画像

本日紹介いたしますのはこちら、「アイアムアヒーロー」第3巻です。
小学館さんのビッグコミックスより刊行、ビッグコミックスピリッツにて連載されています。

作者は花沢健吾先生。
本作第1・2巻の紹介は10年1月13日の記事にて記載しておりますので、そちらもよろしければ見てやってくださいませ。

さて、ゾンビ映画が現実になったかのように崩壊を始めた日常。
ゾンビ化した人々から逃げながら電車に飛び乗った英雄ですが、その電車にもゾンビ化した乗客が乗り込んでいて……

といってところではじまる第3巻。
感染したサラリーマンはたった一枚の扉を経ただけの隣の車両からこちらを窺っています。
猟銃で迎撃……する妄想をする英雄ですが、こんな状況でも「常識」を気にして妄想のみに留めてしまうのです。
とうとう英雄の乗っている先頭車両に侵入してきてしまう感染者。
感染者は扉の近くにいた若者の頭を噛み砕き、咀嚼します。
車内は騒然となりますが、その瞬間近くにいたおじさんが立ち上がり感染者を1本背負い!!
床に組み伏せることに成功します。
ですが感染者はその怪力で暴れ、柔道経験者(多分)のおじさんでも抑えきれません。
車内に応援を頼むのですが、世知辛い現代で自ら進んで協力しようとするものはいませんでした。
英雄も傍にいた見知らぬおばさんに行くよう促されるのですが、今までの惨劇を見てきたうえ投げた際におじさんも噛み付かれているシーンも目撃している英雄が行ける訳もなく、のらりくらりとかわすのでした。

そんな状況が続いたあと、組み伏せていたおじさんが突然たちあがり、わけのわからない言葉を叫んで走り始めました。
画像

さっそく感染後の症状が出てしまったようです!
座っていた女性の顔を噛み千切り、殴りつけ始めるおじさん。
異様過ぎる事態が自分の身にも降りかかってくる事実を知り、車内はいよいよパニックとなります。
感染者から離れよう離れようと運転席側の壁に群れ集う人々。
そのうちの1人であった英雄ですが、とつぜんおばさんに男が前へ出ろと無茶な言葉と共に背中を押されてしまいます。
噛まれたら終わり。
その事実を心の中で反芻した英雄は咄嗟に熊とあった時の対応を思い出し、首をリュックサックでガードしつつ全身を丸めて亀になりました。
その体勢のせいで視界から外れたのか、襲い掛かってきたおじさんは英雄を踏み台にして後ろのおばさんに飛び掛り、とりあえずの窮地を防ぐことに成功。
ですが感染者はまだまだ近くにいるわけで、まったく助かってはいません。
しかしその時近くにいたカップルの男が彼女を救おうと突進!
もろともに電車から転落するのでした。

惨劇の連続とはなったものの、電車は駅にたどり着きます。
車内はやはりどの車両も酷い有様だったようで、駅に着くなり多くの人々が外へ飛び出します。
まったく見知らぬ町でしたが、英雄もとにかくその場を離れようとダッシュ!
駅から出るなり客待ちをしていたタクシーへと飛び乗るのでした。
乗り込むなりとにかくでてくれと懇願する英雄。
ですがそれを阻止するように一組のカップルがタクシーの扉を掴みます。
先客がいようと関係ない、こちらは怪我人がいるから病院まで急いでくれと無理やり乗り込んでくるそのカップル。
英雄も鼻血を出していたため、じゃあ一緒に病院にいけばいいと都合よく同乗を決め込みます。
正直これだけでも勘弁して欲しい状況だというのに、更に招かれざる客が現れました。
外国人がなにやら英語でまくし立てながら扉を叩くのです!
なにやら彼も病院に行きたいようで、やっぱり同乗することになるのでした。

先ほど乗り込んだカップルの男が英語を話せるようで、外人は横田基地の病院に向かうように行っていると通訳しました。
ならばとその病院に向かうことになった一同。
タクシーは走り出しますが、あろうことか
画像

カップルは両方とも感染者の毒牙にかかってしまっている様子。
隣に感染者予備軍……本格的にやばい状況です!
そこでいつでも逃げられるように漫画の取材と称して、「後部座席は客が開けられるのか」と運転手に尋ねる英雄。
帰ってきたのは運転席からしかあけれない、という無情なものと、隣に座っているカップルの男からの「漫画家って儲かるの?」という質問でした。
ピンキリですねと無難な返事を返す英雄ですが……
画像

男は同じ質問を鸚鵡返し。
……とうとう始まってしまったようです!
カップル2人とも支離滅裂な言動を繰り返し始め、まだ襲い掛かってくる様子こそないものの、とにかくかなりやばい状態に。
英雄は怯えながらもどうにも出来ずに身を縮めていると、やがて目的の横田基地へと到着します。
すかさず降りる外国人。
その目は血走っており……彼も感染の症状が出始めているようです。
それでもなんとかギリギリ意識を保っているようで、両手を挙げながら基地の中で警戒している兵に話しかける外国人。
ですがしばらく問答していたかと思った矢先、外国人の脳天が銃で撃ち抜かれてしまったのです!!

とても受け入れてくれる様子ではないと悟ったタクシーはすぐさまその場を発進。
隣もやばいですし、とりあえずここで降りようとする英雄ですが、良く見ればそのあたりも感染者だらけでパニック状態。
仕方なくとにかく人気のないところへ向かおうと、高速に乗ることになりました。
それで良いかと運転手さんが問いかけると、隣の感染カップルはなにやらキッスの真っ最中。
とりあえず反対意見もないということで車は再び走り出すのでした。

高速に入るとカップルの様子がまたまたおかしくなり始めます。
お互いしていたのはキスではなく、
画像

なんと噛み付き合い!!
大暴れを始めるカップルの異様さにようやく気がついた運転手さん。
咄嗟にカップル側のドアを開き、英雄が息を合わせてカップルを外へけりだすことに成功!!
これでなんとか安全は確保されました。
……と思った直後!
今度は運転手さんが突然豹変します!!
どうやら運転手さんも昨夜感染者の孫に噛み付かれていて、今になって症状が発生したようなのです!
いきなり襲い掛かる運転手さん!
そして目前には感染者の運転している車が逆送して迫ってきています!!
画像

窮地に次ぐ窮地、英雄は果たしてどうなってしまうのでしょうか!!!

と、ここまできてもまだまだ第3巻は3分の1程度。
舞台を変え、様々な出来事が巻き起こります。
いよいよおそらくメインキャラになるであろう、第2巻の表紙にいた少女も登場。
激動の第1章がこの巻を持って終わったといえるのではないでしょうか!

この漫画の見所といえば、ゾンビ作品らしい恐ろしさ……は勿論なのですが、全体から漂う生々しさがはずせません。
英雄の煮え切らなさというかかっこ悪さがホラー映画の主人公に見られるヒーロー的行為と対局になっており、映画などとは違った身近でリアルな雰囲気を作り上げているのです。
それ故に本来現実味のない世界の崩壊が一層恐ろしく描写!
ホラー好きなら誰しもが考える「もしゾンビが現れたら」という妄想がより現実的な形で突きつけられている感じになっています!!

広がり続ける恐怖が生々しく描写された「アイアムアヒーロー」第3巻は全国書店にて大好評発売中です!
世界が崩壊を始め、新たな展開を始めた本作。
どうにもならなそうな絶望を感じさせるこの物語が今後どのように展開していくのか、もはや先が楽しみで仕方ありません!!
ホラーが苦手な方には流石にお勧めできませんが、少なくとも現段階では漫画好き必見の漫画といえる先の気になりっぷりですよ!!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


アイアムアヒーロー 3 (ビッグコミックス)
小学館
花沢 健吾

ユーザレビュー:
分からない面白さ主人 ...
う?ん・・・凄くスピ ...
全ては悪い夢なのか? ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る