3階の者だ!!

DEBがお送りするネタバレありのコミックス紹介ブログです。 短編物では一話にスポットを当てて、長編物ではこの後どうなるの?と言うところまで紹介しているつもりです!

2008年11月

本日紹介いたしますのはこちら、椎名軽穂先生の「君に届け」第8巻です。
集英社さんのマーガレットコミックスにて刊行、別冊マーガレットにて連載中です。

この作品は少女漫画にはごまんと存在する学園を舞台にした恋愛ものです。
ですがその内容は近年では非常に珍しい超純愛もので、最近の少女漫画の流行とも言えるエロス描写は一切無し!
その上主人公である爽子から恋のお相手である風早、そのほかの登場人物もろもろのすべてがいい人ぞろいでどろどろした愛憎激もほとんど無しという”白い”ことこの上ない作品です!

じゃあどんな出来事でストーリーを展開しているかを疑問に思う方もいらっしゃると思います。
見た目や口下手さから人々に敬遠されてきた少女の爽子が風早という超爽やかイケメン好青年に出会い、徐々に変わっていく、そんな話です。
その初々しさといいますか爽やかさといいますか、”白さ”はもうものすごいんですよ。
爽子に友人ができ、クラスメイトと打ち解けていく。
そんな嬉しい出来事で涙できる、稀有な物語なんです。

ではぼちぼち第8巻の話題に移らせていただきましょうか。
前巻では二人で二年参りに行く等の進展を見せた爽子と風早。
ですが爽子は想いを募らせすぎるあまり、バレンタインデーにチョコレートを渡すことができませんでした。
不穏な影がちらつく中第8巻は始まります。

2年生に進級した爽子は幸いにも友人達や風早と同じクラスになることができました。
ですが爽子の隣の席になった三浦があまりにも爽子に近づく為、風早はあせりを感じてしまいます。
その焦りから爽子に誤解を与えてしまう行動に出てしまいます。
風早自身も今まで自分が爽子に対しての接し方が正しかったのかどうかがわからなくなり、どう接していいかわからなくなってしまいます。
更に好意(?)から爽子をクラスに溶け込ませ、風早に爽子と距離をとるように勧める三浦の存在が自体をどんどんと複雑化させてしまいます。
お互いが好きあっているもののそれを知らず、お互いの想いを募らせ続けるだけの二人。
その二人は再び近づく機会を見出すことができず、近づいていた距離を大きく拡げてしまいます。
そして友人や教師の声を聞き、決心して気持ちを確かめる為爽子のもとに向かう風早。
ですがそこには楽しげに会話をしている爽子と三浦の姿があるのでした……

というわけで確実に近づいた二人の距離が放れ、更にもう一波乱の予感を匂わせる「君に届け」第8巻は本日発売です。
すれ違う二人の切ない気持ちに胸を傷めるべし!!
未読のあなたも今世紀最大の清純ラブストーリーを目撃しませんか?
さぁ、今すぐ本屋さんに急ぎましょう!

表紙はこちら!!
画像



君に届け 8 (8) (マーガレットコミックス) (マーガレットコミックス)
集英社
椎名 軽穂

ユーザレビュー:
今回ももどかしいお互 ...
台風男子登場で、すれ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



本日紹介いたしますのはこちら、「ワッハマン」です。
講談社さんのパーティーKCにて刊行されています。

作者はあさりよしとお先生。
「宇宙家族カールビンソン」や「まんがサイエンス」で有名な漫画家で、現在は「るくるく」をアフタヌーンで連載しています。
キャリアが30年近い大ベテランで、アシスタントに藤田和日郎先生がいたり、あのエヴァンゲリオンのサキエルのデザインをしたりと残してきた功績は非常に大きいです。
すっきりとして可愛らしい絵柄を得意としますが、メカなどのSFやブラックなギャグを得意とし、ギャグ漫画でもいつのまにかシリアスな話に転化させていくなどの絶妙なアンバランス感をもっているのが特長でしょうか。

さてこちらの「ワッハマン」ですが、全身金色で顔は髑髏の怪人がとぼけた行動を起こすギャグ漫画です。
主人公のワッハマンは普段間の抜けた行動が目立ち、不死身の超人なのにご飯ばかり食べているのですが、窮地に陥ったり伊刈が頂点に達したときは高笑いとともに凄まじい破壊力を発揮します。
モチーフはもちろん蝙蝠だけが知っているあの人の様子。
で、当初は彼と彼を狙うこれまたとぼけたアンドロイドのレミィとレミィのパパ、そしてその武力に目をつけた上に捕獲を命じられた閑職の自衛官を中心に展開していくドタバタ日常コメディです。
ですが物語が進むにつれワッハマンの過去とレミィのパパの絶大なちからと狂気が判明していき、徐々にシリアスな物語へと変化していきます。
そして第9巻あたりからどうしようもないくらいシリアスになり、前半ののんびり感とのギャップもあり読み手をグイグイと引き込む緊迫の連続の展開が続きます。
今までさりげなく張られてきた伏線や、一見するとじゃれあいのようだったレミィのパパのワッハマンへの執着が一気に明らかにされ、最終的には日本全体を巻き込む大事件となってしまいます。
とにかくその盛り上がりというか切なさというか熱さというか、激動の展開は素晴らしいの一言。
最近で言えば「ひぐらし」のような、前半と後半の乖離具合が非常に面白いのです。
シリアスといえどあさり先生独自の芸風であるとぼけたギャグは終始織り交ぜられており、シリアスな展開でありつつギャグ漫画として成立させ、ギャグ漫画として読む者を突き放しません。
ギャグとしての萌えやエロス要素もふんだんで、物語のテンポもよく古臭さを感じさせません。
登場人物も個性豊かではおさまないほど個性豊かで、キャラクター重視の方も安心して読めること請け合い!

個人的にあさり先生の最高傑作である「ワッハマン」は好評発売中です。
ですが10年ほど前の作品なので正直本屋さんにはないでしょう!
しかし古本屋さんでは結構簡単に見つけられるはず!!!
ほのぼのギャグとどんでん返しに次ぐどんでん返しが巻き起こる緊迫のシリアスストーリーが同時に楽しめる屈指の名作を是非あなたも体験してみませんか!?
さぁ、古本屋さんにダッシュだ!!


ワッハマン 1 (1) (モーニングKC)
講談社
あさり よしとお

ユーザレビュー:
作者はきっとボケキャ ...
面白いッスワッハマン ...
いろんな意味で凄い漫 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



しかしこれとか文庫版にならないんですかねぇ。
相当面白いのに……

本日紹介いたしますのはこちら、「謎の彼女X」第4巻です。
講談社さんのアフタヌーンKCにて刊行、アフタヌーンにて連載中!

作者は植芝理一先生。
植芝先生の紹介や「謎の彼女X」の概要は9月13日の記事にて触れておりますのでお暇ならご覧になってくださいませ。

さて、第3巻では「もし望むなら、直接手で胸を触ってもいい」と衝撃のお許しを得た椿。
さあ注目のその続きが第4巻でやってきます!!
ドギマギ……もといドキドキしながら表紙をめくりますと、カラーです。
カラーで「私の胸を触ってもいいわ……」ときました。
フヒヒ、流石植芝先生というほか無いぜ!
しかもカラーのうちにしっかり触ってくれます。
わかってるぜ!わかりすぎるほどわかってるぜ植芝先生!
そして勢いあまってついつい卜部を押し倒す形になってしまう椿!!
なんてこった!ついにこの漫画も……と思わせておきまして、やはりそこは健全変態ラブコメ。
椿は我に返り、卜部に謝って逃げるように帰ってしまうのでした。

そんなこんなのいろいろなアブノーマルで健全な事件が起こりつつも二人はひとつずつ段階を踏むようにお互いの距離を縮めていきます。
今巻では一日学校をサボって海に行ってしまったり、一緒に夏祭りに行ったりと、なんとも青春しちゃってくれちゃったりしてくれます。
こうやって徐々に謎の彼女の謎が解明されていくのだろうなぁ、などとのんびり構えていますと、今回もまた最後の最後に激動の予感を感じさせる物語が収録されています。
中学時代の3年間、椿がひそかに想いを寄せていた女子の早川が現われるのです。
彼女は付き合っていた彼に振られてしまい、落ち込んでいました。
そこで偶然であった椿に優しくされ、思わず泣き出してしまいます。
すると早川は必死に慰める椿に何かを感じたのか、また会ってくれないかと頼むではないですか。
椿はその時に早川の口元から流れていた涎を見てこう思ってしまいます。
どんな味がするんだろう、と。
そして口から出た言葉は「よだれをなめさせてくれたら会っても……」でした。
おお、卜部さんのなぞっぷりが移ってますよ椿さん。
慌てて訂正する椿ですが、早川は迷うことなくそれで会ってくれるなら、と涎を指につけて差し出してくるではないですか!!
これはあまりにも予想外です!!
もしこんなことが卜部にばれればただ事ですまないのは確実!!
ですが相手は3年の思いを寄せ続けた憧れの女子!!
さぁ、どうする椿!!
どうなる椿!!
次巻に続く!!!
……うわー!商売上手いぜ!!

といったわけで作品史上類を見ない大事件が巻き起こるかのような予感を感じさせる「謎の彼女X」第4巻は好評発売中です!!
植芝先生の溢れるフェティシズムを感じ取れるボリュームある絵柄に描き込まれた小物や背景も勿論健在で、健全変態な物語に更なる言い表せぬエロスを感じ取らせてくれています!
あなたもこの元祖健全変態ラブコメを今すぐ体験しませんか!?
さぁ、今すぐ本屋さんに急ぎましょう!!!

謎の彼女X 4 (4) (アフタヌーンKC)
講談社
植芝 理一

ユーザレビュー:
展開は予想外。いや、 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



本日紹介いたしますのはこちら、「孔雀王 曲神紀」第8巻です。
集英社さんのヤングジャンプコミックスにて刊行、ヤングジャンプにて好評連載中の作品です!

前巻の紹介やこの作品を待ち望んだ俺の心情(え?どうでもいい?)を書き綴った記事は8月21日に描いておりますのでよろしければ参照くださいませ。

さて、第7巻では、孔雀たちは精神に対しての攻撃を仕掛けてきたヒルコに苦戦します。
しかし精神攻撃の為に作り出した阿修羅のコピーをあまりにも完璧に作りすぎたが為、阿修羅本人のような孔雀への思いが生まれてしまい、コピーは孔雀を窮地から脱出させてしまいます。
一方の黄はヒルコの策略にはまり、仲間であるはずの六角と戦闘を続け……

というわけでこの第8巻に繋がります。
この巻ではヒルコとの戦いが決着を迎えます。
そのキーを握るのが彼。
そう、孔雀王ファン800万(推定)が待ち望んだあのキャラ、王仁丸です!!
彼はヒルコに因縁のあるとある神をつれ、一気に形勢を逆転。
呪禁道の奥義や皆大好きな合体技、大極波の披露こそありませんが、以前と変わらぬ頼れる姿を見せてくれます!!
しばらく見ないうちにちょっぴりスリムになった気もしますが、苦労していたんでしょうから仕方ありますまい!!
ファンが気になる行方不明後どうしていたかはまったく語られませんが、それは今後語られるかもしれません。
ともかく、懐かしくも頼もしく、かっこいい王仁丸が帰ってきたことを素直に喜びましょう!!
……ただ、なんだかサングラス越しに切れ長でキュートなお目々が浮かび上がるようになっているのがなんか笑えてしまうんですが……

その後今後のヒントとして大山津見に会えと言われた孔雀たち一行。
初代孔雀王から脈々と受け継がれる最強トリオがそろっているのですから、次の戦いも負ける要素は無い!……と思いきや、なんだか妙な展開になります。
神は人間をあまく見ているから頭を使った戦術は苦手なはずと大山津見の仕掛けるバレバレの罠にあえてはまる孔雀ですが、強力な結界により孤立させられてしまうのです。
ですが当の大山津見本人はなんだか頭が弱くてエロスに興味津々なぽっちゃり系の女の子で、自分の作った料理がまずいと指摘されるだけで泣いてしまいそうになるような人物(神仏?)。
まともな戦いにはならなそうな現状ですが、孔雀王の今までのパターンからして恐るべき能力を持っているんでしょう!
外で結界を破らんとしている王仁丸たちの下にも敵が襲い掛かり、いよいよバトルの開始です!!
……というところで続いてしまうんですけどね。

ヒルコとの激しいバトルと待望の王仁丸の登場と今回も見所満載の「孔雀王 曲神紀」第8巻は好評発売中です!
スサノオの牙もとうとう7つ、そして8つ目の牙も登場して孔雀王史上最大の決戦も近いであろうこの作品、更なる盛り上がりを見せること間違い無しです!!
さぁ、今すぐ本屋さんにダッシュだ!



しかし6つ持ってて海幸(ヒルコ)のも手に入れて7つ持ってるはずなのに大山津見に見られるシーンではなんで6つしか持ってないんでしょうかね?
王仁丸か黄が一つ持ってるんでしょうか。
でも選ばれた孔雀以外が持ってても仕方ないはずだし……
分けて別の場所に持ってたとしても神なら気が付くような気がするんですが……
新たな伏線でしょうか!!!楽しみが増しますね!!!!
……描き忘れとか勘違いじゃ……無いですよ……ね?

本日紹介いたしますのはこちら、「制服ぬいだら♪」新装版第4巻です。
講談社さんのシリウスKCにて刊行されています。

作者は渡辺航先生。
詳しい説明は9月22日の記事を参照していただければ幸いです。
また、テーマ「渡辺航」にて渡辺先生作品の記事をまとめてありますので、この作品のほかの巻や「まじもじるるも」、「弱虫ペダル」各巻の紹介などに興味のある方はご覧くださいませ。

さてこちらの「制服ぬいだら♪」新装版もとうとう第4巻。
キャラクターも増え、賑やかな事この上ありません。
しかし、まだまだ個性的なキャラクターが登場するのです!!
今回登場する新キャラは3名。
見た目は長髪のイケメンの美術教師ですが小さな女の子が好きで好きで自分がランドセルになるのが夢という変態、華島シュナイダー。
そして菊子をライバル視する不良女子高生の水銀と、菊子を突っ込みの師としてあがめる鈴のつっこまれ体質の二人です。
そんな新キャラを交えて繰り広げられる相変わらずののんびりギャグ。
今回はエヴァネタなんかも取り入れられており、なんだか渡辺先生作品的には目新しい感じですよ!
勿論恒例のみのりの着替えシーンもたらふく召し上がることができまして、お色気要素も満載であります。

ですが今回の目玉はなんと言ってもみのりの片思いの相手、道真におきた変化です。
彼は菊子に変装したみのりの姿を見て以来、なんと恋に落ちてしまいました!!
あぁ、みのりのせつない(?)片思いもとうとう終わりを告げるのか……と思いきや、そこは超平和のんびりギャグ漫画。
そうは問屋が卸しません。
常軌を逸した鈍感の道真は、なんとその人物が誰だかさっぱりわからないのです!!
しかもオレンジ色の髪をしていたことから勝手にオレンジバニーと命名。
間近で見てもみのりと気付かず、すれ違いもいいところです。
しかもみのりはみのりでオレンジバニーと呼ばれているのが自分だとは気付かず、しかし道真の好きな人であるとは気付いてしまい大ショックを受けてしまいます。
すがすがしいまでのすれ違い恋愛模様、いったいこれからどうなってしまうのか!!
目が放せない……というわけでもありませんが、ニヤニヤせずにはいられません!

そんなこんなでパンチラパンモロ当たり前ののほほん着替えラブコメ「制服ぬいだら♪」新装版第4巻は本日発売です!
萌えたい人も癒されたい人も笑いたい人もどんとこいなこの漫画、是非読んでみていただきたいものです!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!




このページのトップヘ