hi0
今回紹介いたしますのはこちら。

「はぐれアイドル地獄変」第1巻 高遠るい先生 
日本文芸社さんのニチブン・コミックスより刊行です。

さて、本作はタイトルが示すようにアイドルを主人公とした作品です。
が、やっぱりタイトルが示すように、その内容は輝かしいアイドルの華々しい日常、とは程遠いストーリーでして。
一体どのような地獄変相が描かれることになるのでしょうか!?


南風原海空、19歳。
小麦入りの肌も眩しい、スタイル抜群の沖縄出身のこの美少女、歌手を夢見て現在はグラビアアイドルとして活躍中です。
……いや、活躍中というのは言い過ぎかもしれません。
割と何でも手掛ける芸能事務所に所属していることもあり、初のDVDはそりゃぁもうきわどい水着を着ての、かなりギリギリな感じの内容でして。
それだけならまだしも、社長が次に命じたのは正真正銘、成年向けのビデオに出演しろという聞き捨てならないもの!!
今まできわどいグラビアでも我慢して打ち込んできたのも、すべて社長が言う「次のステップに進むため。
その言葉を信じて海空は耐えてきたのに……捨帳から出てきた言葉は容赦のないものだったのです。
エロスなグラビアとはギャラの桁が一つ上のこの仕事が、お前に用意された次のステップなんだよ!!

思い起こすのは過去の思い出。
いろいろと調子のいい言葉で載せられながら、エロスなグラビアに挑んできた……
自分ものせられて言われるがままにやってきたものの、冷静に考えれば普通ではありません。
社長に言わせれば、グラビアに出させていたのも「元グラビア」という方が気を付けさせてエロスなビデオ出演の際に箔をつけさせるためだったのだとか……
今まで目の出なかったお前の面倒を見てやったんだ、断るならその投資した金を返せ。
そう言って追い詰めてくる社長に加え、さらに耳打ちされるのは、弟たちの進学とかにお金がかかるんだから、亡くなったお父さんの分まで稼いでお母さんを楽にしてあげなくちゃ、という大義名分。
……海空は、泣きながらもその仕事を受け入れるほかないのでした。

撮影のスタジオで、海空は空手の型を披露しています。
何を隠そう彼女、父から教え込まれた沖縄空手の腕前は達人級。
今回のエロスなビデオを撮影する監督は、そんな彼女の身体能力を見染めて今回のビデオに抜擢したんだとか。
今回のビデオ……その名も
hi1
「黒帯アイドル百人組手!!負けたら百人に○○されるッ」!!
しかもこのビデオ、台本によればガチンコで百人組手を行い、それに負けたら強い女に飢えた百人のオトコが合法的に乱暴する……というなんかとんでもないものだったのです!!
さすがにこれには驚くばかりの海空。
こういうビデオに初出演の時、マイルドな内容のものになるのが一般的だと聞いたのに、いくらなんでも穏やかじゃない!!
しかしそんな生ぬるいものなどそこらのネーちゃんどもにやらせておけと一喝する監督!!
もう完全にやるしかないようです……が!!
この企画を逆手にとって、海空は言うのです。
もともと自分は歌手になりたくて東京に来た。
だからもし、百人相手に組み手をやり切ったら、カメラの前で歌わせてください!!
……本番もなしに歌謡ショー。
そう言うビデオの撮影なんですから、普通に考えてOKが出るわけがないでしょう。
ですがなんていいますか、良くも悪くもガチ気質の監督、それを受け入れてくれたのです!!
面白い、やれるものならやってみろ!!

そうして幕を開けた百人組手。
男性側は打撃禁止、海空は急所攻撃以外なんでもありの変則ルール。
……とはいえ、いざとなると思いっきり人を殴るというのはちょっと……
一人目の相手が見るからに弱そうな外見をしているのも、その遠慮に拍車をかけてしまうのです。
そしてその一人目の相手、すたすたと歩いて握手を求めてきた……と思いきや、突如その手をすかして海空にタックル!
素早い動きで海空をグラウンドでコントロールし、サイドポジションを奪ったのです!!
なんとこの男、見た目とは裏腹に柔術の青帯持ち!!
瞬く間に海空の帯を抜き取り、王半身を着込んでいた水着の身にしてしまいました!!
まさか一人目で!?
慌てる海空ですが、普通の柔術ならいざ知らず、このエロスなビデオ撮影ならではの行動に活路を見出します!
ズボンを脱がそうと男がクラッチを話した瞬間を狙い、足を振り回す海空!!
足に引っかかっていたズボンが男の顔にあたり、ひるんだすきに立ち上がる海空!!
思わぬ反撃にうろたえている男に対し、ごめんなさいと謝りながら
hi2
鼻を砕き、歯が何本も吹っ飛ぶような正拳をさく裂させたのです!!!

その紛れもない「一撃必殺」をめに、興奮を抑えきれない監督!!
男たちのほうは、引くもの、心滾らせる猛者など反応は様々ですが、大半はさすがに一人目だからこれは仕込みの演技的なものだろう、と高をくくっていて……
監督の二人目行け!という声とともに現れる次なる相手。
海空は受けて立つのです。
負けるもんか。
hi3
こんなのが初体験だなんて、冗談じゃない!!!


というわけで、非業のアイドル海空の激闘を描いていく本作。
まさかの初めてをかけての百人組手、海空は最後まで勝ち抜くことができるのでしょうかっ!?
何せ相手は百人、しかもあの監督だけにまだ最初の相手のような並ならぬ相手が何人潜んでいるかしれたものではありません!!
その手に握るは、父から受け継がれた空手の技のみ。
ある意味命を懸けたこの戦い、最後に笑うのはどっちだっ!!

と言うようなアイドルとはかけ離れたバトルから始まるこの物語ですが、良くも悪くもこのビデオ出演が彼女の運命を大きく変えていくこととなります。
このとんでもないビデオを見た業界人の何人かが彼女に興味を持ったようで、思いもよらない方向から本格的に芸能界に進出していくこととなるのです!!
とはいえ、見染められたきっかけがアレですから、海空の望むような仕事が来るはずもなく?
彼女の輝かしい地獄はこれからがスタートなのです!!

この作品、あとがきで高遠先生は「褐色の肌とおっぱい以外どうでもよろしい」などと書いておられます。
確かに海空のボディから自然と(?)生まれるエロスはステキではあるのですが、見どころはもちろんそれだけではありません!!
災難を呼び込む体質としか言いようのないほど続く災難。
彼女の特技である、空手を生かしたとんでもない仕事の数々。
見たくもないのに垣間見させられてしまう芸能界の闇。
昨今大ブームであるアイドルを題材にした作品の中で、ひときわ暗いところを描く、時流に乗りながらも逆行するドラマはいろんな意味で興味がわくこと必至!!
さらに高遠先生らしい、強烈な個性を持つキャラクターたちも物語に花も泥も添えてくれていまして、読者をこれでもかと楽しませてくれますよ!!


今回はこんなところで!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!