画像

本日紹介いたしますのはこちら、「ヤンデレ彼女」第1巻です。
スクウェアエニックスさんのガンガンコミックスJOKERより刊行、ガンガンJOKERとガンガンONLINEにて同時連載されています。

作者は忍(しのび)先生。
忍先生はネットで多数の作品を発表されていらっしゃる方で、今作はどうやら商業デビュー作にあたるようです。

さて、本作は近頃流行のストーリー仕立ての4コマ漫画です。
主題として描かれているのはヤンデレな彼女と真面目な彼氏恋愛模様。
ですが一般にヤンデレといわれるそれとは違ったヤンデレで、「ヤンキーがデレデレする」というより健康的な(?)物になっています。

主人公に当たるのは眼鏡をかけた真面目な少年の田中学と、ヤンキー(と言うよりはむしろスケ番……?)の竜崎レイナ。
たまたますれ違った際、レイナは田中に一目ぼれしてしまいます。
画像

今まで体験したことのないときめきに戸惑いまくるレイナですが、ある時下駄箱に入っていた手紙に導かれて後者裏に行くとそこには田中の姿が!
呼び出し=勝負の申し出という考えしか出来ないレイナはショックを受けるのですが、当然果し合いなわけはありません。
むしろその逆で、田中もレイナが好きで、付き合ってくれと言う申し出だったのです!
慌てまくるレイナですが、お互い好きあっているわけで……ドタバタのすえ結局カップルは成立!
やれめでたい!……とはいうものの、一応周囲に一目置かれているレディースであるレイナが極普通の真面目さんと付き合っていると知られればなめられてしまいます。
そんな事情と……レイナの照れ隠しも予ねて内緒で付き合うことになるのでした。

こういった作品のキモといえばやはりキャラクターです。
その点において本作はまったく問題なく、主人公たちを含めて個性的でかわいい、あるいはおかしなキャラクターが作品を盛り上げてくれます。
真面目ではあるものの堅物ではなく、レイナを第一に考える隠れイケメンである田中に、そのまじめな彼氏との対比で非常に面白いことになっているレイナの掛け合いが非常に楽しく描かれており、思わずクスリとさせてくれます。
また、レイナは面白いだけでなく非常に乙女ちっくな部分を頻繁に見せてくれまして、可愛らしさも発揮しているのです。
特にこういった
画像

素で乙女ちっく行動→照れ隠しのバイオレンスの流れは秀逸!やばい、萌えます!!

脇役も充実しており、田中の妹であり、レイナに殴られることに至高の喜びを感じる変態の真夜美や、田中をライバル視するナルシストでどこか憎めない白鳥、飛びぬけて普通のいい娘である一服の清涼剤的存在の吉本さん、といったバラエティ豊かな布陣が敷かれています。
中でも明るく賑やかで変態な真夜美はギャグ要因として欠かせません!
画像

くそみそですら違和感なし!どんなヨゴレでもへっちゃらってもんですよ!!

140P強とちょっと薄め(4コマ漫画の単行本としてみればむしろ厚い?)の単行本ですが、描き下ろしもしっかりと収録。
各キャラの誕生秘話的な要素も含んだ紹介から作者さんのコメント、そしてカバー下には機動戦士なパロディイラストが収録!
充実した一冊となっています!

激甘ヤンデレラブコメディ4コマ、「ヤンデレ彼女」第1巻は好評発売中です!
どことなく道満晴明先生っぽい可愛らしい絵柄で描かれる、レイナと田中との滑稽ながらもラヴラヴな恋愛模様、脇役キャラも巻き込んだギャグにパロディなどの小ネタが満載で楽しい一冊、ラブコメ的な作品が苦手でない方ならば一読してみてはいかがでしょうか!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


ちなみに似たような設定に「オニデレ」と言う作品がありますが、オニデレの連載開始が08年4月、本作の初出は08年6月とそれほど差はなく、実際にたまたま時期が近づいてしまっただけらしいです!
漫画家さんも色々大変ですねぇ……



ヤンデレ彼女 1 (ガンガンコミックスJOKER)
スクウェア・エニックス


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ