3階の者だ!!

DEBがお送りするネタバレありのコミックス紹介ブログです。 短編物では一話にスポットを当てて、長編物ではこの後どうなるの?と言うところまで紹介しているつもりです!

2009年08月

画像

本日紹介いたしますのはこちら、「藤子・F・不二雄大全集 エスパー魔美」第1巻です。
小学館さんから刊行されました。

作者は無論藤子・F・不二雄先生です。
現在刊行中の大全集の紹介を「藤子・F・不二雄」のテーマでまとめておりますので、そちらもご参照くださいませ。

さて、この「エスパー魔美」も言わずと知れた人気作です。
アニメ化し、近年にはドラマ化も果たした超能力少女物の草分け的存在が大全集で刊行されました。

主人公の魔美が突然超能力に目覚め、身の回りの些細なことから大掛かりな犯罪までを解決していくというこの作品。
F先生の連載作品としては珍しく主人公が女の子で、そのうえ更に珍しく中学生。
それだけに他の作品よりも大人向けな、シリアスな話が多めに展開します。

メインとなる登場人物も魔美の他には超能力に関してアドバイスをくれる真面目で実直な高畑と、売れない画家である魔美の父親くらいで他のキャラは殆どゲスト出演程度。(あとペットのコンポコがいますが)
少ない登場人物でより人間関係を掘り下げていく形になっています。
高畑との関係はまさに友達以上恋人未満と言った感じで、魔美のほうは心から信頼している友人と言うスタンスですが、高畑の方も異性として意識しないでは無いですが、魔美よりもむしろ超能力に興味津々……と、なんとも不思議な関係。
ですがそれだけに、「ドラえもん+のび太」の要素を魔美と高畑の二人に分け合ったような……他作品にはあまり見られない独特な展開を楽しむことができます。

物語自体も会社の金を持ち逃げして自殺を考える人物を救ったり、誘拐事件を解決する為に奮闘するものの逆に拉致されてしまったりと重いものが多いのですが、特に「魔女・魔美?」のエピソードは恐ろしいものになっています。
ある日、魔美のクラスメートに行動を監視しているとしか思えない内容を書いた脅迫状のようなものが送り付けられました。
クラスメートは友人に相談して犯人を推理するのですが、
画像

魔美がたまたまテレポーテーションを繰り返して移動中に屋根の上にいる姿を見られたことから「魔美が人の家を覗き歩いている」と言う噂が広まります。
それによって魔美は孤立。
画像

潔白を証明する証拠も無く困り果てるのですが、高畑だけは魔美をしんじてくれて噂の真相の調査を手助けしてくれるのです。
画像

高畑が調べると被害者の家には盗聴器が仕掛けられており、その電源を切ることによって犯人が様子を見に来るところを現行犯で逮捕、めでたしめでたし……となるのですが、最後のコマの薄ら恐ろしさが凄いんです!!
画像

誰も信じてくれない絶望感と信頼する人物によっての救済、そして意外な犯人……こりゃ火サスの域を超えてますよ!!

他にも色々と見所は豊富で、たとえばテレポーテーションに使う例の装置がビーズでなく仁丹を飛ばしているのにビックリです!
しかも魔美の好物であるウメ仁丹!!
アニメでは権利関係でビーズに変更したらしいのですが、ウメ仁丹が好物って……77年の連載当時には普通だったんでしょうかね……?
また、父が画家で魔美をモチーフにした連作を描いていると言う設定上、サービスシーンも豊富!
画像

惜しげもなく脱いでます!!
胸だけでなくおしりにまで感じさせるこだわり……F先生は本物だぜ!!

全集ならではの要素として、連載時のカラーを完全再現してあったり、予告カットや「漫画家スタジオ拝見シリーズ」と銘打った藤子先生の仕事場を自らの筆で書いたカットなどが収録されており、資料的な価値もたかいものになっています!

F先生作品上まれに見る女子中学生が主人公の大ヒット作、「藤子・F・不二雄大全集 エスパー魔美」第1巻は好評発売中です!
比較的入手しやすく、全話読みやすかった本作ですが、やはり全集ならではの様々な特典は魅力的の一言!
未読の方ならば特に避けては通れませんよ!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


エスパー魔美 1 (藤子・F・不二雄大全集)
小学館
藤子・F・不二雄

ユーザレビュー:
「少し不思議」という ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「13club(サーティーンクラブ)」第1巻です。
集英社さんのヤングジャンプ・コミックス・ウルトラより刊行、ウルトラジャンプエッグにて連載されています。

作者はシヒラ竜也先生。
シヒラ先生は04年ごろから活動を始めた漫画家で、イラストからエロゲーの原画、小説の挿絵まで幅広くお仕事をされています。
連載もいくつか経験されているのですが、どうやら単行本としてまとまるのは本作がはじめての様子です。

さて、本作はいわゆる「世にも奇妙な物語」系の不可思議な事件が展開していく作品です。
主人公に当たる人物、九段は狂言回し的な位置におり、各エピソードにそれぞれの中心人物が事件に巻き込まれていく形の展開をします。

第1話、「聖痕」の中心人物はフリーカメラマンの御浜。
仕事で海外での暴動を撮影に向かった彼ですが、既に武力によって鎮圧された後でした。
きたからには一応、と被害者の写真を取る御浜ですが、満足のいく写真は取れない上に被害者の娘に怒鳴りちらされてしまいます。
落胆した御浜がふと足元に落ちていた携帯に気付き、何かに使えると考えたのか持ち帰るとそこに一通のメールが届きました。
そのメールの内容は謎の日時と場所がしるしてあるだけ。
次の暴動の日時かと考えた彼は今度こそ特ダネをつかもうとその場所に向かいます。
厳重な警備を敷かれていたその場所では流石に暴動を起こすのは難しいだろうと考えた御浜ですが、携帯の持ち主がその場所に来るかもしれないとも考えてその場にとどまりました。
ところがメールに記された時間になると自爆テロが起こされたでは無いですか!
こうして彼は特ダネをつかむことに成功したのです。

その後もその携帯には幾度と無くメールが届き、そのたびに彼は大事件に遭遇し続けました。
ところが最初のメールから1週間の後に起きた別のテロから更なる異変が起こり始めます。
そのテロで起こされた爆発から御浜は少女を救うのですが、
画像

その後いつの間にか左手に大きな傷が出来ていたのです。
しかもその傷は治るどころか腐っていくばかり。
画像

医者にかかっても原因は不明でどうにもならず、世界中の奇妙な話を集めている「13club」と言うサイトの管理人……九段に何かしらないかと尋ねたのでした。
九段はその傷に非常によく似た症状を発症した女性とかつて会ったことがあり、その女性は「お告げを聞き、それにしたがって家族を助けてから体が腐り始めた」「これは死ぬはずのものを助けたことに対する罰であろう」「ならばとそれによって生まれたバランスの傾きを次のお告げで逆に正した」と語ったのだそうです。
それを聞いた御浜は少女をたまたま救ってしまったことからこの傷を背負うことになったのだと結論付け、かわりに次のメールで起こる事件に気に入らない仕事先の現地ガイドを巻き込んでしまおうと考えたのでした!
画像


物語は傲慢で自分のことしか考えない御浜に対する報いとも言える無惨な結末を迎えます。
ですがこの事件自体があまりにも無慈悲で心にもやもやの残る後味の悪さが残るもの。
九段も御浜の末路を知りながら、同情するどころかほくそえんでサイトにその話をアップすると言う無常さ!
この後味の悪さと言うか不快感は第2話の「裁き」でも発揮されておりまして、そちらでも物凄く非常で無惨な結末が待っているのです!
なんの罪もない人物が巻き込まれたり、中心人物の悪人が改心と言うか巻き込まれた人物を救おうとしているのに結局どうにもならなかったりと、2話も1話と同様に「悪人に報い」という構造でありながらもスカッとしない結末を迎える、「世にも奇妙な物語」にたまにある嫌な話を髣髴とさせる作品になっています!

第3話からは田舎の名家に伝わる奇妙な風習や謎、そしてそこで起きる惨劇を描く長編が始まっており、この話からは本格的に九段が物語に絡んできます。
今までとはムードが変わり、美人&かわいい3姉妹などが出てきたり、
画像

「妖怪ハンター」+推理物みたいな展開になったりするのですが、こちらもなにやら後味悪くなりそうな予感がぷんぷん臭ってきます!
どんな結末を迎えるのか、見るのが楽しみなような怖いような……

悪人が痛い目に会うのにスッキリしないという後味の悪さを体験できる「13club」第1巻は全国書店にて発売中です。
書き込まれた絵柄は物語の緊迫感をまし、ショッキングなシーンの衝撃度や物語の結末の不快感を倍増させており、より強い心のもやもやを感じさせてくれるはず!
スカッとする漫画や勧善懲悪のものを求めている方にはオススメできませんが、後味の悪い話がすきという物好きな方には楽しめるはず!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!


13club 1 (ヤングジャンプコミックス)
集英社
シヒラ 竜也

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「黄昏少女×アムネジア」第1巻です。
ガンガンコミックスJOKERより刊行、ガンガンJOKERにて連載されています。

作者はめいびい先生。
めいびい先生は作画担当めいびい先生と話担当のリンリン先生の二人組みからなる漫画家で、05年ごろから活動をされています。
デビュー時は成年向け漫画を描いてらっしゃいましたが、その後ヤングチャンピオン烈というやっぱりエロマンガ青年誌で連載、本作でいよいよ少年誌での連載となりました。

本作はホラー風味の事件解決物漫画です。
学校にまつわる怪談を題材にした様々な事件を解決していく作品なのですが、解決方法が少々変わっている面白いものになっています。

物語は主人公の中学1年生、新谷貞一が旧校舎で迷ってしまうところから始まります。
この旧校舎、幽霊が出ると言う噂のある学校の七不思議のひとつに数えられている場所で、なんだかいい思いはしません。
入り組んでいる旧校舎をさまよって出口を探しているうち、倉庫のような場所を見つけました。
中に大きな鏡があり、気味の悪さを感じていると不意に後から声をかけられました。
画像

彼女が出口まで案内してくれると言うのでホイホイ付いていく新谷ですが、歩いている途中に何故彼女が1人であんな場所にいたのか、ひょっとして旧校舎の幽霊なのではないかという考えが頭をもたげてきました。
出口にたどりついた時、その疑問に答えを出す為にどうしてあそこにいたのかを聞く新谷。
すると彼女はあっさりと自分が旧校舎の幽霊だと認めるのでした。
庚夕子となのる彼女は自分が死んだ時より前のことが思い出せないようで、長らくさまよっていた様子。
新谷だけが見たり喋ったり触れたりするようで、
画像

いろいろ役得もあるようです!

夕子はちゃんと触れ合える新谷の存在が嬉しく、お弁当をあーんしてあげたり膝枕をしてあげたりといろいろうらやましいことをして楽しみます。
そんな時突如として新谷の脳裏に少女がどこか地下室のようなところで泣き叫ぶ姿がフラッシュバックしました。
その映像と旧校舎の怪談と照らし合わせ、閉じ込められてしまっている夕子の亡骸がある場所をひらめく新谷。
新谷は夕子の制止を振り切ってすかさずその場に向かうと、やはりそこには無惨な姿となった遺骸があったのです。
自分の無惨な姿を見られてしまった夕子は体を震わせて……
画像

はずかしがるのでした。

体の奥の置くまでバッチリ見られてしまった夕子は新谷に取り憑きます。
とりつく、といってもおどろおどろしいそれではなく、今までのように仲良くうらやましい毎日を過ごすだけなんですけど!
ですがもうひとつ彼女に押し付けられたことがありました。
それは「怪異調査部」と言う部活動。
夕子は最初は興味がないといっていた生前の自分のことの調査を新谷に手伝わせる為の部を作ったのです!
そんな特に何をしていいかもわからない部活を作ったそばからいきなり怪異に怯える少女がやってきて助けを乞われる新谷。
怪異調査部としての活躍が(望まずして)始まるのでした!

まず本作で面白いのは学校の怪談を取り扱っていると言うのに霊等のオカルティック要素が夕子だけ、と言う部分でしょう。
幽霊である夕子が実際は霊等が絡んでいない事件を解決していく、という普通とは逆の立ち位置が非常に新鮮です。
その事件の解決法もこれまた新鮮でして、新谷以外には見えないと言うことを利用して幽霊のふりをするというもので、幽霊が幽霊のふりをするという力任せなもの!
そういった設定の奇抜さだけでなく、降りかかる事件もしっかりとしたドラマ性を持っており、様々な要素で読み手を楽しませてくれます。

その様々な要素の中には見た目的なものも含まれています。
しっかりと書き込まれた確かな画力を感じさせる絵柄はホラー仕立ての本作にマッチして、
画像

恐ろしさや緊迫感をより増幅!
そしてその魅力的な絵柄でサービスシーンまでふんだんに盛り込まれているのですから
画像

まさに死角ナシでしょう!
「ぽよっ」ですよ!!

巨乳美少女幽霊とキャッキャウフフしながら怯える人々を救っていく、「黄昏少女×アムネジア」第1巻は好評発売中です!
物語はしっかりと作られたホラー仕立てサスペンスで楽しめるのですが、やはりここは幽霊ながらもやわらかくお茶目な夕子さんに萌えるがいいさ!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!


黄昏乙女×アムネジア 1 (ガンガンコミックスJOKER)
スクウェア・エニックス
めいびい

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「ヤンデレ彼女」第1巻です。
スクウェアエニックスさんのガンガンコミックスJOKERより刊行、ガンガンJOKERとガンガンONLINEにて同時連載されています。

作者は忍(しのび)先生。
忍先生はネットで多数の作品を発表されていらっしゃる方で、今作はどうやら商業デビュー作にあたるようです。

さて、本作は近頃流行のストーリー仕立ての4コマ漫画です。
主題として描かれているのはヤンデレな彼女と真面目な彼氏恋愛模様。
ですが一般にヤンデレといわれるそれとは違ったヤンデレで、「ヤンキーがデレデレする」というより健康的な(?)物になっています。

主人公に当たるのは眼鏡をかけた真面目な少年の田中学と、ヤンキー(と言うよりはむしろスケ番……?)の竜崎レイナ。
たまたますれ違った際、レイナは田中に一目ぼれしてしまいます。
画像

今まで体験したことのないときめきに戸惑いまくるレイナですが、ある時下駄箱に入っていた手紙に導かれて後者裏に行くとそこには田中の姿が!
呼び出し=勝負の申し出という考えしか出来ないレイナはショックを受けるのですが、当然果し合いなわけはありません。
むしろその逆で、田中もレイナが好きで、付き合ってくれと言う申し出だったのです!
慌てまくるレイナですが、お互い好きあっているわけで……ドタバタのすえ結局カップルは成立!
やれめでたい!……とはいうものの、一応周囲に一目置かれているレディースであるレイナが極普通の真面目さんと付き合っていると知られればなめられてしまいます。
そんな事情と……レイナの照れ隠しも予ねて内緒で付き合うことになるのでした。

こういった作品のキモといえばやはりキャラクターです。
その点において本作はまったく問題なく、主人公たちを含めて個性的でかわいい、あるいはおかしなキャラクターが作品を盛り上げてくれます。
真面目ではあるものの堅物ではなく、レイナを第一に考える隠れイケメンである田中に、そのまじめな彼氏との対比で非常に面白いことになっているレイナの掛け合いが非常に楽しく描かれており、思わずクスリとさせてくれます。
また、レイナは面白いだけでなく非常に乙女ちっくな部分を頻繁に見せてくれまして、可愛らしさも発揮しているのです。
特にこういった
画像

素で乙女ちっく行動→照れ隠しのバイオレンスの流れは秀逸!やばい、萌えます!!

脇役も充実しており、田中の妹であり、レイナに殴られることに至高の喜びを感じる変態の真夜美や、田中をライバル視するナルシストでどこか憎めない白鳥、飛びぬけて普通のいい娘である一服の清涼剤的存在の吉本さん、といったバラエティ豊かな布陣が敷かれています。
中でも明るく賑やかで変態な真夜美はギャグ要因として欠かせません!
画像

くそみそですら違和感なし!どんなヨゴレでもへっちゃらってもんですよ!!

140P強とちょっと薄め(4コマ漫画の単行本としてみればむしろ厚い?)の単行本ですが、描き下ろしもしっかりと収録。
各キャラの誕生秘話的な要素も含んだ紹介から作者さんのコメント、そしてカバー下には機動戦士なパロディイラストが収録!
充実した一冊となっています!

激甘ヤンデレラブコメディ4コマ、「ヤンデレ彼女」第1巻は好評発売中です!
どことなく道満晴明先生っぽい可愛らしい絵柄で描かれる、レイナと田中との滑稽ながらもラヴラヴな恋愛模様、脇役キャラも巻き込んだギャグにパロディなどの小ネタが満載で楽しい一冊、ラブコメ的な作品が苦手でない方ならば一読してみてはいかがでしょうか!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


ちなみに似たような設定に「オニデレ」と言う作品がありますが、オニデレの連載開始が08年4月、本作の初出は08年6月とそれほど差はなく、実際にたまたま時期が近づいてしまっただけらしいです!
漫画家さんも色々大変ですねぇ……



ヤンデレ彼女 1 (ガンガンコミックスJOKER)
スクウェア・エニックス


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「謎の彼女X」第5巻です。
講談社さんのアフタヌーンKCより刊行、アフタヌーンにて連載されています。

作者は植芝理一先生。
植芝先生と本作の今までの紹介は「植芝理一」のテーマにてまとめていますので、お時間などございましたらご覧くださいませ。

さて、第4巻で椿の前に現われた初恋の人、早川。
失恋のショックで泣き出してしまった彼女ですが、その時たらしてしまっていたよだれを見て椿は卜部以外の女性のよだれの味に興味がわいてしまいます。
早川のこれからも時々会えるか、と言う問いに思わずよだれを舐めさせてくれたら会う、とどう見ても変態な台詞を口走ってしまう椿。
しかし予想外にも早川は自分の口に指を入れ、よだれを差し出してくるのでした!

そんな場面で第5巻に突入します。
口を開け、よだれを舐めようとする椿ですが、
画像

卜部との「よだれは私たちの絆」という言葉を思い出して踏みとどまります。
椿はいないと嘘をついていた彼女が実はいることを打ち明け、別れるのでした。

ですが早川はすんなり諦めたわけではありません。
「椿の彼女」に興味がわいた早川はなんと直接卜部に接触。
次の日曜日に開催される文化祭へ来てくれる様に誘います。
卜部は早川が椿の初恋の人だと知っており、不快感のようなものを見せるのですが、早川は文化祭には椿も来て面白いものが見られる、と発言したのです。
これはスルーすることも出来ないってものでしょう!

場面は変わって椿家。
突然椿の元へ早川から電話がかかってきます。
呼び出されて外にでると、すぐの場所に早川は待ち構えていましたが……その顔にはあざが出来ているでは無いですか。
なんでも別れた彼氏が現われ、よりを戻そうと言われたので断ったら殴られた、と言うのです。
そこで早川は次の日曜日に開催される文化祭に元彼がくるので、いっしょにいるところを見せて諦めさせてくれないかと懇願してきました。
画像

1日だけ恋人のふりをする……椿は卜部に心の中で謝罪しながらも早川のためにその申し出をうける事にしたのでした。
約束をした後、1人公園にやってきた早川。
彼女はハンカチを水にぬらして顔を拭うと、元彼につけられたはずのあざはきれいサッパリとなくなりました。
すべて文化祭に来させる為の狂言だったのです!
恐るべし早川!

あくる日卜部に日曜日の予定を聞かれる椿。
咄嗟に友人と買い物に行く、と答えた椿でしたが……また別の日にその友人は友人の彼女とともに例の文化祭にいくと言う事実を知ってしまいます。
椿が付いた嘘と、早川の言葉。
心の事情などお構いもなくやってくるその日。
卜部は心にもやもやを抱えたまま文化祭に向かうのでした。

といった、本作史上まれに見る長編が収録されている第5巻。
このあと椿を巡る卜部と早川の驚きの行動が展開し、かなりなんと言いますか……ファンサービス溢れるシーンが繰り広げられます。
画像

……なにこのシャングリラ。
どうしてこういう展開になったのか、どういうおいしい場面なのか、そしてどうなるのか!気になるならば貴方の目で確かめるといいですよ!!
くそう椿!幸せもんじゃないか!

サービスシーンはおいておきましても、珍しく積極的にワイルドな行動を起こしたり、更に珍しい茶目っ気を出したりするレアな一面を見せる卜部は必見です!
この事件がきっかけなのか、二人の、特に卜部の距離がより縮まっており、さらにラヴ度があがっております!

あい変わらず丁寧に書き込まれた絵柄も魅力的でして、今回はコスプレに力が入っています。
特にカバー下でも描き下ろされた鎧姿は異常なまでに力が入っており、植芝先生からあふれ出る何かを感じさせてくれますよ!
描き下ろしといえば恒例のオマケ漫画も5P収録!
こちらでもファンサービスに溢れたものになっています!

健全アブノーマルラブコメディ、「謎の彼女X」第5巻は好評発売中です!
卜部さんの全裸から豪華版(?)ダンボー姿までも拝めるこの一冊、読まずに避けることなどできませんよ!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!


謎の彼女X 5 (アフタヌーンKC)
講談社
植芝 理一

ユーザレビュー:
か、かわいい!卜部さ ...
カメラ!カメラ!初恋 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



このページのトップヘ