um0
今回紹介いたしますのはこちら。

「ウメハラ FIGHTING GAMERS!」第2巻 原作・折笠格先生・友井マキ先生 作画・西出ケンゴロー先生

角川書店さんの角川コミックス・エースより刊行です。

さて、日本で最も有名なプロゲーマーであるウメハラさんの伝記的な作品である本作。
仕切り直しとなった前巻では、ウメハラさんよりもむしろライバルであったオオヌキさんを主役格にすえ、「ヴァンパイアセイヴァー」編、そして「ストリートファイターZERO3」編が描かれました。
今巻で繰り広げられる二人の戦いは、どんなものとなるのでしょうか!?


大貫がZERO3の勝敗を決めるカギとして着目した「ガードクラッシュ」。
その狙いはぴったりとはまり、大貫のZさくらはほとんど負け知らず。
梅原にすらほとんど負けなくなっていました。
そんなある日、梅原が使ってきたキャラはXリュウ。
今まではZゴウキを使っていたはずの梅原、なぜ今になってキャラ替えをしたのでしょうか?
確かにXイムズは攻撃力が高く、ガードクラッシュをさせやすいという特徴はあります。
ですが、逆に空中ガードがないなどの守備面での弱さが目立ち、ZERO3稼働初期のころからあまり強いとはされていませんでした。
そしてリュウというキャラ自体も、決して弱いわけではありませんが、ゴウキに比べれば……というところ。
実際、大貫との対戦でも地上戦ではさすがというところを見せるものの、結局は大きく負け越してしまうのです。

全国大会も迫る中、これはもう大貫の優勝は決まったようなものだ、というムードになってきたころのことです。
梅原は再びキャラクターを変えて大貫の前に現れました。
今度のキャラは……Vリュウ!?
このころのZERO3では、カナメのシステムであるオリジナルコンボ、オリコンがZERO2の強いにもほどがころに比べれば弱体化していたことや、攻撃力が低く設定されていた為に評価はそれほど高くありませんでした。
ですが実際は、近距離時の通常技が距離を問わず出せるなどの強みがあり……何よりも、実際はオリコンがそうとう強力で……!
梅原はそのことに気が付き、オリコンを開発!
当時の常識からは考えられないほどの高威力のオリコンを決めて見せたのです!!
……ついに梅原が大貫を凌駕し始めます。
そして、梅原の進化はここで終わりではありませんでした!!
数日後、大貫の前に現れたのは……Vゴウキ!!
um1
そこから繰り出されるオリコンは、先日のものよりもさらに大ダメージを奪うものになっていて!?
もはや大貫は、梅原に歯が立たなくなってしまっていました。
ガードクラッシュに目を付けて、連勝街道を歩み続けた大貫。
ですが、このZERO3における最終的な正解はオリコンだったのです。
……残された時間は一ヶ月。
このままでは、セイヴァーの時のように梅原に負けてしまう。
基盤まで買って、毎日毎日学校をさぼってまで研究したのに、この様……
大貫が選んだ道は……この時点での、キャラ替え!!
何と大貫も、Zさくらを捨ててVゴウキを選択したのです!!
勝たなきゃ意味がない、今度こそ俺が強いことをわからせてやる!!
ZEROは俺のゲームなんだ、この大会は絶対悔いを残さない!!
大貫は、最後の最後まで勝利を追及することを決意したのでした!!

そしてその時はやってきます。
上位4名が全国大会息の切符をつかむ、関東予選大会の日が!
テレビ番組の中継までもが入ったこの大規模な大会、関東中の猛者が集結したのですが……その中でも、梅原と大貫のレベルは頭一つ抜けていました。
順当に勝ち抜いた二人は、決勝でぶつかり合うことになりました。
Vゴウキ同士の戦いとなったこの決勝カード……激しい戦いの結果、勝利を収めたのは
um2
大貫だったのです!!
右手を突き上げ、喜びを全開であらわす大貫!!
対する梅原は、ポリポリと顔を掻いているだけで、表情はそれほど変わりません。
二人の胸に去来する思いとは……?

……いよいよ最後の対決の時はやってきます。
ストリートファイターZERO3、世界大会への1枚の切符をかけた全国大会決勝トーナメント。
全国の選手が集まるこの中でも、やはり梅原と大貫の実力は別格。
3人の選手による巴戦であるこの決勝戦にも、当然のように二人は勝ち上がります。
その壇上で、決戦前の心境を尋ねられた大貫は、自分の思いの丈をいつもの調子で、ユーモアを交えながら語るのですが……梅原は上の空です。
そんな梅原は、同じように心境を問われてどうこたえるのでしょうか?
ひとこと、こうでした。
um3
まぁー別に、負けないと思うですけどね。
炸裂した梅原の強気発言!!
この発言を受けた大貫の心情は!?
そして何よりもこの大会の結末は……!?


というわけで、ZERO3編完結となる今巻。
今巻で、梅原VS大貫の因縁の対決はいったん終了となるようです。
果たして二人の戦いの行方は?
そして、常にクールな梅原に対しての、大貫の胸のうちに去来する思いとは!?
激しい戦い、二人の心境、そしてその戦いを見るものの中に生まれる気持ち……
今回も数々の名言飛び交う、見逃せない内容となっております!!

そして今巻でZERO3編は完結となり、新章「スト2」編へ突入!!
今のウメハラさんのスタート地点ともいえるこのゲーム、梅原の成長、そして多くの凄腕プレイヤーたちとの出会いが描かれるであろう新シリーズも要注目!!
今後の展開からも目が離せませんよ!!


今回はこんなところで!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!