ma0
今回紹介いたしますのはこちら。

「ももいろアーメット」第1巻 てりてりお先生 
集英社さんのヤングジャンプコミックス・ウルトラより刊行です。

てりてりお先生は04年ごろから活躍されている漫画家さんです。
デビュー当初は成年向け漫画をメインに執筆されておりましたが、10年ごろより一般向けの活動を本格化。
14年より本作の連載を開始しました。

さて、本作は日常にちょっと変わった存在がやってきて、いろいろ事件が起こっていくタイプの日常ものです。
ギャグあり、アクションあり、お色気ありの本作、その最大のキモともいえるちょっと変わった存在とは!?


お台場。
その日はお台場で、大規模なゲームのイベントが行われていました。
会場内の敷地には、たくさんのコスプレイヤーの皆さん。
そんなコスプレイヤーの方々を、一生懸命撮影している女性……忍は、200枚くらいは取ったかな、これだけあれば兄貴も満足でしょ、とほくそ笑んでおりました。
するとタイミングよく、その兄から電話がかかってきます。
忍の兄、浩樹はコスプレの写真を掲載して人を集めるブログを運営しておりまして。
そのブログに掲載する写真を、妹である忍にバイト代を払って撮影させているようなのです。
生半可な写真では話題にもならない、としびれを切らした浩樹、自らアングルを指導してやる!と息巻き、イベント会場にやってくる宣言をしたのでした。
その尊大な物言いに、さすがの忍もイラッと来てしまうのですが……忍は浩樹の家に居候させてもらっている身。
面と向かって文句も言いづらいですし……何よりカメラが趣味の忍、コスプレイヤーの写真を撮るの事態は苦ではないどころか大好物なわけで。
なんだかんだ言いながらも撮影をつづけるのです。

そんな時のことでした。
にわかに空に暗雲が立ち込め、ゴロゴロと怪しい音が鳴り響きはじめます。
今日は日中晴れのはずでは……と忍がぼやいた瞬間!
彼女の目の前に轟音とともに落雷が起きたのです!!
いや、落雷ではありませんでした。
その落雷的なものの煙が晴れた場所にたたずんでいたのは……フルフェイスのカブト、アーメットを装着した……女の子!!
なにやらぷすぷすいっておりますし、忍は女の子に大丈夫かと声をかけることに。
その女の子、大丈夫です、私にはやることが……と返答するのですが、あからさまにふらついております。
なんだかさっきから目がぼやけて……とうめく女の子、忍は目に怪我したの?医者呼ぶ?と心配していますと……
女の子、これはまさか!と叫びながらアーメットの顔を覆っている部分を開きました!
露わになった顔、そこからあらわれたのは
ma1
可愛らしい顔……と、壊れてしまった眼鏡!!
……どうやらメガネが壊れただけだったようです……
とはいえ彼女、メガネがないと何も見えないようで。
困り果てている彼女を見た忍はいたたまれなくなり、自分のメガネを貸してあげることにしました。
運よく度があったようで、彼女が忍に大感謝!
これではぐれた仲間を探せる!と忍をぎゅっと抱きしめるのです!!
するとその力は半端ではなく、忍は悶絶してしまうのでした!

女の子は、「アマゾニアの公女」の、ニモと名乗りました。
必ず御恩はお返しすると去っていったニモ。
忍は何のコスプレなんだろうと見送るしかなかったのですが……
実はこのニモ、正真正銘の別世界の住人!!
アマゾニアという国から、犬型の生物に乗って不思議な扉をくぐり、この日本にやってきたようです。
その目的は、「万単位の奴隷を連れ帰る」こと!!
……しかし彼女、とてもそんな大それたことをしそうな雰囲気はないのですが……?
この世界に到着したショックで、従者と離れ離れになってしまったニモは、まず従者を探そうと考えます!
とりあえずあたりを探索しようとしていますと、姉ちゃんエロかっこいい、何のコスプレ?と小学生らしい子供に話しかけられました。
子供たちはポータブルゲーム機で、なにやらドラゴンを狩るゲームをしておりまして。
ニモはスゴイ、箱の中にドラゴンがいる!と大感激。
少年たちのプレイを鑑賞し、少年たちからこのゲームの必殺技、グランバーストの振り付けを教わります。
この世界ではこんな子供でもドラゴンの倒し方を知ってるんだ!とさらなる大感激をするのでした!

そのころ、ゲームのイベント会場ではとんでもないことが起きていました。
巨大な犬のような生物が暴れまわっていたのです!!
実はこの犬、ニモが乗ってきた乗り物兼ペット。
最初は普通の犬のサイズだったのですが、イベントにやってきた浩樹がからかい半分でマスタードのついたアメリカンドッグを上げたところ、怒ってしまい、巨大化して浩樹を追いかけまわしていたのです!!
ですが浩樹、これは話題になるとその犬を忍に撮影させようとします。
犬は忍に前足を振り下ろし……ギュッと押さえつけました。
助けを求める忍、カメラだけはサルベージしようとする浩樹……
そんな大ピンチ(?)に、騒ぎを聞きつけたニモがやってきました!!
自分の恩人が、飼い犬に迷惑をかけている。
ニモは巨大な犬の横っ面を思いっきりひっぱたき、その小さな体であの巨大な犬を一発ノックアウト!!
ma2
主の恩人に迷惑かけちゃ、めっ!としかりつけるのでした!!

ニモが飼い犬の非礼をわびていますと、ちょうどイベントの最後の目玉が催され始めます。
それは、今はやりのプロジェクションマッピングで、建物の壁面に巨大なドラゴンを映し出すというゲームのプロモーションでした。
それを見たニモ……この世界にも巨大ドラゴンがいるのか、恩人を助けなければ!!と身構えます!
そして出せるかどうかわからないが、一か八かとあの子供たちに教わった必殺技、グランバーストを……
ma3
ほんとにはなってしまったのです!!
……ビルは激しく損傷。
幸いけが人もなかったものの……
常識外れの力を持った彼女、これからどうするのでしょうか……?
なんにせよ、トラブルの香りしかいたしません!!


というわけで、突如現れたアーメットの少女、ニモを中心とした日常を描いていく本作。
この後、忍&浩樹と、ニモたちは一緒に暮らすことになるわけです。
もちろん親切心からくる同居の提案……でもなくはないのでしょうが、ブログのアクセス数アップを狙い、謎の鎧っ子、巨大犬を抱え込んでいい写真や記事をゲットしようと考えた上での行動。
そんな企み(?)をもつ浩樹の思惑通りに進むのか進まないのかはともかくとしまして、ニモはその底知れない素直さに付け込まれ手いろいろとやらされていっちゃいます!!
ですがそこは半端ないパワーを持つニモですから、逆に浩樹や忍を振り回すことも多々ありまして。
とんでもないあれこれが巻き起こっていくのです!!

その健康的で魅力的な肢体を披露してくれるエロス。
アマゾニアがらみのキャラが登場してのアクション。
素直なニモが与えてくれるほっこり。
一癖もふた癖もある登場人物が織り成すギャグ……
そんな様々な要素に加え、素直でかわいいニモの目的が奴隷ゲットだ、というギャップを生むストーリーも楽しめる仕上がりとなっています!
とくにアマゾニアという国にはいろいろ謎が多く、その辺も今後のカギとなるのかも……?
なんにせよ、これから先の展開に目が離せないですね!!


今回はこんなところで!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!