3階の者だ!!

DEBがお送りするネタバレありのコミックス紹介ブログです。 短編物では一話にスポットを当てて、長編物ではこの後どうなるの?と言うところまで紹介しているつもりです!

2011年12月

画像

本日紹介いたしますのはこちら、「キン肉マン2世 究極の超人タッグ編」第28巻です。
集英社さんの週刊プレイボーイ・コミックスより刊行されました。

作者はゆでたまご先生。
本作の紹介は「キン肉マン」のテーマにてまとめておりますので、よろしければご一緒にご覧ください。

さて、時間超人最大の武器であるアクセレイションを破り、遂に五分以上の土俵にたったかと思われていた万太郎たち。
1本目を落としていながらも、2本目は絶妙なコンビネーションを見せ、勝利の目前まで迫ります。
ですが時間超人も去るもの、再び息を吹き返して反撃してきたのです!!

万太郎とケビンは凄まじいダメージを負ってしまうものの、なんとか敗北には至りませんでした。
ですがこのダメージは決定的ともいえるもので、万太郎もケビンももはや虫の息同然。
立つことすら困難な状態ですが、時間超人はなぜか余裕。
試合開始から20分以上たっており、かなりの技を食らっている以上はダメージも大きいはずですが……
余裕があるとは言え、時間超人も万太郎たちの実力を認めざるを得ない様子。
そこで、時間超人の2人は再びアクセレイションを使うためのマウスピースを取り出しました。
アクセレイションは破られたはず。
何故いまさら?と思いきや、彼らはいつもと逆さにしてマウスピースをくわえます。
画像

程なくして彼らの体を時間移動に使うエキゾチック物質が湧き上がり始めました。
なんだかんだとアクセレイションを使うのは苦しいからだ、攻めるなら今だ!とエキゾチック物質を吹き飛ばす超人メリーゴーランドを放つ万太郎たち。
しかし、エキゾチック物質は吹き飛ばず、Uターンするように彼ら自身の体の中へと戻って行ったのです。
そうするとどうなるのか?
なんと、みるみると彼らの体の傷が癒えて行くではないですか!!
画像

つまり、あのマウスピースはいつもの向きでは時が加速、逆さにすると時が逆行する……彼らは、試合開始前の万全な状態に戻ってしまったのです!!

ただでさえ難敵な上、いつでも万全な状態に戻れる時間超人。
必死で攻めても耐え忍んでも、すべては無駄になってしまう。
万太郎はその絶望的な状況に、心が折れてしまうのです。
画像

マットにはいつくばったまま、セコンドにタオルを要求する万太郎。
孫が苦しむ姿を見て、真弓もその声にこたえてタオルを手に取りました。
それをみたスグルは、キン肉族たるものギブアップやタップアウトはしてはいけない、息の根が止まるまで戦うんだ!とそれを止めさせようとします。
……あんたウォーズマンの時とか思いっきりギブアップしようとしたくせに.……
そんな事情を知ってか知らずか、テリーは万太郎はこのままじゃケビンもヤバイからやめようとしてるんだよと、わかってやりなよと発言。
ロビンは死ぬまでやりんしゃいと言う立場のようで。
各人の意見を聞いた真弓はタオルの投入をためらうのですが、血まみれの万太郎の顔を見てはこらえきれず、とうとうタオルを投げ込んでしまうのです!
画像

山の下から頂上近い決勝のリングまでヒラヒラしたものを投げ入れる真弓さん。
タオルはリングのマットに吸い込まれるように落ちていく……と思いきや、その時突然鉄の槍のようなものが投げ込まれ、タオルを貫いてコーナーポストに張り付けにしたのです!!
画像

リング内のタオルが入っていなければ棄権は認められないようで、万太郎たちの棄権はなりません。
その鉄の槍を投げ込んだのは、あのフードの男でした。
とは言えこのフードの男、マンモスマンを持ち帰ったフードの男とは別人の様子、と言うかぶっちゃけ胸にAの字を刻む技を使うあの人っぽいですが……
ともかく万太郎からすれば余計なお世話です。
万太郎はコーナーポストに這いより、タオルを手にして負けを認めようとするのですが、他ならぬケビンがそれを止めてきました。
俺は戦える、カオスのためにも息の根が止まるまでやり続ける!と宣言し、再び立ち上がって孤軍奮闘を始めるケビン。
諦めない心がこの踏ん張りを産むわけですが、ライトニングはそれにも限界があると言い放って再びケビンをボッコボコにし始めるのです!!
ケビンや万太郎は力を振り絞り、アノアロの杖ではなくさっきの鉄の槍を使って「ユニコーンヘッド」を炸裂させてみたり、アックスギロチンドライバーの体制からコーナーポストにシュバインで叩きつけてみたりするのですが、時間超人はいくらダメージを負っても体力を回復させてしまい……
ですがなぜか時間超人の顔には焦りの色が見て取れます。
そして例のフードの男も、「時を操ることが出来るのは不幸なことでもあるのだな」と、なにやら時間超人に穴があるような発言を。
画像

一体時間超人にどんな憂いがあるというのでしょうか!?
そして万太郎たちはその憂いを突き、見事逆転できる手立てがあるというのでしょうか!?
白熱の決勝戦、遂に決着です!!

と言うわけで、長い長い超人タッグ編がとうとう完結する今巻。
直撃すれば必殺の技に時間移動、おまけに体力回復まで出来る、歴代最強と言っても差し支えない強敵だった時間超人。
ここまでの強敵、倒せるとするならばやはりキン肉マンには欠かせない不屈の闘志しか無いでしょう!!
激しすぎる最後の闘いは、手に汗握る激闘になるのです!
そしてこの戦いをもって、なんとキン肉マン2世は完結!!
しかも完結感が一切無い、いつもの感じで終わっちゃいます!
え、これでいいのか……?と思いきや、物語には新たな動きが。
なんと、2世の新シリーズではなく、初代「キン肉マン」の続編が始まるのです!!
当然この2世の参戦によって変わってしまったタッグ編の後が描かれる……わけではなく、王位争奪編のその後が描かれます!!
いや、カオスが死んでしまったことで変わった未来を描くと言う意味では間違ってはいないんですけど!!

いきなりの完結となる、「キン肉マン2世 究極の超人タッグ編」最終第28巻は全国書店にて発売中です。
白熱のバトルに終止符が打たれる本作。
2世は終わり、初代の続きが始まりました。
ゆでたまご先生は「いつか万太郎のその後も描きたい」とおっしゃられておりまして、今後の展開は白紙、つまり初代「キン肉マン」はそれなりに長期の連載予定のようです!
2世の続きはあるのか、今回連載が始まったキン肉マンは第40巻からになるのか?いろいろと興味は尽きません!!
……とりあえず言えるのは、初代以上の長期連載だったにしては2世の終わり方がちょっと不憫な感じがしてしまうことくらいです……!!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


キン肉マン2世 究極の超人タッグ編 28 (プレイボーイコミックス)
集英社
2011-12-19
ゆでたまご

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キン肉マン2世 究極の超人タッグ編 28 (プレイボーイコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「ハチワンダイバー」第23巻です。
集英社さんのヤングジャンプ・コミックスより刊行、週刊ヤングジャンプにて連載されています。

作者は柴田ヨクサル先生。
今までの紹介は「柴田ヨクサル」のテーマでまとめておりますので、よろしければ併せてご覧くださいませ。

さて、全世界に中継され、鬼将会の名を広くとどろかせるために行われ始めた将棋トーナメント。
ですが菅田たちにとってもこの大会は、谷生を倒し、鬼将会を潰すチャンスでもあるわけで。
菅田は奇術とかで時間稼ぎや精神攻撃をかけてくるファンタスティック三郎を辛くも撃破。
続いて鈴木八段がプロのライバルである的当を撃破したのですが、文字山はあっさりと「神」なる棋士に粉砕されてしまいます。
次なる組み合わせはチッチVS卑弥呼!!
谷生の将棋を叩き込まれた二人の戦いは、壮絶なものになるのです!!

美少女天才将棋少女として名を馳せていた当時のこと。
チッチは谷生に子供ながらにベタぼれをしていて、チッチはキスしてくれと頼み込みます。
ですが愛だの恋だのといった感情が欠落しているようにも見える谷生にとってふざけているとしか思えません。
そういう感情はギリギリのところで勝負事の精度を下げる、がっかりさせるな、とピシャリとシャットアウトするのです!
そこまできっぱり言われてしまっては、まだ子供であるチッチが耐えられるはずもなく。
泣き叫んで将棋盤をひっくり返そうとするのですが、谷生は盤をしっかり抑え、ひっくり返したりしたら万死に値する、とそれすらも許さないのです!
画像

しかしチッチもそれで折れるような子ではありませんでした。
「この将棋に勝ったらキスしてもらう」と宣言し、谷生との対局を再開したのです!

谷生が好きだから戦う。
チッチはひたすら戦いを続け、見事女流名人の座を守ったのです。
ですがその対局を、谷生直伝の「鬼モード」を使って潜り抜けたところ、チッチはばったりと倒れこんで入院してしまいます。
そこに谷生がお見舞いに来てくれました。
いや、お見舞いではありません。
鬼モードを使ったことにより、過労で倒れたチッチ。
そんな彼女に対し、「お前じゃ僕の将棋を受け止められない」と前置きし、「今生の別れ」を告げにきたのでした!!
何を言っても谷生は心変わりをしません。
どうしてとか何でとかと言うものは、自分とチッチの間には無い。
好きだとかどうかとか、そんなおめでたいことは他のヤツとやってくれ。
それだけ言って立ち去ろうとする谷生に、もうチッチはわけもわからなくなって「キスしてよっ!!」と叫んでしまいます。
直後、何も言わずチッチにキスをする谷生。
画像

何の愛も気持ちも無いキスを交わし、「いいか?」といって谷生は去っていってしまうのです。
……それこそ、今の今まで、何十年も……

時は今に戻ります。
谷生と別れてから今日まで、チッチの人生は底なしのまっさかさま。
その絶頂だったはずの谷生と過ごしていたときのことを思い返してみても……チッチは、谷生に褒められたことが無いことに気がついてしまいました!
画像

涙どころじゃない、顔からあらゆる汁を垂れ流しながら将棋を指すチッチ。
「命残らず吸った、最期の勝負手だ」。
そう言ってチッチは、一手で卑弥呼の度肝を抜く手をさしたのです!!
画像

正真正銘、紛れもなく命を削った一手を打つチッチ。
そして、パパの粗悪品であるチッチに対し、純正の谷生である自分が負けることは出来ないと踏ん張り、こちらも命を懸けた一手で迎え撃ちます!!
果たしてこの二人の、壮絶すぎる戦いの行方は……!?

というわけで、凄まじすぎる決着を迎える激闘を収録した今巻。
この戦いの後繰り広げられる対局は。右角VS橋架男。
この橋、なんと鬼将会の創立メンバーだそうで。
野獣モードにはいれば言うことの無い棋力を持つ右角ですが、相手の実力も相当なものでしょう。
さらにこの戦い、右角には欠かせないアレをめぐって大変なことになってしまうのです!!
画像

更に、密かに潜入していた斬野&羽比田も、とんでもない作戦を実行に移し始め……
画像

多方面で、度肝を抜かれる展開が進行するのです!!

着々と進行する大将棋トーナメント、「ハチワンダイバー」第23巻は好評発売中です!!
チッチの一世一代の戦いを描かれた本作。
今巻でも将棋の凄まじさをこれでもかと描き続けております!
もちろん恒例の描き下ろしオマケも4P収録で、今回もたっぷり楽しめる無いようなのです!!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


ハチワンダイバー 23 (ヤングジャンプコミックス)
集英社
2011-12-19
柴田 ヨクサル

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハチワンダイバー 23 (ヤングジャンプコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「グラゼニ」第3巻です。
講談社さんのモーニングKCより刊行、モーニングにて連載されています。

作者は原作が森高夕次先生、漫画がアダチケイジ先生。
本作のほか、森高先生ことコージィ城倉先生の作品は、「コージィ城倉」のテーマにてまとめております。
よろしければ併せてご覧くださいませ。

さて、年俸1800万円の中継ぎと言う、微妙なポジションで頑張る凡田。
自分以外のプロ野球選手の年俸をほぼ覚えており、自分より年俸の低い相手や、話にならないほど高い相手に対してはいい勝負が出来るものの、自分より適度に(?)年俸が大会相手にはめっぽう弱い……と言う特徴を持っています。
いつに軍に降格を命ぜられても、不慮の事故で引退を余儀なくされてもおかしくない厳しい世界を、今日も凡田は必死に泳ぎ抜くのです!!

夕暮れの町を一人歩く凡田。
お目当ては大衆定食屋、「キッチン味平」。
夜の12時までやっているありがたい店で、遅い時間にたずねても客の途切れることの無い人気店なのです。
スタンダードな定食と言うやつは一通り揃っており、そのどれもがなかなかの味を誇っているのですが、凡田が最近お気に入りなのはコレ、から揚げチャーハン。
特にこそこそともせずに席に座り、堂々と注文をしても店内に反応はありません。
回りは男性客ばかりだというのにこの反応……誰も気がついていないだけなのか、はたまた有名人を見たからと言って騒がないスマートさを持った客ぞろいなのか、あるいは凡田の顔なんて誰も知らないのか。
ともかく、このお店は凡田にとって居心地のいい空間になっているのです。

やがて運ばれてくる唐揚げチャーハン。
画像

唐揚げ六つにしっかり盛られたチャーハン、そして中華スープにザーサイが付いてくるボリューミーな1品です。
肉汁多目の唐揚げを口に入れてから、チャーハンを蓮華に山盛りいっぱい頬張る。
一見すればあぶらっぽそうなこの組み合わせですが、なぜかこの組み合わせが最高に合うのだそうで。
かつての凡田もこの組み合わせが合うのか疑問だったようで、ごく当たり前の唐揚げ定食を頼んでいたそうなのですが、一度食べてみたらもうすっかりこの唐揚げ×チャーハンの組み合わせにメロメロになってしまったのでした。

そんな至福の時を彩るのは、店内に垂れ流されているニュースです。
流れてきたのは、他球団の年俸1.5億円を誇る花形選手と、女性タレントとの結婚を報じるもの。
凡田には関係の無いお話ではありますが、華々しいプロ野球界でも芸能人との結婚はひときわ目立つ話題です。
凡田が所属するスパイダースで華々しい結婚と言えば、年俸2億のエース、椎名。
奥さんは元女子アナ、住まいは港区の超高級マンション……と、非の打ち所のない華やかっぷりです!
他には1億強の年俸で、ファッションモデルと結婚した野手、5000万弱の年俸でCAと結婚した投手……と、華々しいプロ野球界にふさわしい結婚をした選手は枚挙に暇がありません。
ただ、やはりこうやって見ると高年俸の選手であればあるほど比較的派手な結婚をする傾向があるように見えます。
そうなってくるとやはり気になるのは、今年26で年俸は1800万、と言う自分の結婚でしょう。
何歳まで現役を続けられるのかもわからない現状、そしてトレーニング用具の購入なんかの雑費や、それなりの収入があるからとそれなりの飲食なんかをしているお金を差し引くとたっぷり貯金できるほどでは無い年収。
老後のことも考えた貯金が出来るのは年俸4000万超えたあたりから、と凡田は考えます。
とはいえ今年は今までの年に比べると大分活躍していることでしょうし、このまま行けば年俸は3000万を超えるかもしれません。
ですがもし明日怪我をしてシーズンを棒に振ってしまえば、おそらく逆に給料ダウンしてしまうことでしょう。
そんな世界ですから、よほどタフで野球がうまく無いとおよめさんも安心してこられないよなぁ……と凡田は半ば諦めに近い境地に達してしまっているのです。

そんな凡田ですが、実は目をつけている女性がいます。
この定食屋にいる従業員の女性、ユキちゃん。
画像

派手な結婚とはかけ離れた地味な獲物ですが、一般人レベルで見れば地味なんてとんでもない美人さんの彼女。
ですがだからと言って競争率が低いわけではありません。
ちょっと関西なまりがあり、大学を出た後料理の専門学校に通っていると言う彼女、その見た目だけでなく、さっぱりとした性格もまた魅力的でして……
画像

来店していたサラリーマンの集団客なんかにも声をかけられている、狭き門だったりするのです。
ですが、その声をかけられている、サラリーマンのお誘いは思いもよらない展開になりました。
画像

なんと、彼女のあまり良く知らないなりにひいきの球団と、スパイダースの試合を見に行くということになったのです!!
野球の話になったというのにお店の人は誰一人として凡田には気がつかない……と言う悲しい事実の判明はともかくとして、その彼女が観戦に来た日。
あろうことか彼女、凡田がグランウンド内で一番長くいるとも言える場所、ブルペンのすぐ傍の席に座っているではありませんか!!
画像

流石に地味な凡田といえど、この近距離で投げれば正体がばれてもおかしくありません。
顔バレした後、出番が来たらどうなるでしょう。
打たれてしまえば情けない男として見られてしまうかもしれませんし、何より食い扶持に直接響きかねません。
そしてもしバッチリ抑えちゃったりなんかしたら、知識は薄いなりにしっかりした相手球団ファンであるユキちゃんに嫌われてしまうかもしれないじゃないですか!!
凡田のおよめさん候補(?)ユキちゃん。
そのまだ始まる予感すらない恋の行方は、いかなる結末を迎えるのでしょうか!?

と言うわけで、現実世界でも話題に事欠かない、プロ野球選手の結婚をモチーフにしたお話を収録した今巻。
プロ野球を題材にした漫画は数あれど、ここまで試合とは関係無い部分を生々しく掘り下げた漫画はないかもしれません!
目立たないポジションにいるプロ選手の、目立たないなりの打算。
そんな様子がいやみなく描かれており、すんなり楽しめる内容になっているのです!
この他にもそんな独自の視点で描かれたお話が盛りだくさん。
引退後バッティングピッチャー兼スコアラーになった先輩投手から是か非か判断できないアドバイスをされてしまう話、高校野球で脚光を浴びた大物2人が高卒と大卒別々のタイミングでプロ入りする話、14年間も中継ぎを勤めてきた中継ぎ界のビッグネームの生き抜き方……と、どれもが本作ならではのお話となっているのです!!

地味な選手の必死な毎日を描く、「グラゼニ」第3巻は全国書店にて発売中です!
今までに無い野球漫画と呼ぶにふさわしい本作。
次巻予告では、どうも凡田に大きな転機が訪れるような展開を予感させる内容が記されていまして。
今まで無かった大きな動きもあるかもしれませんよ!!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


グラゼニ(3) (モーニング KC)
講談社
2011-12-22
アダチ ケイジ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by グラゼニ(3) (モーニング KC) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「超級!機動武闘伝Gガンダム 新宿・東方不敗!」第1巻です。
角川書店さんの角川コミックス・エースより刊行、ガンダムエースにて連載されています。

作者は脚本が今川泰宏先生、漫画が島本和彦先生&宮北和明先生。
本作の今までの紹介記事は「超級!機動武闘伝Gガンダム」のテーマでまとめておりますので、よろしければご覧くださいませ。

さて、新宿に次々異変が起こった前巻。
チボデーたちドモンのライバル4人は新宿に呼び出され、謎の敵に襲撃を受けました。
脱獄したミケロ、死んだはずのチャップマンの復活、突然大挙して現われたデビルガンダムの部下らしきモビルスーツ。
数々の不可解な動きは、新宿を中心に巻き起こるのです!!

その一大事にドモンとレインは新宿に呼び出されます。
ドモンがデビルガンダムと、部下モビルスーツの大軍団に太刀打ちできる、とは考えにくいのも事実ですが、それでもこの事態を収拾させるには一縷の望みにかけるしかありません。
デビルガンダムがいる、すなわちキョウジがいると聞かされてはドモンが駆けつけないわけもなく。
早速駆けつけたドモンとレインを出迎えたのは、何者かにやられ、墜落したシャトルだったのです。

すかさずパイロットのもとへ駆けつけると、パイロットは行きも絶え絶えになりながら一枚のディスクを取り出し、仲間に渡してくれと高層ビル……新宿都庁を指しました。
もっていってやろうと言う流れになるのですが、そこに
画像

あのモビルスーツが現われて取り囲んだのです!!
すんでのところで二人はその魔手から逃れることが出来ましたが、完全に振り切るまでには至りません。
このままではまずいとガンダムを呼ぼうとするのですが、その時待てと叫びながら物陰から人が飛び出してきたのです!!
画像

帽子に覆面、マント姿の怪しいその男は、ここでガンダムをむやみに動かすな、先に行けドモン・カッシュ!と名指しで指示しすばやい動きでドモンの鉢巻を取っていきました。
回転したまま空中で浮遊するわ、鉢巻でモビルスーツの頭をもぎ取るわ、発射された弾丸を素手で受け止めるわとやりたい放題のその男。
画像

人知を超えるにも程がある凄まじい動きをする彼を、どうやらドモンは知っているようです!
あっという間に敵を片付け、悠然とドモンの方へと歩いてくるその男……名は、東方不敗マスター・アジア!!
ドモンの師匠である彼は、出会うなりドモンと再会の演舞のようなものを披露。
画像

そしてドモンは、他の人間の前では見せないような掛け値なしの畏敬の念をあらわすのでした!

マスター・アジアは前回ガンダムファイトの優勝者。
今回も当然のようにガンダムファイトに出場することになったのですが、ある日謎の挑戦者から呼び出しを受けてこの新宿に来たのだそうです。
するとそこで待ちうけていたのは、強大な破壊力を誇るデビルガンダム!
デビルガンダムはマスター・アジアのみならず、町全体を無差別に攻撃し始めました。
更にその崩壊した町にはあの敵モビルスーツこと、デスアーミーが大挙して出現。
あっという間に新宿を地獄へと変えてしまったのです。
生き残った人々は都庁に集まり、ここを砦としてなんとかしのいでいたとか。
マスター・アジアもまた、前回覇者と言うことで地球全体がその所属国であるネオ・ホンコンの統治下にある=祖国も同然、と防衛を手伝ってくれていたそうなのでした。

ドモンとマスター・アジアは都庁の防衛隊を説得し、デスアーミーに対して逆に攻め込むことで防衛をはかることを提案。
二人の合体技、
画像

超級覇王電影弾が炸裂し、マスター・アジアのきめ細かい策略もあって無事その反撃作戦は成功をおさめます。
その際、デスアーミーはDG細胞に侵された人物がパイロットになっていることを知り、やはりここにキョウジがいるであろう確信を強めるのです。
そんな最中、ドモンは鳴り響くピアノの音に導かれ、ガンダムにも乗らず東京タワーに乗り込みました。
すると中に待っていたのは救助を求める人々などではなく、チボデー達4人ではないですか!
何故ここにいるのかはわかりませんが、倒しても倒してもわいてくるデスアーミーとのキリの無い戦いが続いている今、この4人の協力が得られれば心強いことこの上ありません。
手伝ってよと言おうとするドモンですが、彼らはドモンとは今も昔も敵だと言い張って攻撃を仕掛けてくるのです!!
画像

この緊急事態とも言える状況で、彼らは何故今になってもドモンに攻撃を仕掛けてくるのでしょうか!?
物語は新宿を舞台に、急展開を迎えるのです!

というわけで、今までの世界各国をめぐる展開から、新宿で戦いを続ける物語となった本作。
各地のガンダムファイターではなく、いよいよデビルガンダムとその直属の部下と戦うことになったわけです。
マスター・アジアはドモンが自分よりも上と認めている唯一の存在のようで、心強い仲間となってくれました。
ですが一方で心を通わせあったはずのチボデーたちが襲い掛かってきて……
その背後にはデビルガンダムがあることは確実でしょう!
デスアーミー+好敵手4人という、デビルガンダム抜きでも厳しい局面を向かえることになってしまったのです!!
流石にこの大ピンチではギャグを交えるヒマも僅か。
前巻の新宿編前夜から引き続いてシリアスなストーリーがメインとなっていきます。
が、それでもところどころにらしいギャグを挿入してくるのはさすが。
激しいバトルと熱いやり取り、息抜きのギャグが程よくミックスされた内容といえましょう!!

しきりなおしとなった、「超級!機動武闘伝Gガンダム 新宿・東方不敗!」第1巻は好評発売中です!!
放浪編最終巻の第7巻と同日発売となった本作。
タイトルは変わってもお話は完全に続いており、ノリもそのままですのでご安心を!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


超級! 機動武闘伝Gガンダム 新宿・東方不敗! (1) (角川コミックス・エース 16-15)
角川書店(角川グループパブリッシング)
2011-12-22
島本 和彦

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 超級! 機動武闘伝Gガンダム 新宿・東方不敗! (1) (角川コミックス・エース 16-15) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「超級!機動武闘伝Gガンダム」第7巻です。
角川書店さんの角川コミックス・エースより刊行、ガンダムエースにて連載されています。

作者は脚本が今川泰宏先生、漫画が島本和彦先生&宮北和明先生。
本作の紹介は「超級!機動武闘伝Gガンダム」のテーマでまとめていますので、あわせてご覧くださいませ。

さて、ネオジャパンの代表選手であるドモンが怨敵であり兄のキョウジを探してガンダムファイトに明け暮れる本作。
原作であるアニメをしっかりとなぞりつつ、島本先生らしいテイストもふんだんに盛り込んでいるのが特色ですが、今巻でもその点はバッチリ!
今巻ではドモンがちょっぴりブルーな気分に陥るお話が収録されています!!

ネオトルコは雨模様。
その町を歩くドモンの目に付くのは、荒廃しきった町並みです。
雨の中座り込んでいた老人の話によれば、先日この国の代表であるガンダムが暴れだしたと言うのです。
外部に知れ渡る前にと警察が今そのガンダムを探し回っているらしいのですが、未だ見つかっていないようで。
どうにも波乱の予感が漂ってきます……!

老人と長話をしていたドモンですが、どうやら待ち合わせの約束をすっかり忘れていたようです。
待ちぼうけを食わされていたレインはもうプンプン状態。
いつものことだけど最低だ、自分が変な男に声かけられちゃったりしたらどうするんだ!と、誰に聞かせるともなく叫ぶのでした!
なんかもうそのイライラが抑えきれなくなってしまったのか、ついには駆け出してしまうレイン。
ですがその時、レインはなんか蹴っ飛ばしてしまいます。
「ぐっ」ともらしたそのなんか、視線をやってみれば人間です。
雨も降ってるし、せめてダンボールか何かかぶった方がいいですよ、ととぼけた声をかけるレインですが、良く見ればその人はボロボロ。
しっかりしてと揺り動かしてみると、その人は目を覚まし……レインの名を呼んだのです!
そこでレインはようやく気がついたようです!
この倒れていた人物が……
画像

学生時代親しくしていた、セイットなる男性であることに!!

久しぶりの、予想外の再会に戸惑うレイン。
予想だにしていなかったタイミングに驚き戸惑うレインですが、よりによってこのタイミングでドモンもやってきちゃいました。
ドモンはその男は誰だ?と普通にたずねるのですが、レインはしどろもどろになりながら言い訳を始めます。
彼はここに倒れてただけだけど、大学時代の同級生だ。
自分は医学部、彼は機械工学部で、レスリング部の部長をしていてイケメンのため女子に人気があったが、何回か2人で食事したり美術館めぐりしたことがあるだけのただの同級生なんだ、と!
その説明を聞く限り、どう考えてもただの同級生じゃありません。
画像

流石のドモンもそれはただの同級生じゃないぞ!と突っ込むのですが、瀕死の彼を放って帰るわけにもいきません。
やむなく(?)彼をつれて自室に戻るのでした。

セイットと看病するレインを置いて、部屋を出るドモン。
邪魔しちゃ悪い……と彼らしからぬ配慮をするのですが、すぐに邪魔って何だよ、アイツの方が邪魔じゃないか!と心変わりします。
気を遣って部屋を出て行く必要なんて無いんだから、平然と中に入りゃいいんだ!と部屋に押し入ろうとするのですが、まだ理性は残っていたようでなんとかそれだけは回避。
俺の敵はでビルガンダムなんだから、あんなヤツほうって置くんだ、小さい小さい!と自分に言い聞かせるドモンですが、その時セイットの持ち物である携帯が目にはいりました。
こうなればもうドモンは止まりません!
プライバシーなんてドコへやら、セキュリティーロックもかけてねえのかよといろいろいじってみれば……出てくるわ出てくるわ、レインとのツーショット写真の数々!
画像

ショックを隠せないドモン、食い入るようにデータをあさっていると、その中に気になるデータを発見したのです。
ガンダムの遠隔操作のキーを!!

その頃、レインはセイットの腕に不気味なうろこ状のものを発見していました。
画像

そう、これはDG(デビルガンダム)細胞に犯されている証!
このまま放っておけば、DG細胞は脳にまで至り、治療は不可能になってしまいます。
早いうちに手術をすれば助かるのですが、何せ彼は今このネオトルこのガンダムファイター。
敵国であるネオジャパンの医療チームの厄介になることは出来ないのです。
DG細胞は今も絶賛侵食中のようで、セイットは正気を失ってレインの首に手をかけてしまいます。
すんでのところで麻酔薬かなんかを注射して意識を失わせることに成功するのですが……やはり一刻の猶予も無い状況の様子。
どうすればいいのかと考えたいところですが、そんなときにドモンが部屋にはいってきました!
ドモンは先ほどの遠隔操作キーによってセイットのガンダムの居場所を突き止めていたのですが、そのコクピットにはデビルガンダムの持っているような触手が蠢いていたのです!
その触手に絡まれながらもなんとか戻ってきたドモン、そのことをいの一番に報告しなければいけないはずですが……
ドモンはセイットがまだレインにぞっこん継続中なのが気になってしまっているようで、そっちばかりに突っ込んでしまいます!
しかもレインは先ほどDG細胞によって暴走したセイットによって服装が乱され、オマケに首を絞められたあとが赤くなっていて、それがドモンにはキスマークにも見えたようで。
ですがレインもセイットをかばう気持ちがあるのでしょう、首を絞められたとは言い出せず、キスしたっていいでしょ、ドモンに関係あるの!?と逆切れしてしまうのです!!
ドモンはキスを認めたと取れる発言にもうドギマギ状態。
そいつはガンダムファイターなのに、敵といちゃついてていいのか?しかもなんかコクピットで変なモン巻きついてきたよ?と思いのたけを吐露し、じゃあ俺も好きにするよ!といずこかへと去っていってしまうのでした!!
画像


というわけで、レインの昔のステディが登場する今巻。
この後ドモンは「女に捨てられた」と酒場で飲んだくれることに……
画像

今までに無い、島本先生らしいドモンのなんだか妙な感じに思わず笑ってしまうことうけあいでしょう!
ですがこのお話も後半は一気にシリアスなお話に。
笑えるところは笑え、シリアスなところはシリアスにしっかり決めてくれるのです!!
そしてこのお話を持って、「ドモン放浪編」と銘打たれたシリーズは終了。
この後新宿編が始まるのですが、その前日譚となる「新宿編前夜」が収録されています。
原作アニメではわりといい加減にかかれていた、チャップマンやミケロ、そして後のシャッフル同盟である4人の辛味などが描かれる、こちらもシリアスなオリジナルストーリーが展開するのです!!

放浪編完結となる、「超級!機動武闘伝Gガンダム」最終第7巻は好評発売中です!
ここで一区切りとなる本作。
とは言え単行本が第1巻から仕切りなおしになるだけで、この後も普通にお話は続きます。
その続きである「超級!機動武闘伝Gガンダム 新宿・東方不敗」の第1巻は同日発売となっていますよ!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!

このページのトップヘ