画像

本日紹介いたしますのはこちら、「どみなのド!」第3巻です。
秋田書店さんのチャンピオンREDコミックスより刊行、チャンピオンREDにて連載されています。

作者は雑破業、目黒三吉の両先生。
本作の今までの紹介は「どみなのド!」のテーマにてまとめましたので、よろしければご参照くださいませ。

さて、なんだかんだいって武のことが気になっている様子のひかり。
第3巻ではそんな2人の関係が進展……はせず、1冊丸々使った長編が展開します!!

突然彩子に映画に誘われた武。
ひかりの(どこに誰と行くのか知らないのですが)許可も得て、大手を振って映画館に向かいます。
上映しているのが恋愛ものだったりしたこともあり、すっかり普通のデート気分を味わう2人。
いやがおうにも気分は盛り上がり、なんだかときめいていいムードになったところでその日は別れるのでした。

翌日、昨日映画に付き合ったお礼と称して手づくりクッキーを武に手渡す彩子。
その包み紙を持ってニヤニヤしている武をひかりは興味なさげに見つめます。
ですがその実かなり気にしているようで、その日はやたらめったら武に因縁をつけ、教育的指導と言う名の体罰を与えまくるのでした。

更に不運なことに、武がこっそりと屋根裏に溜め込んでいたエロスな本をバッチリ探し当てられてしまいます。
検閲の末不適当な部分に修正を施して「机の上に整理しておいて置く」という精神的ダメージの大きい処置を施すひかり。
そんななか、エロスな本の他に小さな小箱を見つけました。
中に入っているのはビー玉やら小石やらストラップやらの傍から見ればゴミにも見えてしまうような小物群。
子供の宝箱と言った風情のそれですが、その中に先ほどのクッキーの包み紙にあしらわれていたリボンらしきものがみあたります。
それを見たひかりは平静を装うものの相当頭にきたようで、メイドに命じて箱ごと捨てさせてしまうのでした!

帰ってきた武に箱を捨てたことを告げると、あろうことか武はひかりに「バカ」とまで叫んで家を飛び出してしまいます。
暴言でも吐こうものならメイドに大変なお仕置きをされてしまうであろうこの環境で、しかもへたれの武が思わず叫んでしまったのですから相当大切なものだったのでしょう。
その突然の行動にひかりもショックを受けたようで、予想通り大変なお仕置き(足を銃で狙撃……!)をしようとしていたメイドを止め、去っていく姿を見送ります……

公園で夜を明かし、学校もサボる武。
とはいえ行くあてもなく、このままでは埒が明かないと途方にくれてしまいます。
そんなところに現れたのが彩子です。
彩子は武を自宅へ招き、事情を聞きました。
なんでも彩子の両親は仕事で海外に行っており、ずっと1人暮らしとのこと。
少しの間なら止めてもいいとのことで、安堵と喜びの中で武は振舞われたお茶やカレーをほおばるのでした。

彩子の部屋に通されると、そこには
画像

一面に武の写真が張られているではないですか!
隠し撮りした武の写真を嬉々として見せ付ける彩子に恐怖を感じ、その場を逃げ出そうとする武。
ですが突然体が動かなくなり、部屋に倒れこんでしまいます。
その様子を見た彩子の口から出た言葉は「お茶に入れた薬が効いてきた」というもの!
そして意識を失った武が目を覚ましたとき手足がベットに結び付けられ、完全に身動きできない状況となっていたのです!!

これから武の世話を全部するからずっと一緒にここで暮らそうと語る綾子。
食事として持ってきたおにぎりをやむなく食べさせてもらう武ですが、具は
画像

髪の毛でした。
髪の毛が入ってたよ、と優しく教える武ですが、かえって来た言葉は「私が入れたんだもの」というおっそろしいもの!
更に今まで学校などで武に食べさせていた弁当やクッキーには、彩子の血や唾液が入っていたと言うのです!!

そんなおそろしタイムも彩子が学校に行くと言うことで一旦解放。
チャンスとばかりに大声で近所に助けを求める武ですが
画像

……見てました。
ちゃんと大人しくしてないとダメじゃない、と彩子は武にスタンガンを押し当て、気絶させた後ボールギャグをかませ、手も足も口も出せない状態にしてから今度こそ学校に向かうのでした。

勿論トイレにもいけず、オムツを履かされてしまう武。
晩御飯はハンバーグをだされるのですが、今までの流れからして何が入ってるのか分かったもんじゃありません。
恐る恐る食欲がないとやんわり拒否すると、かわりに冷たいものを持ってくるといってあっさりと引き下がってくれました。
帰ってきた彩子が持っているペットボトルはなにやらどこかで見覚えのあるもの。
なんとそれ、
画像

一番最初に武が彩子に処理をお願いしたおしっこ入りのペットボトルではないですか!
今までの武のおしっこINペットボトルは全て冷蔵保存してあり、何本か我慢できず口をつけてしまっているのだそうで。
ですがこの記念すべき一本は一緒に飲もうと思っていたと
画像

彩子は狂気を孕んだ笑顔を浮かべるのでした!!

武が消えて一週間、宝箱に入っていたリボンが彩子のクッキーのものではなく、実は自分との思い出の品だったことをおもいだしたひかり。
あかりの(面白半分でくれた)アドバイスもあり、1人彩子の家に武を取り戻しに向かいます。
物怖じしないひかりに今となっては色々おっかない彩子。
当然お互いの我を通しあう壮絶な喧嘩となるのですが、そこで茶々が入るのがこの作品。
なんだかワケのわからないそりゃもう酷い4番勝負で武の争奪戦を繰り広げることになるのです!!
画像



というわけでまさかの危ない系だった彩子の恐ろしさがたっぷりと発揮される今巻。
まさかの、とはいえ名が体を現す本作では名前を見ると大体どういうキャラか分かるようになってるわけで。
実輪彩子、と言う名前をうまいこと読みかえるとこういうキャラなのはわかっていたわけです!
それにしてもここまでやってしまうとは思ってませんでした!!
エロスなバカ漫画であるはずの本作ですが、この第3巻の中盤ではまるで違う漫画を読んでいるかのような、サイコホラー系漫画も真っ青なおそろしシーンが堪能できるのです!
とはいえやっぱりエロスなバカ漫画であるのは確かでして、シリーズ決着編となるひかりVS彩子は相当アレなバトルが繰り広げられ、すっかりいつものノリに。
安心したような残念なような……
ともかく異常なくらいの内容のふり幅が大きい一冊に仕上がっているのです!

恋愛ものからサイコホラー、そしていつのものノリと起伏ある展開が楽しめる「どみなのド!」最新第3巻は好評発売中です!!
それはもうおそろしい彩子さんの晴れ舞台をおなかいっぱい堪能しませんか!?
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


どみなのド! 3 (チャンピオンREDコミックス)
秋田書店
雑破 業

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る