sh0
今回紹介いたしますのはこちら。

「早乙女選手、ひたかくす」第2巻 水口尚樹先生 

小学館さんのビッグコミックスより刊行です。


さて、皆に内緒でこっそり付き合うことになった、女子ボクシングのホープ・八重と、パッとしない男子、サトル。
各方面に期待をかけられている八重ですから、大事な時期に恋愛沙汰がばれますと、その各方面からいろいろと睨まれてしまうことは間違いないわけで……
奥手同士の二人はそれでも何となく距離を縮めていくのですが……?



夏休みです。
高校生の夏休み、楽しいことはいっぱい、二人の距離も急接近……と言いたいところでしたが、そこは注目選手の八重。
夏休み中も練習漬け、満足に遊びに行く時間もない……と言いたいところでしたが、それどころじゃありませんでした。
なんとボクシング部、他の学校と合同の強化合宿に参加するのです。
ひとつ屋根の下で過ごす……と言いますとなんだかときめいてしまいますが、なにせ合同合宿。
人の目も多くありますし、そう簡単にいい雰囲気にはなれないでしょう。
加えてちょっと問題なのが、ひょんなことから二人の関係を知ってしまった女子、美都の存在です。
彼女は二人の関係は内緒にしておくから、と約束してはくれたものの、なんといいますか……ものすごく悪戯好きと言いますか、二人の関係にいろいろとちょっかいをかけてくるのです。
奥手な二人を進展させようとしてくれて入るようなのですが……少しでもばれる危険を避けたい、そして奥手なりのペースで関係を進めていきたいと思っている2人からすれば、余計なお世話、と言うところでして。
かといって嫌なやつかと言うと決してそんなことはなく、いろいろ扱いが難しい女性なのです。
そんな美都、二人の関係をいじくりまわす……もとい、見守るのが楽しすぎたのか、まさかのボクシング部にマネージャーとして入部してしまいました!!
ただでさえ大変そうな強化合宿、彼女の参入でより大変になりそうです……!

合宿場となる大学にたどり着きました。
早い学校はもうすでに到着し、練習を始めているとのことで、早速その道場に入りますと……さすがと言いますか、同情はリングが3つもある超本格派!
感心する一同ですが、そんな中で監督の塩谷の顔だけはすぐれません。
塩谷はどうもこの大学出身で、この大学のボクシング部監督の大木友旧知の中だったようです。
が、その過去に関しての詮索が入りそうな空気になりますと、塩谷はそう言うのいいから、マジで、とものすごい本気のにらみを利かせました!
過去にこの二人の間に何かあったのは間違いなさそうですが……何にせよ、今はそのことを掘り下げることはできなさそうです!
一方、合宿のスケジュールを手渡された美都はと言いますと、こちらはらんらんと目を輝かせます!
その原因は……
sh1
部屋割りと、お風呂の割り振り時間!!
彼女のことですから、これを利用して何かしようと企んでいるのでしょう……!!

数々の猛者の集まる合宿場ではありますが、その中でも八重はいつもどおり。
この状況下でも全く動じず、落ち着き払った態度で練習に向かう彼女。
……なのですが、その直後、彼女のその態度が一気に崩れることとなってしまうのです!!
なぁなぁ、もしかして自分、サトルちゃんちゃうのん?
そう言いながら、サトルに話しかけてくる美女が現れたのですから!!
しかもサトル、驚きながらも彼女のことを若乃先輩、とすぐに名前で呼んで……?
なんでも彼女、サトルが中学まで住んでいた関西での知り合いなのだそうで。
サトルの姉の友人とのことで、そのころにはかなり仲良くしていた様子。
大きなったねぇ、すっかり男らしならはって、などと声をかけながら、
sh2
ヘッドロックなんか仕掛けちゃったりするのです!
若乃からすれば、友人の弟をからかっているだけの何気ないコミュニケーション、なのかもしれません。
ですが、お胸が顔に密着してしまう形にサトルは意識せずにいられるはずもありませんし……ましてや、八重はそれ以上に意識してしまうのです!!

そうこうしている間に、八重たち女子を更衣室に案内してくれる係の人が現れました。
が……
八重、塩谷、美都、三人が三人、それぞれの感情によって自然と視線が鋭くなってしまっておりまして、係の人はこの学校の女子って
sh3
みんなこんなに目つき悪いのかな、とおびえてしまうのでしたとさ……



というわけで、合宿編が幕を開ける今巻。
塩谷の動向や若乃というイレギュラーの存在などなど、問題はあれこれあるものの、とにかく八重とサトルが一つ屋根の下で過ごすこの合宿。
美都のありがた迷惑なアシストもありますから、二人の距離がここで一気に縮まる、と言うのを期待していところですが……
果たしてサトルと八重はこの合宿でどんな出来事が巻き起こるのか!?
ただですむはずがないこの合宿、二人の進展、若乃や塩谷関連のあれこれ、そして必然的(?)に描かれるサービスシーンに注目です!!

そして今巻の前半では、美都のキャラクターを掘り下げる物語がメインに据えられています。
美都がどんな人間なのかをしっかりと描きつつ、八重の新たな一面、サトルの良いところなどなど、様々な見どころが用意されておりますのでこちらも必見!
さらに、八重の身内の登場や、八重のお宅訪問と言った八重がらみのイベントもたっぷり収録されておりますので本筋のほうもばっちり進行!
ぶっきらぼうに見えて乙女な八重のかわいらしさ、サトルの良い奴ぶり、そんな二人の関係性を思う存分楽しめます!!


今回はこんなところで!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!