ho0
本日紹介するのはこちら、「花と奥たん」第2巻です。
作者は高橋しん先生。
小学館さんのビッグスピリッツコミックススペシャルにて刊行、ビッグコミックスピリッツにて不定期に連載中です。


さて、東京に「花」が咲いて以来、毎日旦那さんの帰りを待ってご飯を作り続ける奥たんの日常を描く本作。
花が生えて以来、東京の様子は一変。
摩訶不思議な出来事が日常的に起こる中で、奥たんは取り残されてしまった動物達と懸命に生活するのですが……

今日も旦那さんの帰りを待ちながら、家事に精を出す奥たん。
ところがそんなとき、奥たんの家に何かが物凄い勢いで飛び込んできたではないですか!
その衝撃で洗濯物がぐちゃぐちゃになってしまいました。
その飛び込んできた何かは、洗濯物の中でなにやら蠢いていまして……
奥たんにとっては、家事の邪魔をされることはとってもガマンならないこと。
勇気を振り絞り、箒を振り上げながらその洗濯物に近づいていくと……
ho2
そこから巨大なバッタが飛び出してきたのでした!!

奥たんは町に出てきていました。
スクーターの荷台には、空き家になったお家に残されていた犬小屋が積まれています。
このタイミングでこの犬小屋、まさか奥たん……!

その頃、町に残っている奥さんがたは農作業に勤しんでいました。
ho3
取り残されてしまった奥さん方に、奥たんが提案して始めた稲作。
素人ばかりで田んぼを一から作る、その途方もない計画に奥様方は最初こそ笑い飛ばしましたが、いまや真面目もまじめ、大真面目に作業に精を出しています。
彼女達の手入れする田んぼの中でも、とりわけ出来がいいのが奥たんの田んぼ。
言いだしっぺと言うこともないではないのでしょうが、食材の確保に情熱を燃やす奥たんが精力的に手入れをするのは想像に難くありません。
奥様方はその奥たんの勤勉振りと、農作業に精を出しているにもかかわらず真っ白いもち肌に感嘆の声を漏らすのでした。

で、その奥たんはといいますと。
農作業仲間の奥様の息子さんが、引きこもっているお部屋に勝手に入り込んでいました。
どうやらネットで何かを調べたかったようで、こうなってしまうともう奥たんには住人のことまで考えることなんて出来ません。
目が覚めるとそこにいた奥たんに戸惑う息子さん、純真な瞳で彼女が差し出しているクッキーを受け取りながら、今日は何を調べるのかと尋ねます。
見てみるとそこには、「バッタ」「飼い方」と表示されていまして。
やはり奥たん、あの巨大バッタを飼うつもりのようです!!
幸いと言うかなんと言いますか、この息子さん昔は昆虫学者を目指していたようで。
彼の知識もバッタ飼育に役立ちそうです!!
……巨大バッタが普通バッタと同じなら、ですが!!

バッタに首輪をつけ、当たり前のように飼いはじめる奥たん。
ところがそんな奥たんのところに、奥様方が飛び込んできました。
バッタが来るらしい。
奥様方は血相を変えて集会所に来るよう奥たんに告げるのですが、奥たんはまだ全然ピンと来ませんで、のんびりと集会所に向かいます。
ですがその道中、空から何か巨大なものが飛ぶような音が響いてきて……
スクーターを飛ばし、奥たんが慌てて向かった先は、田んぼ。
そこではやはり予想されていた光景が拡がってしまっていたのです。
ho4
巨大なバッタ数匹に、稲が食い荒らされている光景が……

丹精込めて育て上げてきた稲がダメになり、その荒らされた田んぼの持ち主だった奥さんは崩れ落ちます。
毎日毎日手をかけて育てたのに、ちくしょう。
きっとこれだけ賢明に育てれば、苦しさを乗り越えれば喜べる日が来るんだって。
来る日も来る日も来る日も、信じてたの!
ho5
……その奥様はもうすでに限界を超えていたのでしょう。
この事件をきっかけに、この町を去ることに決めたのでした……

事件はこれだけに終わりません。
おそらく近いうちに、もっと大勢のバッタの襲来があるはず。
何とか田んぼを守りきらなければ、奥たんの、奥様方の懸命の努力が一切無駄になってしまうのです!!
練れる対策はすべて練りました。
奥たんも自慢の料理を一堂に振舞い、士気をあげていきます。
そしてやって来る、決戦の日。
奥様方の心の支えになっているといっても過言ではない、田んぼの防衛戦が始まるのです!!

というわけで、バッタの襲来に戦々恐々とするエピソードを収録した本作。
本エピソードでも奥たんはその小さな体に情熱の炎を燃やして、様々な出来事に立ち向かっていくのです。
この他にも、人が出て行くだけと思われていたこの地に不審な男がやってくる話、待ちに待った収穫祭のお話が収録!
何事にも動じずおうちを守り続ける奥たんの奮闘が描かれているのです!
が、そんな奥たんだって参っちゃうときもあるのです。
今回もずっしりと心に響く展開が待っているのです!!

そして恒例の作中料理のレシピや冒険レポート、ポイントポイントで印象を強めるカラーも効果的に収録。
相も変らぬ高橋先生ワールドに誘ってくれるのです!!

奥たんの懸命な毎日を描く、「花と奥たん」第2巻は好評発売中です!!
いつもの日常に加え、徐々にではありますが世界の様子を明かされ始める本作。
お話の感じから言って、この世界の謎がすべて明らかに!!という展開にはならなそうですが、想像を掻き立てられる内容になっているのです!!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!