本日紹介いたしますのはこちら、「ガン×ソード another」です。
幻冬社さんのバーズコミックススペシャルより刊行されています。
スパロボ発売記念ロボット漫画紹介シリーズ第3弾ということで。
……え?スパロボにえんもゆかりも無いって?
ありますよ!!……俺が……出して欲しいんです……

作者の守屋直樹先生は漫画版「機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER」なども描かれている、丁寧でしっかりした絵柄の漫画家です。
協力としてアニメ版「ガン×ソード」の主要スタッフである谷口悟郎、倉田英之、木村貴宏、まさひろ山根の4名がクレジットされています。

さてこの「ガン×ソード another」ですが、上記の4名が協力しているだけあってキャラクター設定などが原作に忠実に描かれています。
その内容はヴァン&ウェンディ、カルメン、プリシラ、そしてなんとカイジの4組のサイドストーリーが描かれています。
ヴァンたちはカギ爪の男を追う道中で出会った男達に追い回されていた花嫁姿の女性を巡るハプニングを。
カルメンはアニメでは深く触れられていなかった本来の仕事の様子を。
プリシラはヴァンと出会う前、孤児院の子供たちのため戦っていた時の出来事を。
そしてカイジは彼の謎に包まれていた私生活の様子に迫ります!
アニメ版で形成されたイメージを崩すことなく展開するストーリーはファンも納得間違いなし!

更にこの単行本の特異な点は何かの雑誌で連載されたものをまとめたという一般的な単行本のそれとは違い、全編が書き下ろされた完全な新作であると言う点です。
普段は「全部読んだ作品だけどファンアイテムとして買っておくか……」と一抹の無念さを抱いて単行本を買う方や、何の気なしに買った後「ゲェーッ!!全部読んだことある!!」と嘆いてしまったことのある方などにも安心してオススメできる単行本です。
守屋直樹先生の「ガン×ソード another」が読めるのはこの単行本だけ!!

なんか原稿をスキャナで取り込んだのを出力して単行本にしてるみたいな画質は少々残念ですが、それ以外はガン×ソードファン垂涎の出来となっているこの「ガン×ソード another」。
まだ持っていない、もしくは存在を知らなかったファンの方は入手するべし!
さぁ、今すぐ本屋さんにウェイクアップ!!
……といいたいところですがこの本もちょっと古く2006年に発行されていますので在庫が店頭に無い場合が多そうです。
本屋さんで注文するしかない!!

ガンソード-another (バーズコミックススペシャル)
幻冬舎

ユーザレビュー:
ファンなら1度読んで ...
アニメとは一味違った ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



ガン×ソードにはもうひとつコミック版があります。
それは秋田書店さんのチャンピオンコミックスで出ている作品。
タイトルはそのものズバリ「ガン×ソード」。
表紙は木村貴宏先生のものと思われるウェンディに、この漫画版の作者であるひのき一志先生のヴァンが描かれているデザインです。
アニメ版とまったく設定が違い、名前と見た目が同じなだけのキャラが数名出ている以外はほとんど共通点がありません。
アニメ版ファンにはあまりオススメできませんが、何も考えず肩の力を抜いて読むギャグ漫画が好きな方にはぴったりの作品かと。
俺も持っていますが……どうやら自分は前者だったようです……
キャストへのインタビューが収録されているのでコレクターアイテムとしては価値ありです。

ガン×ソード (少年チャンピオン・コミックス)
秋田書店
兵頭 一歩

ユーザレビュー:
だめだ・・・この表紙 ...
ショック!私はアニメ ...
アニメとは内容が違う ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ