をみていた山田はにやりと笑い、研究に協力して欲しいと言い出します。
「人間の恋愛感情について」というテーマの実験に手を貸してくれれば2人が課されている放課後の罰掃除を免除してくれるとのこと。
バイトをしている千秋からすれば魅力的な提案です。
悩む千秋を尻目に安治川は具体的に何をやるのかと聞くと、
画像

なんと「安治川と千秋が相思相愛になって欲しい」というもの!
今までの会話の流れをばっさり無視した実験内容で、千秋は慌てて彼氏がいるし、二股など絶対に無理だと断りを入れてきます。
ですが山田は余裕の笑みを崩さず、背後から千秋の方に手を置いたかと思うと
画像

千秋を2人に増やしてしまいました!!
そりゃもうビックリする安治川と千秋×2。
顔を見合わせて固まる千秋の片方の額に指をつけてなにやら施した山田は、そのあとおもむろに黒板に向かって説明を始めます。
記憶も体も完全に同一の千秋のコピーを作ったが、彼氏に関しての記憶だけはすっぽりと消した。
その彼氏無しのコピー千秋を安治川に口説いてもらう、と。
オリジナル千秋にはこのまま彼氏と愛を深めて行って貰い、コピー千秋は安治川と付きあう……かどうかは本人しだいですが、とにかく口説き続けて貰う、というこの実験。
山田は実験期間の数ヶ月を終えれば、最終的に二人を融合して元に戻すと語るのですが、その時にこの実験の最大のキモというか問題が発生するようで。
その融合の際、コピーから安治川の恋愛感情の大きさが、オリジナルから彼氏への恋愛感情の大きさを上回っていれば、
画像

「好き」は上書きされるというのです!!

そうなれば要するに千秋は彼氏のことを忘れてしまうということ。
冗談じゃないと怒るオリジナル千秋ですが、彼氏の記憶がないコピー千秋は全然その大変さが実感できず、むしろその自分が付き合っているはずの彼氏がどんな人なのかニヤニヤしながら聞いてくる始末。
それでも罰掃除抜きは魅力的なようで、そもそもどうやってその愛情の大きさを測るのかと問います。
それも山田の開発したラブラブチェッカーなる機械で測定できるそうで、一切抜かりなし!
更に彼氏とラブラブなら問題ないよね?と美味いこと丸め込むのでした。
千秋はもう割とやる気になっているようですが、山田は安治川にもキャンセルするなら今のうちだがどうするかと聞いてきます。
考える安治川ですが、実断れば消すだけと言われてしまったコピーの気持ちを何も言わず汲み取り、実験の協力を承諾するのでした。

山田の差し金によってコピー千秋は安治川の家に住むことになります。
千秋を増やしたり、記憶の一部だけを奇麗に消したり、友人とはいえあっさり異性の家に住む事を受け入れさせるように感情を操作したりととにかく怪しげな山田。
あんまりにも怪しげですが、奇妙な実験が始まってしまったからにはやるしかありません。
ありえない、わけ解らないと呟きながらバイト先に急ぐオリジナル千秋。
バイト先の店につくと、そこには件の彼氏、和也がちょうどシフトを終えて帰るところでした。
簡単な会話を交わしたあと、彼はなんと
画像

別れてくれないか、と言い出すではないですか!!
よりによってこのタイミングで持ち上がった別れ話!
更にコピーのほうも遊んでいるわけには行かず、千秋の双子の妹の小秋としてクラスに潜り込む(?)ことに。
いきなり持ち上がる様々なトラブル、一体これからどうなっちゃうんでしょうか!?

というわけでビックリな設定で始まる本作。
安治川と小秋ことコピー千秋の間には徐々にではありますが、なんだかんだいって悪くない雰囲気が作られていくコとになります。
フった本人ではあるものの、安治川は根本的にいい人なので、恋人無しで一緒に時間を過ごせば惹かれるのも無理ありません。
そのナイスな気配りと思いやりは読者も応援したくなること必至ですよ!
そしてオリジナル千秋とその彼氏、和也の間の物語も同時進行。
開幕からひと悶着あるこの2人、千秋は確実に和也を好いているのですが、和也本人の気持ちは正直現段階では謎。
何か裏があるのか、本当に千秋のことを想っているのか……そのアタリがこれからの鍵になるはず。
ひょっとすれば主人公同士である安治川と小秋の関係よりも気になるこの2人の行く末、目が離せません!
その千秋と小秋、本人同士という不思議な関係の二人にも様々なやり取りがあり、ここにもまたドラマが発生。
気になる要素が2重3重にも重なり、読者のハートをガッチリキャッチするのです!

八十八先生が成年向け漫画畑からやってきたこともあり、女の子が非常にかわいらしく描かれているところも要注目です。
メインである千秋子秋に関しては言うまでも無く、安治川の妹や女性教師などのサブキャラも個性豊かに、もちろん可愛く描かれます。
それでいて直接的なエロス描写は無し!
エロス抜きで可愛く、それだけではない悩み思い悩むキャラを魅力的に描いていらっしゃるのです!
良い悪いは置いておいて、そういったものを売りにする作品が多い昨今。
美少女モノでありながら、その上成年向け漫画も描いてらっしゃる漫画家さんの作品にもかかわらず、お色気要素抜きで勝負するというのは思い切った選択といえるのではないでしょうか!!

好きの想いを本人同士で比べあう、「ウワガキ」第1巻は好評発売中です!
奇抜な設定だけでない、先が気になるドラマに魅力的なキャラ群も取り揃えた本作。
表紙で単なる美少女モノかと敬遠するにはもったいない作品ですよ!!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


ウワガキ 1巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)
エンターブレイン
八十八 良

ユーザレビュー:
目の付け所が面白い作 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る