3階の者だ!!

DEBがお送りするネタバレありのコミックス紹介ブログです。 短編物では一話にスポットを当てて、長編物ではこの後どうなるの?と言うところまで紹介しているつもりです!

カテゴリ: 安永航一郎

画像

本日紹介いたしますのはこちら、「青空にとおく酒浸り」第6巻です。
徳間書店さんのリュウコミックスより刊行されています。

作者は安永航一郎先生。
今までの本作は「安永航一郎」のテーマで紹介をまとめておりますので、よろしければご覧くださいませ。

さて、いろいろあって自身もマイクロマシンのような存在になってしまった篠。
ノーパナイザーのフォルクスの差し金で、自分の体を乗っ取った(?)黒い篠と文字通り身を削った戦いを繰り広げることになったのです。
凄まじい戦いは、結局黒い篠と篠が同じ体に意識を共存させると言う決着に落ち着きます。
フォルクスが思い描いていた決着とは違った結末を迎えたことで、やはり彼は面白く無い様子。
続けてのバトルとなるのでしょうか!?

自分に対して挑発的な態度をとる篠に、「それでいいのか」と問いかけるフォルクス。
もちろんまったくひるまずに中指を立てて見せる篠ですが……このフォルクス、マイクロマシンとしての力は折り紙つきも折り紙つき。
篠の相棒、ケイソンの調子は絶好調なんだそうですが、何せ激戦のあとで篠の体はかなり消耗してしまっています。
このまま戦えば、なんにせよただではすまないでしょう……
ですが篠には勝算がありました。
くるりと後ろを向き、今までギャラリーに徹していた血気盛んでオツムがアレな方々にこういったのです。
「こいつが全部悪い」と!
この状況になるまでになんだかいろいろな騒動があったわけで、今までのバトル観戦ですっかり忘れていたギャラリーの方々はその言葉でひとつの結論に達しました。
誰かが悪いと思ってたがコイツだったのか。
とりあえず殴っとくか、という!
マイクロマシンとしては凄まじい能力を持っているフォルクスですが、基本的に喧嘩はよわっちい彼。
画像

あっという間にタコ殴りにされてしまうのです!
これにて完全決着!……と行きたい所ですが、この場に味方なしと思われていたフォルクスに助太刀する人物が現われました。
突如乱入し、ギャラリーの皆さんを蹴散らしたのは……小朝のオヤジ。
こいつに手を出すやつは俺が相手になる、と凄むオヤジ。
らしくありませんが、同じパンツスリ仲間としての意識が働いたのでしょうか?
もちろんそんなわけはありません!
この場所に来る前にフォルクスにもらった缶ビール。
それが切れたから新しいのをくれ、と言いたかったのです!
もう無いですとフォルクスが正直に答えると、オヤジは
画像

帰れ!と遥か遠くにフォルクスを吹っ飛ばしてしまいました!!
なんだか思わぬ形でフォルクスとの戦いはひとまずの決着がついたのです。

その後実は超いい人だったエロ貝にお家まで送ってもらうことになった三人。
エロ貝は篠を見て、篠のような理詰めで動く人間ほど、壊れるときも理詰めで壊れてしまって直りようがなくなってしまう、あんまり頑張りすぎず人に頼ることもしろよとアドバイス。
画像

いろいろアフターケアもしてくれ、エロ貝は颯爽と去っていくのでした。
じゃあ家に帰るかと言うところで、篠と小朝はお別れのキスをします。
まあマイクロマシン同士の挨拶も兼ねた口付けなのですが、小朝はそのキスに違和感を感じます。
篠の唇はこんな味だったか?
画像

……篠の体は、確実に変わり始めていたのです……!

篠の体はもはや人間のそれではありません。
マイクロマシンによって完全に体を管理している都合上、睡眠はもう必要なし!
体表からの最小限の代謝で必要最低限の生命活動が出来るため、代謝によってできるふけやら垢やらが無く、洗顔やトイレなんかも必要なし!
更に上手くやれば食事もほとんど必要なし!と、もうこれは人間じゃないです!
それより何より篠さんが変わったのは、どうやら嗜好のよう。
10日以上前に脱いでそのままになっていた洗濯物。
そこから立ち上る臭いが、なんだかたまらなく愛おしく感じられ……
画像

嗅がずにはいられなくなってしまうのです!!
そしてマイクロマシン化したため、体=服と認識しているのか羞恥心も薄くなっているようで、すっぽんぽんでもまったくへっちゃら。
学校の屋上で全裸日光浴なんかを楽しんじゃいます!

その全裸日光浴の最中、新キャラが篠を訪ねてきます。
尻神楽と名乗る眼鏡の女性、どうも例のバトルのときの映像をどこかで入手してきたようで。
その時に黒篠が指から出していた管のようなものをさし、「癇の虫」だと言い出します。
で、その黒篠がいろいろあるけどとにかく篠本人だということを確認すると
画像

突然「蟲籠り」と罵り、お香をふかして攻撃を仕掛けてきたのです!!
マイクロマシン云々のことは何も知らないようですが、そのお香は意外なことにケイソンに効果覿面!
このままではケイソンの活動が停止してしまい、そうなれば共存して体を動かしている篠の動きにも支障が生じ、下手すれば行動不能になってしまいます。
突然現われた正体不明の虫退治女。
果たして彼女の目的は?
篠さんの今後はどうなるのでしょうか!?

と言うわけで、新生篠さんの日常が描かれる今巻。
どうやらこれからしばらくは合体していろいろ変わってしまった篠に焦点を当てて物語は進んでいくようです!
趣味嗜好が変わった篠さん、羞恥心やにおいへの執着以上に、実は物凄い変化があったり。
そんな要素や、エロ貝の言った台詞など、篠がなんらかの形でおかしくなるフラグがびんびん立ちまくっているところがやはり気になるところ。
新登場の尻神楽もぽっとでのキャラかと思いきや、予想以上にしっかりと物語に食い込んできます。
彼女もまたその篠さんのフラグに関与するようで……
本気で先が気になる展開を迎えてきました!!

待望の最新刊刊行となった、「青空にとおく酒浸り」第6巻は好評発売中です!
第5巻から引き続き気になる展開を迎えている本作。
ですがここで連載のストックは大方消化。
気になる今後が単行本で読めるのは相当先のことになってしまいそうです!!
……下手したら数年クラスの……
安永先生、マジお願いしますよ!!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


青空にとおく酒浸り 6 (リュウコミックス)
徳間書店
2011-12-13
安永 航一郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 青空にとおく酒浸り 6 (リュウコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



本日紹介いたしますのはこちら、「青空にとおく酒浸り」第5巻です。
徳間書店さんのリュウコミックスより刊行されています。

画像

作者は安永航一郎先生。
本作は「安永航一郎」のテーマで紹介をまとめてさせて頂いておりますので、ご興味等ありましたらそちらもご覧ください。

さて、ノーパナイザー・フォルクスの策略(?)によって体を分解されてしまい、人っぽい形の変なボディに人格を移し変えられてしまった篠。
しかもその上、マイクロマシンのケイソンと立場を入れ替えられてしまい、篠がケイソンのマイクロマシンのような存在になってしまったのです。
フォルクスは一体何のためにこんなことをしたのでしょうか!?

フォルクスが何をたくらんでいるのかはわかりませんが、正直篠はそれどころじゃありません。
間近に迫ったテストで成績が落ちたりなんかしようものなら、奨学金で何とかやっていた赤貧の彼女の生活がより一層困窮してしまうのです。
とりあえず体の主導権を持っているケイソンに答えを教えつつテストに挑めば話は簡単なのですが、それはそれで篠のプライドが許さないようです。
画像

マイクロマシンの手順にのっとり、中から体をなんとかかんとか動かして乗り切ったのでした。

とりあえず当面の危機を逃れた篠ですが、妙な情報を耳にしました。
エロ貝なるあだ名の卒業生が、三年生を使って篠を探していると言うのです。
まったく心当たりがない篠ですが、向こうは大マジの様子。
早速大勢の三年生に取り囲まれ、エロ貝の元へと連れて行かれてしまったのです。
画像


で、そのエロ貝がなぜ篠を探していたのか。
いかにも柄の悪い感じの彼、篠にいきなり20万ほどのお金を投げてよこし、これで篠の通っている桐倶工と構想している、飯場丘実業のグループと手を切ってくれと言い出すのです。
なんか篠が飯場丘とつるんで暴れ、近隣のパワーバランスが崩れてしまっているんだそうですが……
ケイソンと入れ代わって手探りで体の動かし方なんかを学習していた篠にそんなヒマはありませんし、それ以前にも心当たりはありません。
なんのこっちゃと思っていると、いきなり篠の背筋に続々と悪寒が走りました!
この感覚、ケイソンによれば未知のマイクロマシンが近づいている証とのこと。
そして聞きなれた音も近づいてきます。
忘れもしないこの音、篠が留守の間に盗まれたスクーターの音。
そこに乗っているのはなんと
画像

他ならぬ篠本人ではありませんか!!
ちょっと色が黒いですが、まぁこっちの篠も今は白いわけですからそこはいいでしょう!!
この黒篠、どうもその体は分解されたと思われていた篠オリジナルボディに、菌類のマイクロマシンが入って動かしている様子。
どうも飯場丘と手を組んで大暴れしていたのはこちらの篠のようです。
そしてこの黒篠、どうも友好的ではありません。
もともとタイマンバトルとかが好きな性質の篠さんですし、ここはタイマンバトルとなるのが必然でしょう!!

そのころ、小朝は小城にちょっぴりショッキングな事実を聞かされていました。
画像

今の篠はちょっと無理すると死ぬよ、と言う事実を。
なんか良くわからないもので人っぽく形成されたボディとなっている篠。
遺伝子もないのに何故怪我が治るのだろうか?と疑問に思っていたところ、どうも怪我は治っているように見えて直っていなかったらしいのです。
怪我した部分をそのままにして、他の健康な部分を寄せ集めて隠しているだけ、と言うような……要するに何も治っていないわけです。
治っているように見えて、怪我はそのまま。
つまりダメージが蓄積していけば回復せずそのままただただ累積して行き……
いずれ予兆なく機能を停止し、そのまま死んでしまう、かも知れないのです!!

そんなことも知らず、バトルに突入する白黒篠。
黒篠は目にも止まらぬ速さで白篠の懐にもぐりこみ、瞬く間に肋骨を日本抜き取ったではないですか!!
画像

次は心臓だと息巻く黒篠。
ぶっちゃけ白篠の体は人間じゃありませんので、心臓を抜き取られても死にはしないでしょう。
ですが、どのくらいのダメージを受けると死んじゃうのかわからない白篠にとっては避けなければならないダメージであることは間違いありません。
ですが相手はみてのとおり、人間離れしたスピードと身体能力を持ち、マイクロマシンで防御も万全。
白篠はといえば、マイクロマシン生活に慣れておらず歩くのが精一杯。
しかしいままでいろんな修羅場をくぐってきた篠さん、こんなぽっとでの偽者キャラにおめおめやられるわけではないではないですか!!
篠同士の熱戦は、白熱なんてもんじゃない大激戦になるのです!!

というわけで、バトルがたっぷり収録された今巻。
新人マイクロマシンとして奮闘する篠さんですが、流石は苦労人。
メキメキとそのマイクロマシンっぷりを板につけていき、ケイソンやジンも真っ青な戦法を披露してくれるのです!
そんなわけですので、今巻はお下劣ギャグは控えめ。
要所要所(?)にギャグもちりばめられているのですが、それが意外に戦いのキーになってたりもしまして。
そんなアレコレが導き出す決着とは!?
本作らしくないとも言える、熱いバトルと納得の結末は必見です!!

たっぷり一巻使っての大バトルが展開する「青空にとおく酒浸り」第5巻は好評発売中です!
巻末のオマケ漫画で、公式に略称が「青エく」に決まった本作。
注目の第6巻は10月発売予定とのことで、こちらも待ち遠しいですね!!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


青空にとおく酒浸り 5(リュウコミックス)
徳間書店
2011-09-13
安永 航一郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 青空にとおく酒浸り 5(リュウコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「青空にとおく酒浸り」第4巻です。
徳間書店さんのリュウコミックスより刊行されています。

作者は安永航一郎先生。
本作の紹介は「安永航一郎」のテーマでまとめておりますので、よろしければご覧ください。

さて、マイクロマシンを体に宿した少女、小朝と篠、そして小朝のおやじあたりを中心にお下品なドタバタ話が繰り広げられる本作。
昨年第1~3巻が相次いで刊行された後、第4巻の発売予定が現れたり消えたりしていたのですが、とうとうこのたび発売されることになりました。
ファン待望の最新刊ではどんな物語が繰り広げられるのでしょうか?

男性府警、三ヶ谷とノーパナイザーのフォルクスの激闘が決着し、いずこかへと去っていったはずのフォルクス。
そんなある日、小城が彼に関するとある情報を入手します。
彼の打ち込んだと思われる何らかの情報を有する文字列をDNAに刻み込んだプランクトン。
それが南洋の海中から採取されたのです。

これは見逃せないと、早速小城は助手と篠、小朝を連れ立って問題の海域に船でやってまいりました。
画像

ですが相手はプランクトンですし、中の人は面識のない(?)マイクロマシン。
勿論ピンと来るはずもないのですが、篠は小城に「今から2時間以内に西南西32キロ地点に行ってみてくれ」といいたすのです。
本人もそこに何があるのかわかっていない様子。
ですが、マイクロマシン保有者が言うだけになにか理由があるのでしょう。
篠は三ヶ谷にこれ以上マイクロマシン関連のことに首を突っ込むな、ろくなことにならないよとアドバイスされたことを思い起こしつつ、それでも首を突っ込まずにはいられないのでした。

するとそこにいたのは
画像

マイクロマシンプランクトンを大量に捕食し、情報を図書館クラスに溜め込んだ鯨でした!
あまりにもタイミングの良すぎる登場、いまいち出所の知れない情報。
普通に考えれば罠であることは間違いないでしょう。
ですが篠はやる気満々!
マイクロマシン同士なら体同士の接触が一番だと、水着に装いを改め、準備運動を始めたのです!
わりと冷静に状況を分析する篠さんらしからぬ行動ですが、「単体でどっちが強いか」というのも好きな男前の性格も持ち合わせているわけで。
画像

タイマンを挑もうと言う考えに至ったようです!!

マイクロマシン同士の接触なら体表面積は多い方がいい。
そんなわけで結局のところ全裸になった篠。
ですが、このままではいろいろ間が持たないと結局銭湯に行くかのような姿に落ち着きます。
そして呼吸の方は篠のマイクロマシン、ケイソンがどうにかしてくれるとのことで、ひとっぷろ浴びてくるかとばかりに鯨の口内へと入っていきました。
それでもやはり覚悟はしている様子。
コーヒー牛乳用意しといてと軽口を叩くのと同時に、帰ってこれなかったら三ヶ谷に謝っておいてと言い残していくのでした。
画像


目を覚ますと、篠はガチでお風呂に入っておりました。
ですが上の方に目をやると、そこにはいかにもといった風情の図書館となっているではありませんか。
事態が理解できない篠ですが、出し抜けに彼女に声がかけられるではありませんか!
画像

他ならぬフォルクスです!
と言っても本人そのものではなく、この場所のイメージや篠本人も含めてマイクロマシンが用意した仮想現実のようなものなんだとか。
それでも夢の中のようなおぼろげなものではなく、痛みを感じたりおぼれてしまったり、場合によっては死んでしまう可能性もある、限りなく現実に近い仮想空間なんだそうです。

やはり待ち受けていたフォルクス。
篠はこの事態を想定していたようです。
そもそもあの「西南西に32キロ」と言う情報の出所は、フォルクスとの別れ際のちょっとした接触の際に渡されたもの。
そしてわかりやすい情報をばら撒いて小城をここに来るよう差し向けたのもフォルクスとのことで、まさに手のひらで踊らされていたと言った風情。
更にこの仮想空間では、一心同体であるはずのケイソンと篠が完全に隔離されてしまっているのですからたまったもんじゃありません。
画像

篠がわりと強気で鯨に特攻したのも、ケイソンがいれば何とかなるだろうと言う考えあっての物。
果たしてフォルクスは篠に何の用事があるというのでしょうか?
そしてフォルクスに興味をもたれてしまった篠は無事に帰ることができるのでしょうか!?

というわけで、お下品なギャグは欠かさないながらも真面目な展開を迎え始めた本作。
もはや篠の主人公かがとどまるところを知らない本作ですが、このメインストリームに至るまでのお話でもその風潮はやむことを知りません!
死んだと思われていた家族が登場したりと、もはや小朝は脇役状態に陥っているのです!
小朝のおやじも今回ばかりは存在感がやや薄くなっていることからも、その主役っぷりがうかがい知れると言うものでしょう!
そしてこのあと、まさかの展開に突入!
先が非常に気になるところです!
更に次の巻はいつになることか……と言う心配もご無用!
第5・6巻も9月、10月と連続して刊行予定!
安心して今巻をお買い求めください!!

急展開を迎えた「青空にとおく酒浸り」第4巻は全国書店にて発売中です!
リュウも現在休刊中と言うことで、時間が空いたおかげもあって(?)刊行の始まった本作。
これで雑誌に追いつくところまで到達すれば、単行本派の人も大手を振って今後雑誌で追うことができるところですが……どうなんでしょうか!
ともかく第5巻は9月13日発売予定!
期待して待ちたいところですね!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


青空にとおく酒浸り 4 (リュウコミックス)
徳間書店
2011-08-11
安永 航一郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 青空にとおく酒浸り 4 (リュウコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「青空にとおく酒浸り」第3巻です。
徳間書店さんのリュウコミックスより刊行、コミックリュウにて連載されています。

作者は安永航一郎先生。
本作第1・2巻の紹介は「安永航一郎」のテーマでまとめておりますので、そちらもよろしければご参照ください。

さて、意外にも(?)延期無しで予定通り無事発売されました第3巻。
今巻もまた下品なネタやブラックなネタが満載となっています!

なんだかもうすっかり篠が主役となっているような本作。
篠も小朝も学校生活をそれなりに謳歌したり、警官の紹介のもと非合法な気がするバイトに励んだりと、色々クッチャクチャになりながらも日常を過ごしています。
そんななか、今回はなんと3話も割いて繰り広げられるバトル編に注目したいと思います!!

第2巻で登場し、その後もちょくちょくと登場するようになった元男性の女刑事、三ヶ谷。
彼女から紹介されたバイトの報酬を受け取りに、小朝と篠が三ヶ谷の元を尋ねました。
するとちょうどそこには第3のマイクロマシン保持者、フォルクスが来ていたのです。
三ヶ谷とフォルクスは一緒に道場へと向かいます。
どうやらそこで2人は勝負をする様子。
なんでもフォルクスはまだ三ヶ谷からおパンツを奪えずに、河童カットにされたことを根に持っているようで、この壁を乗り越えねば先には進めないと考えているらしいのです。
……パンツを主食とする彼がどんな「先」を目指しているのかちょっと気になりますが……
そして三ヶ谷もまた、意思を持って歩く上、増殖まで出来る菌類などという危険人物……危険菌物を野放しには出来ないと考えています。
画像

フォルクスは新たなステップのための第一歩として、三ヶ谷は勝ってフォルクスを自らの監視下に置くため。
お互い重要なものをかけた一戦となりました!!

勝負方法は当然「着衣パンツ脱がし」!
初めて接触した時には難なく防御されてしまったわけですが、今度はそう簡単には終わりません。
さながらバトル漫画のような激しい技の応酬、膝上までずりおろすものの鳥肌を立てて摩擦を増やすことで防御、などなど、人知を超えたパンツの攻防が繰り広げられます!
画像

ですが戦いが長引き始めると、フォルクスは既に見切った的な発言をしました。
下半身の毛穴の位置から虫さされの位置にいたるまで把握し、それに対応した凹凸を手のひらに作成。
それによって任意の場所でベルヌーイ効果(超ざっくり言うと気流とかで物を引き寄せる効果です!)を発生させ、皮一枚触れずパンツを脱がすと、絶対の自信を見せたのです!!
さすがマイクロマシン保持者、SFみたいな技を使いこなします!!
これが……パンツのためじゃなければ……
まだ余裕の表情は崩さないものの、ピンチはピンチだと考えたのか三ヶ谷も奥の手を披露しました。
いい歳した彼女がこの戦いのためにセーラー服を着てきたのは技のため!
長いスカートをわさっとほおずきか何かのように頭からかぶせ……
画像

「巾着」して「火星人」となったのです!!
安永先生曰く、この火星人とは何かを説明すると単行本2冊分くらいかかってしまうらしいのでここでは割愛いたしますが、とにかくこの形態は日本に古くから伝わる由緒ある格闘術なのです!!
詳しくは集英社刊、ヤングジャンプ・コミックスウルトラ「火星人刑事」第1~5巻参照のこと!!

傍から見れば両腕が使えず、視界も悪いだろうし呼吸も苦しそうだし、なにより守るべきパンツがあらわになっている……と、パワーダウンしたようにしか見えない巾着状態。
ですがフォルクスは火星人という不確定要素を気にして攻めあぐねてしまいます。
しかしそこで三ヶ谷は不確定要素など関係ない、ぶつかりあって壊れなかった方が強いのだと単純明快な答えを提示。
フォルクスもその意見に賛同するものがあったのか、意を決して攻撃をしかけます!
パンツを取るか取られるか、殺るか殺られるかの大決戦!
決着です!!

といったパンツを巡ってという構造さえなければかなり本格的なバトルが繰り広げられるエピソードが収録された今巻。
そのほかにも様々なネタが散りばめられているのですが、とりわけ第24話の「瀬戸内海の西の方のちょっと信じられないすごい話」はタイトルどおりすごいです!!
フィクションだと前置きされて、生々しすぎるひどいお話が4つ語られるわけですが。
俺、2つ目の習字の昇級のお話は聞いたことある気がします……!!
画像

いや、フィクションのはずなんでたまたまですよね!ホントにあったことなはずないですよね!!
どんな話なのかは是非あなたの目でご確認を!!

親父の出番は更に減っていながらも、変態成分は据え置きの「青空にとおく酒浸り」第3巻は好評発売中です!!
安永先生の前作、「火星人刑事」とのつながりが明かされた本作、ファン感涙(?)必至ですよ!
徳間書店さん、この調子で単行本が最後まで出ていない安永先生作品をガンガン刊行していってくださらないでしょうか!!マジお願いします!!
そのためにもご興味のある方は是非ご購入を!!損はさせませんよ!!(下品なギャグが嫌いでなければで好けど!)
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


青空にとおく酒浸り 3 (リュウコミックス)
徳間書店
安永 航一郎

ユーザレビュー:
サブキャラが立ちまく ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る






画像

本日紹介いたしますのはこちら、「青空にとおく酒浸り」第2巻です。
徳間書店さんのリュウコミックスより刊行、コミックリュウにて連載されています。

作者は安永航一郎先生。
安永先生と本作第1巻は10年4月13日の記事にて紹介しております。
そちらもよろしければご覧くださいませ。

さて、実に8年半ぶりとなった安永先生の単行本、本作第1巻。
今作もなかなか単行本が発刊されずファンをヤキモキさせましたが、4月より3ヶ月連続で第3巻まで刊行されることが決まり、待ち望んだ人々を歓喜の渦に巻き込みました。
が、なぜかこの第2巻は発売が延期!
ちょっぴりひやりとさせましたが、二十日間の延期を経て無事刊行されました。

第1巻では話の中心となる小朝と篠や、その周辺の変態おっさん顔見せ&設定紹介的な日常がえがかれていました。
今回は更に新たなる変態キャラが登場し、更にそのキャラが呼び水となってとある巨大な組織とのトラブルが巻き起こるのです!!

夜の繁華街で占い師の真似事をして小銭を稼ぐ小朝。
そんなところに顔見知りのおまわりさん、三ヶ谷とその部下が現れました。
補導しに来た……というわけではなく、
画像

いつものように大暴れして留置所にぶち込まれた親父の引取りを要請しに来たのです。
そのまま2~3日預かってくれと無茶を言う小朝ですが、そんなことできるはずもなく……
仕方なくいざいかんとしたところ、その場に篠が現れました。
こちらも偶然やってきたわけではなく、何でもマイクロマシン同士の遠隔探知機能をテストし、小朝を探し出したようです。
とりあえず三ヶ谷の用事は引取りの要請だけだったようで、篠に親父にパンツ脱がされるなよと注意だけして立ち去っていきました。
残された小朝と篠。
篠は三ヶ谷に女刑事は始めてみたがかっこいいという感想を持つのですが、小朝に寄れば三ヶ谷はなんと元男だそうで。(三ヶ谷が女になった理由らしきものは後で語られます!)
そんなことも含めた簡単な会話を交わした後、篠はその場を去ろうとします。
その時、占いの席にいきなり1人の男が現れました。
謎の男に2人が感じた感覚……
この男、マイクロマシン保持者のようです!!

男はいきなり両手をグーの状態で差し出し、右か左かと問いかけてきました。
わけもわからず小朝が左をさすと、その中には
画像

篠のおパンティが!!
そして右手の中には小朝のそれが握られているではないですか!!
なんと彼、小朝の親父が得意とする必殺技(?)、着衣崩さずおパンティ抜き取りの使い手だったのです!!
新たに登場した変態でマイクロマシン保持者の男、その名は
画像

……名乗る前に下着ドロとして逮捕されてしまったので明かされませんでした……

その後、なんか色々ありまして、小朝の隣の部屋に住むこととなった篠。
さらになんか成り行きで篠が先ほどの謎の男と同居することになります。
謎の男、何でも意識は完全にマイクロマシンのもので、もともとこのからだの持ち主であった男の意識はどこかいにってしまっているとのこと。
主食(?)がおパンティのかおりと言うアレすぎる思考の持ち主なのですが、そもそもがマイクロマシンで人間の性欲といったものはなく、女体やらには一切興味がない様子。
その為篠をプラトニックに愛している親父も謎の男からはオスのにおいがしないから、と同居を公認されるのでした。
とりあえず謎の男と同居を始めた篠。
隣に小朝……というか親父がいるのがネックとはいえ、謎の男が家事とかしてくれてりしますので、意外に快適な日常を送ります。
ある夜、その日は親父が深夜のパチンコ番組を見るため早寝していると聞き、篠は狭い湯船ながらもゆっくりと入浴を楽しみます。
その後扇風機で涼んだり風呂上りの一杯を楽しんでいました。
画像

謎の男と談笑などしていると、2人に異変が。
どうやら室内にガスが注入されている、ということに気がついたのです。
画像

ガスを注入している謎の賊、室内のガス濃度が人間の意識を保てない濃度になる亮を注入し終えると、念のため更に部屋の電源を壊してから室内に突入してきました!
果たしてこの謎の賊の正体は!?その目的は!?
プロっぽい彼らの襲撃に篠たちはどうするのか!?
などと煽ってもこの作品ですので心配する方はいないでしょうが……
やっぱりこの作品らしい結末が待ち構えています!!

というわけで新たな変態を迎え、新展開を迎えた本作。
謎の賊の襲来の後にも、謎の男自体の謎を明かす展開が続き、謎を解き明かす展開が連続します!
とにかく謎ばっかりですが、謎の賊の正体も意外ですし、何より謎の男がまたかなり酷いキャラとなっていて、色々な意味で読者を驚かせてくれます!
また、今回収録されているあとがきてきページには本作のもともとのコンセプトがあかされており、そのギャップにこれまたびっくりさせられます!
あの某大王誌の看板タイトル路線を狙ったとか……いや、安永先生の言うことですから本当かどうかは分かりませんけど……!!

前巻に比べると親父の出番はちょっぴり控えめ、でもインパクトは十分残す「青空にとおく酒浸り」第2巻は好評発売中です!!
第3巻はなんと6月11日、結構すぐ発売の予定となっています!
表紙がもう公開されているので多分延期はないはず……
第4巻以降がいつ出るかはかなり謎ですが!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


青空にとおく酒浸り 2 (リュウコミックス)
徳間書店
安永 航一郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



↑このページのトップヘ