fm0
今回紹介いたしますのはこちら。

「ふたりモノローグ」第3巻 ツナミノユウ先生 

Cygamesさんのサイコミックスより刊行です。


さて、ひなたとみかげの凸凹コンビがいろいろと想いを巡らせながらアレコレしていく様を描いていく本作。
そんな二人の周りにも、洸や由依と言うお友達もでき始めまして、一層複雑になっていく渦巻く欲望、そして幸せな毎日が繰り広げられるのです!!



ある日曜日の事。
朝6時2分、電話が着信した瞬間にみかげはそれに応答しました。
電話をかけてきたくれた相手は、ひなたです。
ひなたのモーニングコールで起きる幸せをかみしめるみかげ……と言いたいところですが、来るとわかっているモーニングコールまで寝ていることなんてみかげができるはずもなく、こうして待ち構えていたと言うことの様子。
毎朝ひなたのモーニングコールで起きるにはどれだけ徳を積めばいいのか、と謎の言葉をつぶやきながら、家を出ていくみかげ。
今日は日曜日なのに何してるの、と言う母の言葉を受け流すみかげが、何故ひなたのモーニングコールで起きだして日曜日に出かけることになったのか?
それはこんな理由があったのです。

最近洸にご執心の由依が、こんなことを言いだしました。
次の日曜日、洸の試合を見に行かないか、と。
なんでも洸はうちの学校のエースだそうで、今度の試合に勝てばベスト8なんだとか。
みかげ、結構親しくしていた気のする洸がそんなにうまいとは全く知らなかったわけです。
野球部なんかは結構応援団が出たりするものの、サッカー部にはあまりない、だからサプライズで応援に行かないか、と言うのです。
正直言って洸のことはどうでもいいみかげ。
ですが、ひなたと一緒に行くのならば、OKしないわけがありません!!
fm1
いこっかな、ヒマだし、と素っ気ないそぶりをして受け入れるのですが、その心の中は踊りまくり!!
行く行く絶対行く、デート、日曜にひなたちゃんとデート!洸の試合はどうでもいいけど、とあくまで外見クールにはしゃぎまわるのでした!!

足取りも軽やかに待ち合わせ場所に向かうみかげ。
日曜にもひなたちゃんとあってしまったら、7日間もひなたみを浴びてしまう、幸福方で頭が砕け散るのでは!?
と、そんなことを考えておりますと、やがて見えてきたのはひなたです!
応援に行くと言うことで制服で集合した二……三人、日曜におそろいの制服、実質ペアルック!とみかげはご満悦。
由依もいますが、今はペアルック気分に浸らせてくれ、とみかげは幸福をかみしめるのです。
同時に由依は、ペアルックの二人を邪魔してる私は最低のお邪魔虫です、といつものように歪んだ愛情で心を満たしているのですが……!!

会場にたどり着きました。
洸には悪いが、ルールも知らないし、どう応援していいかわからない、ひなたの横にいるだけで幸せだ、などと考えながら席に座るみかげ。
すると由依が洸を見つけ、ひなたとともに声をかけたのです。
洸の方も三人に気が付きました。
どうして?と戸惑う洸。
サプライズ、応援に来ましたよ、と由依が言いますと……洸は、その面子にみかげも含まれていることに気が付き……
みかりんも?
みかりんが……応援……私の……
そうつぶやいたかと思うと、
fm2
ぽろぽろと涙をこぼし始めたではありませんか!!
びっくりする三人、そしてチームメイトたち。
洸は泣きながら、漏らすのです。
私、違くて、うれ、嬉しくて。
みかりん私のことあんま興味なさげっていうか、でもそう言うそっけないとこがらしくて好きだったけど、でも応援来てくれるなんて……
何で私……違くて、嬉しかったから……
チームメイトに心配されながらも、大丈夫だから、と答え、目を真っ赤にしながらピッチに立つ洸。
対戦相手は、どうしたんだアイツ、あいつがこれならウチら行けるんじゃないか!?とこの機会をチャンスにしようと企み始めています。
……そんな不穏な空気を察知し、みかげはさすがに焦り始めました。
アイツナイーブなとこあったけど、私が来たくらいでそんな……
私はひなたちゃんとのデートのついで程度の気持ちだったのに……
私、あいつのこと雑にしてた?
それできまぐれに応援に来たせいで負けちまう?
私のせいで!?
そんなことを考えているうちに、試合開始のホイッスルはなってしまいました!!
もうこうなれば、できることは一つのみ!!
みかげは大きな声で、叫ぶのです!!
fm3
がんばれェー!!洸ぁー!!!
その声を聞いた瞬間、洸の目がカッと見開かれ……!!!




と言うわけで、洸とみかげの関係を描くお話を収録した今巻。
ツナミノ先生の時折見せる、ジンとくるエピソードをそこでさく裂させてきてくれました!!
感動のあまり涙してしまった洸はこの後立て直すことができるのか!?
そしてみかげの心労の行きつく先は!?
ツナミノ先生の、ジンと感動させつつ、しっかりいつもの感じのオチにしてくるこのお話、必見です!!

さらにこのほかにも必見のお話が用意されております。
ひなたとみかげと言う過去の因縁(?)ある二人から始まった本作ですが、その二人の過去に大きくかかわっている「三人目」が登場することになるお話などは、これからの物語に大きくかかわってくることでしょう!!
注目の三人目はどんな人物なのか!?こちらもお楽しみに!!
さらに、プール開きが行われてみたり、好きなアイドルと言うお話からとんでもないことに発展してみたり、ひなたとみかげが夏祭りに行ったりなどいうお話も用意されており、みかげの心臓はもはや限界寸前!!
その一人で勝手に悶絶し、七転八倒するみかげの様を存分にご堪能くださいませ!!


今回はこんなところで!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!