3階の者だ!!

DEBがお送りするネタバレありのコミックス紹介ブログです。 短編物では一話にスポットを当てて、長編物ではこの後どうなるの?と言うところまで紹介しているつもりです!

カテゴリ: コンノトヒロ

画像

本日紹介いたしますのはこちら、「ぷあぷあ?」第4巻です。
講談社さんのワイドKCより刊行、別冊少年マガシンにて連載されています。

作者はコンノトヒロ先生。
本作は「コンノトヒロ」のテーマで今までの紹介をまとめておりますので、ご一緒にご覧ください。

さて、近年まれに見る貧乏一家、まゆ達三姉妹の日常を描く本作。
もはや乙女の恥じらいなんかは消え去り、女子高生にあるまじき汚れも平気でこなしながらまゆは奮闘するのです!

ブルジョワジー女子高生、サツキ。
まゆにちょっかい出したり出されたり、クラスメイトのショーコにハァハァしたりと、本作の中核をなす彼女。
今作の貧乳枠を一手に背負う彼女ですが、そんな彼女にトラブルが降りかかってしまいます。
毎朝恒例らしい、朝のジュースを飲み干すサツキ。
ですがそのジュース、開発中の新薬だと言うのです!
そんな新薬をなぜ普通のコップに、しかもサツキの手の届くところにおいていたのかは謎ですが……いいんです、細かいことは!
で、その薬は「チッチャクナリヤガール」なるブツ。
その名前どおり、その薬は体を小さくしてしまう薬だったのです!!
画像

なぜか着ている物まで小さくなる、凄まじい効能をみせるこの薬。
手のひらサイズにまでなってしまったサツキ、じいやさんにただでさえ胸の小さなお嬢様がさらに小さく!と子馬鹿にされる始末なのでした。

どうやら効果を中和する薬などはすぐ出てこない様子。
やむなくサツキはこのまま学校に向かいます。
登校途中、まゆと合流して学校にたどり着くサツキ。
学校ではかわいい問題好きなショーコにひとしきり愛でてもらえるなどのいいこともありましたが、
画像

たった一文字書く間に授業が終わってしまったり、バスケットボールに潰されてしまったりと苦難も連続するのです!

その後もご飯をみんなに分けてもらい、死ぬ思いをして用を足したりもう大変。
ようやく下校の時を迎えるのですが、今度は犬に襲われてしまいます!
普通の体でも大怪我しかねない猛犬相手、手のひらサイズのサツキからすればガチで命の危険に晒されてしまうかもしれません!
そこでまゆが助けの手を差し伸べてくれました。
私の口の中に避難して!
それは妙案とばかりにサツキは大ジャンプ!
まゆの口の中に見事インするのですが……
まゆがあまりにも貧乏で、基本的にいつも飢えていることを忘れていたのです!
危うく食べられるところだった、というさつきの安堵の言葉を聞きながら、まゆはごくりと飲み込んでしまうのでした……
画像


命からがら(?)まゆの胃袋から脱出したサツキですが、出てくるとまだ犬が待ち構えております。
今度手を差し伸べてくれるのはショーコでした!
しかもショーコが隠れろと言ってくれたのは、その豊かな胸の谷間!!
これぞユートピアだと大はしゃぎするサツキですが、ショーコの懐はあまりにも深く……
サツキはすっぽりとぷずもれてしまい、意識を失ってしまうのです!
……助け出された彼女の顔は、それはそれは幸せそうだったそうな……

ようやく家に帰りついたサツキに、じいやは「オッキクナール」と言う薬を差し出しました。
これでもとに戻れるのか!と薬を飲むサツキですが、
画像

なぜかそのツインテールだけが超巨大化!!
このオッキクナール、まだ未完成品だったようです!

で、その完成品はなぜか道端におきっぱなしになっておりました。
それを見つけたのはまゆの妹、らいとふう。
彼女達も基本的に常に飢えているわけで……
迷わず飲み干してしまいます!!
するとこのオッキクナールの効果がバッチリ発揮!
二人はみるみる大人の姿になってしまうのです!
しかも今回は服が小さいまま!!
画像

出来ておる喃、コンノ先生……!!

体は大人でも頭脳は子供、二人はそんな性的な格好のまま遊びまわります。
その体の変化に戸惑いつつも、大きくは気にせず遊びまわる二人。
のどが渇いたから牛乳が出ないかと、ご立派に成長したおっぱいを吸ってみたりするものの、もちろん出るわけもなく。
おうちに帰り、入浴して……といつものように過ごすのです。
……体が大きくなってしまった都合上、いつものたらい風呂はパンパンなんですが!

そしてようやくじいやさんが色々事情を察し、元に戻ると言う薬を持ってきてくれました。
早速飲む二人、すると瞬く間にいつもの二頭身に戻ることが出来ました!
今度こそいつもの日常生活だ、と意気込む二人。
ですが
画像

なんだか縮尺がおかしいような!!
いいんです、細かいことは!!!

と言うわけで、貧乏寝たそれほど関係無いエピソードは収録された今巻。
このエピソードはともかくとして、他のエピソードではそれはもう貧乏っぷりが発揮されております。
飢えのあまり、塩素剤まで食べようとするまゆ……
不憫です!!
そしてもう1本の柱(?)であるところの、サツキがハァハァするネタもふんだんに収録!
溺れたショーコさんに人工呼吸をしようとするのですが、なぜかサツキは普通とは逆の向きでショーコの上にまたがり……
もはや変態っぷりを隠そうとすらしないのです!
さらに今巻では脇役キャラのヨシコやミコト先生の出番も多目。
自分の名前を呼んで貰う事に全てをかけるヨシコさんの、涙ぐましい努力をその目でご確認ください!!

貧しさにも世間にも負けない、「ぷあぷあ?」第4巻は全国書店にて発売中です!!
貧乏ネタがメインのはずな本作ですが、だんだんと変態ネタの比重が増えてきた気がする最近。
もうこのまま突っ走るしかないです!!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


ぷあぷあ?(4) (ワイドKC)
講談社
2012-06-08
コンノ トヒロ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ぷあぷあ?(4) (ワイドKC) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「ぷあぷあ?」第3巻です。
講談社さんのワイドKCより刊行、別冊少年マガシンにて連載されています。

作者はコンノトヒロ先生。
本作の紹介は「コンノトヒロ」のテーマでまとめていますので、よろしければあわせてご覧くださいませ。

さて、ありがたみの薄いお色気に圧倒的貧乏力を加えた4コママンガである本作。
今巻では新キャラの登場などはなく、メインキャラに巻き起こる騒動を中心に進んでいきます!

お金持ちキャラながら、更なる他のお金持ちがいたり、意地悪するキャラなのになんだかんだと結局優しくしてくれたりと、非常にいいキャラなのですが立ち位置が微妙なところのあるサツキ。
今日も今日とてまゆを馬鹿にしながらも楽しく遊んでいるご様子です。
その際、まゆは必殺のビンボースペシャルビームを放ち、サツキに攻撃を仕掛けてきました!
この技、前回の炸裂時にサツキのお小遣いを100万円に激減させてしまった恐怖の技。
……まぁ、ビーム的なものは何も発射されていないわけですが……
サツキはとっさにブルジョワレーザー(レーザー的なものは以下略)で反撃を試みるのですが、「50円を拾わせる」と言うその効果は赤貧のまゆにとってはむしろご褒美なのです。
そこはそれで終わった……かと思いきや、今回もビンボービームの効果はバッチリと発揮されていたのです!
大慌てでサツキの元へやってきた執事(?)のじい。
なんと、サツキのうちの会社が倒産したと言うではないですか!!
そのあまりにもスペシャルな効果にはもはや絶句するしかありません!
いつの間にか屋敷も差し押さえられてしまっており、今までの豪遊ぶりどころか、住む家すら失ってしまったサツキ。
いつもの態度が悪いのか、はたまたまゆとショーコにしか興味がないのが悪かったのか。
頼る人もなく、じいのたっての頼み
画像

(と謝礼の牛丼屋さんの味噌汁無料クーポン)もあり、サツキはあろうことか繭のお家に居候することになってしまったのでした!!

そのお金もちっぷりから、まゆの妹のらいとふうからは「マネー」と呼ばれていたサツキ。
ビンボーになってしまったことから、やっと名前で呼んでもらえることになったのですが、良かったことと言えばそのくらい。
電話は子機しかないわ、意外とおいしいとびっくりしたパンの耳揚げはカビの生えたパンだったり、
画像

まゆ家伝統の木の枝歯ブラシでは流血してしまったりと、とにかくその生活レベルのギャップに身体両面でダメージを負ってしまいます。
ですが、らいとふうと一緒に遊んだり、布団が固いとぼやくサツキにまゆが自分の肉布団で寝させてくれるという優しさに触れたりしていくにつれ、徐々にその生活になじんでいくのです。
……こんな生活になじんじゃっていいのかは疑問ですけど……

そんなある日、一人お留守番をお願いされるサツキ。
まゆたちは盗まれるものなんてないしと鍵もかけずに外へ出て行くわけですが、このようなセキュリティのセの字のかけらすらない状態なんて初めて体験するわけです。
それはもうおびえまくるサツキは、せめてもの防犯(?)とばかりに玄関にもたれかかり、うずくまって恐怖と寂しさに耐えるのみ。
画像

大量のポケットティッシュをゲットして意気揚々とまゆが自宅に帰ると、サツキはガバリとまゆにしがみつき、一人にしないで、ずっと一緒にいてと泣くのでした!!

更にその後、以前はいつも一人きりで食べていたご飯を、みんな一緒に食べる幸せなんかを噛み締め、ビンボーにもいいところはあるんだねとすっかり改心(?)しちゃいました。
そうなってしまえばもう転落は早いもの。
数日後、
画像

サツキはまゆの三人目の妹としてすっかり一家の一員となってしまったのでしたとさ。

と言うわけで、サツキがそのアイデンティティーのひとつを失ってしまうお話が収録された今巻。
この他にもまゆとサツキが入れ代わってしまったり、闇鍋でなぜかトリップするハメになってしまったりと、たっぷりと酷い目に会うことになるのです!
サツキが酷い目に会う以外にも、わりと謎多き人物であるショーコの謎が更に深まる数々のエピソードや、
画像

常に名前を間違えられてしまうヨシコさんの涙ぐましい努力などなど、様々な人物の活躍がたっぷり収録されていますよ!!
更に今回もやっぱりオマケが充実。
いつもの本体に描き下ろしの4コマの他、各キャラのなんかフェティッシュなお色気カットが追加。
更になんと、コンノ先生代表作と言えるあの「ぷぎゅる」とのコラボレーションマンガが収録されているのです!!
画像

あの得体の知れない不死身メイド、チェコちゃんと貧乏一番星まゆが遭遇したとき、何が起こるのか……
その衝撃の展開は貴方の目でご確認ください!!

圧倒的貧乏&マニアックエロスの混沌4コマ、「ぷあぷあ?」第3巻は好評発売中です!
いつもの面々がいつものようにすさまじいアレコレを行う本作。
新キャラは出ないと最初に言いましたが、新キャラではないのにまともに登場するのが初めての人物が今巻にはいるのです。
いきなりあっさり登場しちゃうその人物に驚愕するもまたよしですよ!!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


ぷあぷあ?(3) (ワイドKC)
講談社
2011-10-07
コンノ トヒロ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ぷあぷあ?(3) (ワイドKC) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



↑このページのトップヘ