3階の者だ!!

DEBがお送りするネタバレありのコミックス紹介ブログです。 短編物では一話にスポットを当てて、長編物ではこの後どうなるの?と言うところまで紹介しているつもりです!

2010年08月

画像

本日紹介いたしますのはこちら、「アイアムアヒーロー」第4巻です。
小学館さんのビッグコミックスより刊行、ビッグコミックスピリッツにて連載されています。

作者は花沢健吾先生。
本作の今までの紹介は「アイアムアヒーロー」のテーマにてまとめておりますので、宜しければごらんくださいませ。

さて、第3巻で逃走の末富士の樹海に逃げ込んだ英雄。
その樹海で女子高生の比呂美と出会います。
流れで一緒に行動することになるのですが、その最中に自殺者の亡骸を発見しました。
ところがその亡骸がもまた感染者だったようで、不意に動き出し……!

手を伸ばし比呂美に掴みかかる自殺者。
英雄が咄嗟に抱き寄せて危険を回避しますが、自殺者が動き出したことに気づいていない比呂美は突然よからぬことをされたのだと勘違いしたのか噛み付いたりして抵抗しだしました。
すこし揉みあった後、ようやく異常に気がつく比呂美。
自殺者はふらふらとこちらににじり寄ろうとしますが、首をくくったロープが引っかかってこちらには夜ってこれない様子です。
そこで初めて感染者を目の当たりにした比呂美が「あの人は生きてるの?」と素朴な疑問を投げかけてきました。
英雄は正直なところわからない、と素直に答えますが、続けて死んでいないと困るとも答えました。
そう答えるのも当然です、
……英雄はその手で感染した徹子の首を切断したのですから……
とにかくロープが切れたら襲ってくるから早く逃げようと提案する英雄。
ですが比呂美は
画像

自殺者の手つきが何かを欲しがっているように見えると言い出し、自殺者のものと思しきバッグを探り始めました。
その中から家族写真を取り出した比呂美。
これを探しているのかと手渡すと、自殺者は写真を抱え込んでうずくまる様にかがみ……そのままロープによって首が切断され、完全に息絶えたのでした。

難を逃れた二人ですが、息つく暇もなく何かが迫ってきました。
画像

やばいと慌てて比呂美の手を引いて逃げ出す英雄ですが、比呂美は異様な格好で追いかけてくるその感染者を「紗衣ちゃん」と呼びました。
どうやら彼女の友達だったようです。
走って逃げる最中、靴が脱げてしまって転んでしまう比呂美。
英雄はそのまま比呂美を残し、木の陰へと隠れてしまいます。
残された比呂美を前にして、激しく首を振り続ける紗衣。
そして突然、今までずっと左手で引きずっていた女を投げつけてきました!!
……が、その後は特に襲ってくるでもなく、比呂美を見つめ続けています。
そんな時比呂美の脳裏によぎるのは紗衣との思い出。
緊急事態だというのに、いや、緊急事態だからこそそんな走馬灯のような思い返しをして身動きが出来ません。
比呂美と紗衣のお見合いが続く中、木陰の英雄はおもむろに立ち上がります。
画像

今までずっと持ち運んではいたものの、使うことはなかった散弾銃に弾をこめて……!

銃口を紗衣にむけ、比呂美に下がるよう告げる英雄。
ですが比呂美は友達だからだめだと砲身を無造作に掴みます。
暴発したらどうする、アレはもう友達じゃないと必死に説得しようとする英雄ですが、比呂美は退きません。
仕方なく英雄は銃をおろすのですが、同時に安堵もしていました。
人に銃を向けるということの恐ろしさをこの時初めて味わったのですから。

紗衣はなんか木登りを始めだし、すぐには襲い掛かってきそうにありません。
戦わないなら早く逃げようと提案する英雄ですが、先ほど紗衣に投げつけられた女が起き上がり、いきなり比呂美を無造作に投げ飛ばしたではありませんか!
突然の出来事に止まってしまう英雄、そして木に叩き付けられた痛みですぐには身動きできない比呂美。
大ピンチ
画像

かと思われましたが、その女と紗衣が取っ組み合いの喧嘩を始めます。
今のうちだと逃げ出す二人ですが、再び比呂美は「あの二人は死んでいるのか」と聞いてきます。
死んでいないと困る、でないと俺は人殺しだとうつむく英雄。
その時、比呂美が驚きの一言を発します。
画像

私が撃つから、銃を貸してくれ、という言葉を!!

なんともしかしたら助かるかもしれないから病院に連れて行こう、助からないにしても放っておけば誰かを噛んで感染を拡大させてしまうかもしれない、と引き返そうと主張する比呂美。
怯えて拒否を続ける英雄ですが、出会ったときのやり取りを覚えていたらしい
画像

「おじさんはヒーローなんでしょ?」という言葉に奮い立ち、一緒に紗衣の元へと戻ります。
そこでは共食いの真っ最中だったわけですが、あろうことか比呂美は無造作に紗衣たちの下へと近寄っていくのです!
比呂美はなにをしようとしているのでしょうか!?
いざという時がくれば秀雄はその引き金を引くことができるのでしょうか!?

というわけで、樹海というそう簡単に人に出会わないと思われる場所で次々に感染者に出会ってしまう今巻。
この後樹海を出て安全な場所を探すことになるのですが、待ち受けていたのはやはり絶望。
ひたひたと忍び寄ってくる「終わり」を感じさせる、恐怖の展開が連続するのです!!
相変わらず危機的状況にもかかわらず、パニックになるでもなく、吹っ切れるわけでもなく、ただただ流れに身を任せているかのような煮え切らない英雄。
その漫画らしくない等身大の人物像は今回も健在です。
ですが、比呂美と言う行動的で引っ張ってくれるような性格でありつつも、立場的には守らなければならないキャラと行動を共にすることになり、これから変わってくることでしょう!
名前どおりヒーローとなることが出来るのか、世界はどうなってしまうのか。
まだまだ謎も興味も付きません!!

絶望が拡大を続ける「アイアムアヒーロー」第4巻は好評発売中です!
おぞましくも恐ろしい恐怖が連続する本作。
まだまだ暑さが続くこの季節を乗り切るのにふさわしい、寒気が味わえる作品ですよ!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


アイアムアヒーロー 4 (ビッグコミックス)
小学館
2010-08-30
花沢 健吾

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アイアムアヒーロー 4 (ビッグコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「藤子・F・不二雄大全集 ドラえもん」第9巻です。
小学館さんより刊行されました。

好評刊行中の藤子・F・不二雄大全集の紹介は「藤子・F・不二雄」のテーマにて紹介しておりますので、宜しければごらんくださいませ。

さて、第2期最初のドラえもんは、69年度生まれの方が学年誌で読んだ作品が掲載。
ドラえもんの知名度の上昇のせいなのか、ニーズに応じてなのかはわかりませんが、小学一年生に掲載された作品からもう8Pのきっちりとした「漫画」になっており、最初からすんなり楽しめる内容になっています。

様々なお話が収録されている本巻ですが、やはり注目なのはドラえもん中でも指折りの感動エピソード、「のび太の結婚前夜」ではないでしょうか!

いつもの空き地で、のびたはショッキングな光景を目撃します。
なにやら出来杉としずかがロマンチックな言葉を交わしながら手と手をつなぎ、情熱的なまなざしを交し合っているというシーンを!
パニックになったのび太は顔色を変え、鼻水をたらしながら手を振り回し、「やらしいやらしい」などと猛抗議!
ですがこれは単なる劇の稽古だったんだそうで、あわてたのび太が赤っ恥をかいただけのなんでもない出来事だったのでした。

が、自宅に戻ったのび太の顔色は優れません。
あまりにも二人がお似合いだったため、このままでは本当に出来杉としずかが結婚してしまうのではないかという疑問が頭をもたげてしまったのです。
くよくよするのび太にそれなら未来の結婚式を見に行ってしまえばいいと進言するドラえもん。
もし相手が出来杉だったらどうするんだとドギマぐのび太ですが、結局は意を決して見に行くことになったのです。

未来の式場にたどり着くと、ちょうど青年のび太が式場にやってきたところでした。
ですがなんとその日は結婚式前日。
青年のび太(とドラえもん)は日にちを間違えてここにやってきてしまったというわけです。
すごすご帰っていく青年のび太ですが、ドラえもんと子供のび太はせっかく来たんだから前日の様子を見ていこうということに。
透明マントで姿を隠し、青年のび太の動向を観察します。
するとその日は結婚式の前夜祭と称して、青年のび太はいつもの(昔の?)メンツで酒を酌み交わすことになっていました。
それぞれ青年になったスネ夫、ジャイアン、あと出来杉と飲めや歌えの大騒ぎをするのび太。
画像

当時みんなのアイドルであったしずかを射止めるなんてうらやましいぞといったような祝福の言葉を浴び、青年のび太はそりゃもう幸せそうにへらへらと喜ぶのでした。

終わる様子のない宴に付き合いきれぬとその場を離れるのびドラ。
今度はしずかのほうの様子を見に行くことにしました。
すると源家でも前夜祭的な家族パーティーをしたようで、片づけをしているところでした。
ですがその片付けの最中、ママに促されてパパにお休みの挨拶をして来なさいと促されるしずか。
その様子はなんだか落ち込んでいるような……
結婚前なのになんで沈んでるのかと不思議がるのび太に、相手が君だからと真顔で返すドラ。
どういう意味だと起こるのび太とは対照的に、しずかはパパにおやすみなさいと一言簡単に言うだけで部屋を出て行ってしまうのでした。
こんなときは帰って話せないものだ、と気を利かせたドラえもんは思っていることを何でもそのまましゃべってしまうという秘密道具、「正直電波」を取り出し、作動させます。
するとしずかはすぐさまパパの部屋に引き返し来て、「お嫁に行くのやめる」などというではないですか!!
画像

あまりのショッキング発言に絶叫するのび太!
すかさずドラがのび太を収め、二人の動向を見守ります。
自分が行ってしまったらパパは寂しくなる、これまでずっと甘えたりわがまま言ったりしていたのに、自分は何もしてあげていない……そう語るしずか。
彼女の優しさゆえに先ほどの言葉が出てきてしまったようです。
ですがパパはこう返すのです。
しずかはすでに数え切れないほどのすばらしい贈り物をくれた。
画像

生まれてきたその瞬間から、今までともに生きてきた、楽しかった、満ち足りた毎日こそが最高の贈り物なんだと。
少しぐらい寂しくても思い出が暖めてくれる。
人の幸せを願い、不幸を悲しむことの出来るのび太を選んだしずかの判断は正しかった。
彼なら間違いなくしずかを幸せにしてくれると信じている……
そんなパパの優しく暖かく、力強い言葉にのびドラももらいなき。
涙を浮かべながら現在に帰るのでした。
あんまりにも感動しすぎて、現在のしずかにきっと幸せにしてみせると力説しちゃうんですが!

という感動必至の名エピソードのほか、注目のエピソードが満載。
のび太の3大特技の一つ、射撃を活かして西部の町で用心棒をするという「ガンファイターのび太」、
画像

のび太が一人で未来に行ってみるとセワシ以外の人間が誰一人いない上にインベーダーが襲ってくるという「未来の町にただひとり」など、大長編意外ではなかなか珍しいバトル展開作品や、のび太がテストで65点も取る「人間カメラはそれなりに写る」、そして表題どおりの「な、なんと!!のび太が百点とった!!」
画像

というのび太の0点以外のテストが見られる作品などなど、要注目作品てんこ盛りです!
話の内容以外で気になるのは「サカユメンでいい夢みよう」。
お話自体はのび太がまたテストでいい点取ったりする意外はごく普通なものなのですが、ラスト3Pだけ絵柄が激変しているのです!
画像

どうやら何らかの事情でF先生が原稿を書けず、アシスタントだったたかや健二先生が描いたらしいのですが……
突然の豹変にびっくりしちゃいます!!

今回も隅々まで面白い、「藤子・F・不二雄大全集 ドラえもん」第9巻は好評発売中です!
映画化もした「のび太の結婚前夜」を始め、今巻も見所満点!
同時刊行の他2冊と同じく、10年いっぱいは特別価格でお求め安くなっています!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!



藤子・F・不二雄大全集 ドラえもん 9
小学館
2010-08-25
藤子・F・不二雄

ユーザレビュー:
第10話/無人島の作 ...
忘れな草!忘れな草で ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 藤子・F・不二雄大全集 ドラえもん 9 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「オールラウンダー廻」第4巻です。
講談社さんのイブニングKCより刊行、イブニングにて連載されています。

作者は遠藤浩輝先生。
本作の今までの紹介は「遠藤浩輝」のテーマにてまとめておりますので、よろしければそちらも見てやってくださいませ。

第3巻では新たな練習仲間も加わり、廻は関東選手権に向けて練習を積みました。
廻は補欠登録ではあるものの、いざというときに備えて練習を欠かしませんでしたが、その練習の最中に同じ大会に出場予定の勇大に故障をさせてしまい……

右ひじを故障してしまった勇大ですが、怪我を押して大会には出場することに。
廻には自分が怪我をさせられたことを明かしていなかったのですが、計量のとき裸になればどうしても見つかってしまいます。
体重調整に失敗し、出場できなくなった選手がいたために廻も大会に参加できることになったものの、いきなり大きく動揺してしまうのでした。

勇大は1回戦、あえて相手のハイキックを誘ってそのスキにタックルを決め、
画像

そのまますばやく腕を極めて勝利を収めます。
そんな姿を複雑な表情で見つめる廻。
ジムの先輩によれば、勇大は無理して試合をすることによって怪我が悪化すれば半年棒に振ることになる、と念押しされても断固として出場する意思を貫いたんだそうです。
勇大の真意がいまひとつつかめない廻ですが、ちょうどその時、やはりこの大会に参加していた喬の試合が始まりました。
喬の打撃は流石の重さを誇り、ガードの上からでも相手に衝撃を与える高威力です。
が、相手も只者ではなく、喬の左ミドルに合わせてカウンターを放つテクニシャン。
喬の打撃に的確に反撃していき、隙あらば寝技に持ち込もうとしています。
そして焦って放った喬の右ジャブをかいくぐり、反撃を繰り出そうとするのですが
画像

実はそれも誘い水!
そこへ右のミドルキックが待ち構えていたのです!
その蹴りは反撃のため下がっていた頭部へクリーンヒット!
この試合、喬の初めてのピンチらしいピンチかと思われましたが、ふたを開けてみればいつもどおりの失神KOに終わったのです。

いよいよ次は廻の出番。
相手は打撃主体で、ディフェンシブでポイントを積み上げていくタイプの選手です。
寝技にやや何がある選手のようで、そこへ付け込む隙があるようですが、彼もまた今年の大会にかけている様子。
一筋縄ではいかないでしょう!
試合が始まると、相手はすばやいステップとフットワークを駆使し、パンチで廻を圧倒してきました。
そのスピードに廻はついていけず、パンチもローもあっさりすかされてしまうのです。
こうなれば間合いをつめてタックルに行くしかないと考えた廻、左のボディストレートからタックルを仕掛けます!
ですが相手は冷静で、あっさりとそのタックルも切られてしまい、すぐスタンド状態に移行。
残り時間はあっという間に半分となってしまったのです。
焦った廻はパンチを見切られ、カウンターをもらってダウン。
画像

ノックアウトされるほど強烈なものではありませんが、ポイントには確実に響いてしまう上、タックルもパンチも防がれた廻はジリ貧です。
こうなれば後はテイクダウンさえされなければノーダメージで勝てると踏んだ相手は、更にディフェンシブな戦法に移行してしまいました。
もうとにかく攻めるしかありませんが、攻めのリズムを変えでもしなければ捕らえられる相手ではありません。
ジャブからのタックルはすばやいバックステップですかされてしまい、打撃では勝てる相手ではなく……
タックルをもらわない立ち回りのうまい相手を倒すには、すばやい踏み込みととパンチ力、という廻にはないものが必要。
それを持たない廻にはもうなんとか工夫するしかない、と周囲は漏らすのでした。
廻はというと、試合前打撃を教えてもらっているまりあの言葉を思い出していました。
空手の間合いを思い出せ、というその言葉を念頭に置き、パンチを放っていく廻。
どうにもワンパターンなパンチになってしまっているのですが、それにカウンターを出させることこそが廻の狙いだったのです!
右のボディストレートに行ったところにカウンターを合わせる相手!
ですが廻は今までのボディストレートのときよりも深く踏み込んでいるではないですか!
画像

空手で言うところの追い突きのようなパンチで間合いを詰めたため、相手のパンチはからぶる形に。
すかさず廻はテイクダウンを奪います!!
が、相手も寝技の練習をしてきており、あっさりとスイープされてサイドポジションを取られてしまいます。
焦る廻をもてあそぶように相手はそのままマウントポジションへ移行。
更に流れるように腕をととられ、腕十字の形になってしまいます!
時間は残り40秒、そして腕は両手でがっちりロック……
まさに大ピンチに追い込まれた廻ですが、その目はまだ死んでいません!
これを外せばきっとチャンスが来る。
そう睨んだ廻は歯を食いしばって耐えるのですが……
画像


というわけで、廻、喬、勇大という同世代の3人の試合が展開する今巻。
それぞれ得意な技や置かれた状況が違うわけで、それぞれまったく違った試合展開が楽しめます。
とりあえずこのまま勝ち進んでいけば、勇大は喬とぶつかることになる様子です。
読者的には非常に楽しみなカードですが、喬は故障を抱えている勇大にとってしゃれにならない相手。
怪我のことも考えれば棄権もありうるわけで、試合の内容以前にその実現自体にもやきもきさせられちゃいます!!

本格総合格闘技漫画、「オールラウンダー廻」第4巻は好評発売中です!
とにかく試合シーンがてんこ盛りの今巻。
ドラマ部は勇大周りがほんのちょっぴり進展しますが、そのほかはほとんど動きなし。
純粋に試合を楽しめる一冊となっていますよ!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!



オールラウンダー廻(4) (イブニングKC)
講談社
2010-08-23
遠藤 浩輝

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オールラウンダー廻(4) (イブニングKC) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「真マジンガーZERO」第3巻です。
秋田書店さんのチャンピオンREDコミックスより刊行、チャンピオンREDより刊行されました。

作者は原作が永井豪先生、脚本・作画が田畑由秋、余湖結輝の両先生です。
田畑・余湖両先生や本作の今までの紹介等は「田畑由秋・余湖結輝」のテーマにてまとめておりますので、宜しければそちらもご覧くださいませ。

さて、第2巻では第1巻での超絶ハードな展開から一転、ミネルバXと甲児とさやかのラブコメ的なお話が繰り広げられました。
こここそが長らく捜し求めてきた滅亡から逃れられる理想の世界かも知れない。
ミネルバはそう考えるのですが……

自身がDr.ヘルに作られたスーパーロボットだという事実が衆人に知れ渡ったにもかかわらず、温かく迎えられたミネルバ。
その後も平和な日々が続きました。
そんなある日、マジンガーZ生誕1周年まつりなるものが盛大に催され、一同はそれに参加することになりました。
大勢の観客の中、ゲストとして降り立つマジンガーと甲児。
大歓声で温かく迎えられるマジンガーの姿を見て、ミネルバはこの世界で繰り返す終焉の運命に終止符を打つ、と決意を固めるのでした。

そんな時、「マジン大戦」と銘打たれたドキュメンタリームービーの放映が始まります。
よくわからないままミネルバはそれを見続けるのですが、そのムービーには驚くべき事実がきざみこまれていたのです!

ムービーはDr.ヘルが世界に向けて宣戦布告するところから始まります。
世界征服を宣言するDr.ヘル、その宣言は生放送で全世界に放送されていたのですが、その宣言していた場所はなんと米国大統領執務室!!
当然いきなりの無礼な訪問者に色めきたつ大統領&SP。
いっせいに銃の照準を向けますが、ヘルは一瞬で距離をつめ、大統領のゴールデンボールを鷲掴みにしてしまったではないですか!!
画像

そして漢なら世界征服!となんかギャグ漫画みたいな主張をしつつ大統領の大事なボールを握りつぶし、さらにSPたちを一網打尽に!
そのままやって来た機械獣の手のひらに乗り、本拠地である移動要塞へと帰還して行ったのでした。

ヘルが帰還したといっても、アメリカを含めた世界各国では機械獣が大暴れしていました。
世界各地の主要な大都市はほとんど壊滅。
ワシントンD.C.も火の海になってしまい、怒りに燃えた大統領はアメリカの全ての兵器をヘルの移動要塞へ照準をセット。
そしてありったけの核ミサイルを移動要塞へ向けて発射したのです!!
流石に多数の核ミサイルが直撃すれば移動要塞といえどただではすまないはず。
ですが、ヘルにはの手には科学の常識を超えた超兵器が握られていたことまで予想できたものはいませんでした。
あらゆる機械を自由自在に操る、バードスの杖。
ハイテク化され、ほとんど機械によって制御されている最新兵器はいっせいに反逆の徒となり、守るべき祖国へと攻撃を仕掛けてきます。
……核ミサイルもまた、その例外ではなく……
画像

世界はあっという間にほとんどヘルの手中に収まってしまったのです……

そんな絶望の中、ただ一機バードスの杖を受け付けず、強大な力を持つ機械獣を圧倒するロボットがいました。
それこそ兜十蔵が作り上げたスーパーロボット、マジンガーZ!!
画像

それに乗り込んだ甲児はヘルの野望を打ち砕くために戦うことを宣言し、機械獣を次々に打ち倒して言ったのでした!

これにてめでたしめでたし……というわけではなく、ここからがマジン大戦の本編!
マジンガーZがいくら奮闘したとしても、たった一機で世界全てを救えるはずもなく……
画像

ヘルの侵攻からわずか10日で人類は50億人も命を奪われてしまっていたのです!!
これはマジンガーが暴走した世界とほとんど変わらない死者数で、ミネルバはこの事実にショックを隠しきれません。
なにせその時点でヘルに降伏していない国は日本ただ一国。
降伏した国の住民もヘルに命を蹂躙されていて、人類ははほぼ滅亡状態なのですから。
そんな中、ヘルの手を逃れた人々が、人の手によって操縦する旧式の戦闘機や戦艦にのって世界中から日本へと集結していました。
残された戦力を結集し、ヘルへ最後の決戦を望むために!
もちろん最終決戦だけあり、切り札も用意されています。
光子力電磁砲を装備したミリオンα12機、ルストハリケーンを装備したバイオンβを36機、ブレストファイヤーを装備したダイオンγを108機、そしてマジンガーZとビューナスAを加えたマジンガー軍団を作り上げていたのです!
ですがヘルの軍勢は約100万。
それはまだ普通の戦闘機などで相手をできるとしても、一機で一国を滅ぼすほどの力を持つ機械獣が約1000機いるのです。
戦争のセオリーから考えれば、敵勢力の10分の1にも満たない人類側に勝ち目などあるはずもありません。
終結した首脳たちの中には降伏したほうがいいのではないかと言い出すものまで現れます。
ですがそこで甲児が、すでに交渉に当たった各国首脳が殺されるか行方不明になっている、ヘルによる虐殺は50億を超えている、それでも交渉するというのなら自分が止める、と主張。
そしてここに集まった者たちは絶対に犬死させない、と決死の決意表明をするのでした。
その熱い思いに打たれた首脳たちは、甲児とともに決死の覚悟を固めます。
終結した戦士たちは心をひとつにし、
画像

死亡フラグをビンビン立てながらその決戦へと挑みます。
そしていよいよ幕を開ける機械獣軍団とマジンガー軍団の大激突……マジン大戦!
あまりにも絶望的な決戦は、あまりにも非常な結末を迎えることとなるのです!!

というわけで、ついにこの世界の真実が明かされた今巻。
平和だったのは日本だけで、それすらもかりそめのものに過ぎなかったのです。
そしてその絶望の中に差し込む一筋の光明であったマジンガー軍団による決死戦も衝撃的すぎる結末を迎えることとなってしまいます。
前巻のコミカル展開からは想像もできないようなハードすぎる展開が繰り広げられ、第1巻のものとはまた方向の違った壮絶なドラマが収録されているのです。
そしてそのマジン大戦の予想外な結末に含まれた謎が明かされないまま次巻に続くという構成もまたにくい!
非常に先が気になる状態でまたされちゃいます!!

衝撃の真実が明かされる、「真マジンガーZERO」第3巻は好評発売中です!
その過去の詳細と同時に、ヘルとの戦いも進展する本作。
前巻豊富に用意されていたお色気やらギャグはほぼ皆無!
激動が連続するドラマを堪能できますよ!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


真マジンガーZERO 3 (チャンピオンREDコミックス)
秋田書店
2010-08-20
永井 豪

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 真マジンガーZERO 3 (チャンピオンREDコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「藤子・F・不二雄大全集 21エモン」第1巻です。
小学館さんより刊行されています。

第2期の刊行が始まった本大全集の紹介は、「藤子・F・不二雄」のテーマにてまとめておりますので、宜しければごらんくださいませ。

さて、本作は未来の地球で宇宙人客狙いのホテルを経営する一家の子供、21エモンを主役とした日常を描くギャグ漫画です。
その設定からしてF先生の作品の中でも特異な作品ですが、キャラクターの配置もF作品の「ダメ主人公・特別な能力を持つキャラ・いじめっ子・ずるい系キャラ・マドンナキャラ」というテンプレートを踏襲しながらもガラッと違った味付けが施してあり、F先生の連載作品の中で異色の作品といえます。
何でもこの作品はF先生のお気に入りだったらしく、かなり思い入れがあった様子。
残念ながら連載当時の人気はいまひとつに終わってしまいましたが、連載終了後10年以上たって映画化、そして更に10年ほどたってTVアニメ化と、後年評価された形となったのでした。

主人公の21エモンは飽きっぽくて移り気な少年です。
画像

彼は将来宇宙を駆けるパイロットになるのが夢なのですが、同時に家業であるホテルを継がなければならないという気持ちも抱えていました。
で、その家業であるホテル。
名前は「つづれ屋」といい、徳川幕府とほとんど同時に開かれた歴史あるホテル……なのですが、昔からずっと貧乏暮らしも続いており、今もなおお客さんが来ないと嘆きながら何とかやりくりしている状態なのです。
そもそも従業員は支配人である父、コックや宇宙人用に部屋の環境調整などをする母、そして元芋ほり用で礼儀も何も知らないいい加減なロボットのゴンスケのみという有様。
画像

そんな日々を続けているうち、ついにもういい加減どうしようもない!という状態にまで追い込まれてしまいますが、とある客が代金代わりに置いていった不思議な生物、「モンガー」が家族の一員になったことから徐々に生活は好転するのです。
モンガーは「絶対生物」と呼ばれる、あらゆる環境で生き、あらゆるものを餌にでき、空を飛んだり透視できたりするというそれはもうすごい生物。
そしてその多数ある能力のうちのひとつ、「3キロ圏内のものを3キロ圏内のどこへでも瞬間移動させられる」というテレポート能力を使い、空港からホテルへ直でお客さんを運んでくるという荒業を使って商売を軌道に乗せ始めたのでした!!
画像


とはいっても強制的に連れて来たお客さんがそのまま素直にみんなつづれ屋に泊まってくれるわけではありません。
すぐ隣には地球有数の超ゴイスなホテル、ギャラクシーがあるためそちらに流れていってしまったりするのです。
とはいえ0に等しかったお客さんもたまに来る程度にはなり、おせっかいすぎるところはあるもののバリバリ仕事をこなすロボットのオナベさんも加入。
悪人善人変人、様々なお客さんに振り回される日常がドタバタと繰り広げられます!

実に様々な宇宙人が登場し、その宇宙人の風習や習性も様々で、物語もまた様々に展開する本作。
ありえないような未来技術の存在もあり、バラエティに富んだエピソードが楽しめます。
なんといっても「現代に未来道具」という日常+非日常なドラえもんとはほとんど間逆といえるような、「未来に異性人」という非日常に非日常がプラスされた日常という形をとっていることから、F先生の連載作品に多いドラえもんタイプの物語とは違った味わいとなっているところがミソ。
住宅事情やら子供の遊び場やらを描くだけでもF先生のすこしふしぎワールドが展開するという、隅々まで楽しい作品なのです!
そしてマドンナキャラ的存在のルナにも要注目。
隣に住むかわいい女の子なのですが、その隣というのがかのギャラクシーなわけで、幼馴染の美少女が商売敵だという他作品にないスタンスなのです。
さらに他作品にないスタンスはその立場的なものだけでなく、二人の関係性も変わっています。
お互いホテル経営者の子供という立場を知っていて、ちゃんとそういう敵対関係だとわかっていながらも、それは置いといて……と言ったようなお隣さんの幼馴染らしい仲良しな関係も築いているのです。
画像

その上ルナはどうも21エモンのことが好きな様で、何かと特別扱いしてくれたり、さりげなくアプローチをかけたりしてきちゃいます!
画像

当の21エモンはそんなルナの気持ちにもトンと気づいていないようで、普通にスルー。
もったいないにも程があるってもんですよ!!
密かにF先生キャラ中屈指の萌えキャラな気がするルナと21エモン、二人の関係にも注目が必要ですね!

そんな見所たくさんな本作ですが、巻末の特別資料室には超レアな作品が収録されています。
なんとF先生が描く「どろろ」が収録されているのです!!
画像

雑誌の企画で実現したごく短い作品ですが、一瞬手塚先生との合作か?と思ってしまうクオリティの高いどろろ&百鬼丸が拝めます!

異色ながらF先生らしい色合いの濃い、「藤子・F・不二雄大全集 21エモン」第1巻は好評発売中です!
一般的な知名度はやや低いながら、F先生ファンの間では高き人気を誇っていた本作。
ドラえもん型の作品しか読んだ事の無いような、ライトなファンの方にこそ読んでいただきたい一風変わった味わいの作品ですよ!
今なら大全集第2期刊行記念と言うことで、10年12月末日まで本来1500+税円のところを1300+税円とお安くお求めになれますぜ!!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!


藤子・F・不二雄大全集 21エモン 1
小学館
2010-08-25
藤子・F・不二雄

ユーザレビュー:
「ドラえもん」的なキ ...
文庫版ではままあるこ ...
アニメ21エモンのD ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 藤子・F・不二雄大全集 21エモン 1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



このページのトップヘ