画像

本日紹介いたしますのはこちら、「THE MOMOTAROH PART2(ザ・モモタロウ パート2)」です。
集英社さんのヤングジャンプ・コミックス・BJにて刊行されました。

作者はにわのまこと先生。
にわの先生の紹介と「MOMOTAROH VS 真島零」の紹介は08年9月11日の記事にて触れておりますのでそちらもよろしければご覧くださいませ。

さて、こちらの作品は往年の名作、「THE MOMOTAROH」の続編となっています。
マスクを脱ぎ、太平プロレスからモモが姿を消し、幾年かの時が過ぎました。
現実世界とリンクするかのように太平プロレスの人気は低迷。
起死回生の一打になるかといまや太平プロレスの若きエースとなった三郎太が総合格闘技に挑戦します。
しかしキックボクシング出身の実力者、ミルモ・シロコップにノックアウト負けを喫してしまいます。
そんな現状を憂慮してなのかたまたまなのか、モモタロウが牛バカと坂田のおっさんによって発見され、とんとん拍子にモモタロウの総合格闘技での復帰が決定。
画像

モモタロウは格闘家たちを倒し、プロレスの人気を復活させることが出来るのでしょうか!?

見所はモモタロウが総合格闘技のルール上でもプロレスラーであろうと言う姿勢からくる熱戦。
画像

そしてでてくる相手格闘家たちの現実世界とのリンク振りでしょう!
最初の相手のミルモ=ミルコであろう事から予想されるように、出てくる相手はモデルありの格闘家ばかりです。
アームレスリング世界一のG・ブットビッチ、ブラジリアン柔術最強の男アントニコ・ノドリオ・ホゲイラ、アメリカの最大手プロレス団体NWEからやってきたアマレス金メダリストのバート・スレーター、ロシアン・ラスト・エンペラーの異名を持つエンタツーアチャコ・ピョードル、モンゴル出身現役横綱の晩酌竜……
画像

現実世界でもこのメンツだったら物凄い客入りになること間違い無しですな!
こんな感じのメンバーでトーナメントをやるんですが、我らがモモタロウは勿論決勝進出!
相手は真面目に驚きの相手が勝ちあがってまいります!

1巻にまとめられたモモタロウの総合格闘技挑戦、その熱いほとばしりを目撃すべし!
モモがいなくなった後引退状態だったキンタロウも復帰し、モモとガチスパーリングをするなど当時のファンならたまらないバトルもありますよ!
総合格闘技と言うなれないルール&ブランクもあってか普通の人間(アスリートではありますが)に苦戦するモモタロウはなんだか新鮮なような残念なような複雑な気持ちも味わえますしね……

MOMOTAROHの正等続編、「THE MOMOTAROH PART2」は好評発売中です。
デルトラクエストの漫画版も終了し、新創刊のコミックブレイクにて新作の「真島、爆ぜる!」の連載もスタート、「MOMOTAROH VS 真島零」もケータイ漫画で連載再開予定らしく、にわかに盛り上がってきた今、にわの先生作品を読み返す時期でもあるのではないでしょうか!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


THE MOMOTAROH PART2 (2) (ヤングジャンプコミックス)
集英社
にわの まこと

ユーザレビュー:
懐かしさと・・・10 ...
『モモタロウ』ファン ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ