3階の者だ!!

DEBがお送りするネタバレありのコミックス紹介ブログです。 短編物では一話にスポットを当てて、長編物ではこの後どうなるの?と言うところまで紹介しているつもりです!

カテゴリ : あろひろし

yy0
本日紹介いたしますのはこちら、「よめヨメかなたさん」第3巻です。
作者はあろひろし先生。
芳文社さんのまんがタイムコミックスより刊行、まんがタイムファミリーにて連載されています。続きを読む

画像

本日紹介いたしますのはこちら、「よめヨメかなたさん」第2巻です。
芳文社さんのまんがタイムコミックスより刊行、まんがタイムファミリーにて連載されています。

作者はあろひろし先生。
本作の紹介などは「あろひろし」のテーマにてまとめておりますので、よろしければあわせてご覧くださいませ。

さて、同時に息子が年上のおよめさんを、父親が年下のおよめさんをもらった望見家。
ですがおめでたいだけでなくちょっと困ったことに、そのおよめさんが2人とも「かなた」と言う名前。
そしてそれ以上に奇妙なのは、息子のおよめさんが、父親のおよめさんより年上になってしまったこと!
年下の義母と年上の義娘、と言うおかしな関係が出来上がってしまったのです!

第1巻ではそのちょっぴり不思議な生活風景にスポットを当てた物語が繰り広げられていました。
ですが、そのラストのあたりで姑かなたが結婚のため休学していた学校に再び通う決心をしたのです。
今巻ではその学校生活が話の中心に据えられる事になるのです!

まず姑かなたの旦那、秀人が頭を悩ませたのは妻をどこの学校にやるか、と言うことです。
なにせいろいろな意味で可愛くて仕方がない妻ですから、下手に学校を選び、そこで悪い虫でもつこうものなら……と気が気じゃありません。
最初は女子校に通わせようと考えたりもしますが、悪い虫がつかないだろうと考えて選んだそこは全寮制。
確かに虫はつきませんでしょうが、
画像

望見家の家事を一手に担う姑かなたがいなくなってしまえば誰が家事をやるんだ……?と言うことになり、その案は頓挫。
他にもアレコレと考えますがこれだと言う作戦は立てられず……
結局は秀人のコネもあり、息子である乙人が教師を務める学校に転入することが決まったのでした。

姑かなたに悪い虫がつかないように見張ると言う命を受けることになってしまった乙人。
実は乙人がその学校の教師に就任できたのも秀人のコネあってのことらしく、年下の義理の母に授業をする……と言う非常にやりにくいシチュエーションの上の使命を課されても断ることができません。
嫁かなたにそのことを思わずぼやいてしまう乙人ですが、実は嫁かなたにとってその状況は意外に臨むところだったりするのです。
姑かなたに、乙人に言い寄る若くて可愛い女子生徒がいないかを見張ってもらえるのですから……!

早速その学校、夢土学院に通い始める姑かなた。
まずは校長先生にご挨拶となるのですが、その校長、菜園は
画像

覆面をかぶった明らかに怪しい人でした。
この謎の菜園校長、姑かなたの家庭環境なんかを知っており、風紀を乱しかねないためくれぐれも既婚であることなどを秘密にせよと迫ってきます。
それは自分の素顔を見られることの次に重要なことだ、と重要なんだか何なんだかわからない重要度をアピールされるのですが……ばれたら即退学、と念をおされためにやっぱり重要みたいです。
そんな条件を提示され、次は姑かなたのはいることになるクラスの担任教師と対面することに。
その教師は
画像

やたらと背の低い女性教師、瀬形凛(せがた りん)。
やたらと身長が低く、生活のうえでそれをカバーするために脚立を持ち歩いているのですが……それ以外は有能な彼女。
教師としては超低身長から来る威厳の無さ以外はほぼ申し分がないのですが、ちょっとだけ望見家にとっては問題があるのです。
それは乙人が結婚していることを知りながらも密かに乙人のことを狙っているのです……!
積極的なアプローチなんかはかけてきませんし、仮にかけられても乙人が浮気するような人物ではない、とは言えこの事実は嫁かなたにとっては頭を悩ませる材料になるかもしれません!!

瀬形のほかにも、真面目でイケメンな乙人をいいなと思っている人も多くいます。
しかも積極的なアプローチをかけてくる生徒もいるのです!
先生が望めば最後まで行く!と豪語する生徒、岡まお。
そんな大胆発言を衆目気にせず行う岡に、嫁かなたの心配が的中してしまった!と戦々恐々とする姑かなた。
ですがそんな心配はとりあえず杞憂に終わったようです。
なぜなら岡は
画像

真の男たれと真男と名づけられた、正真正銘の男なのですから!

そんなわけで激動の学園生活が始まった今巻。
このあともめんどくさがりながらも全力でいろいろサポートしてくれるクラス委員長や、やたら影の薄いナルシストの臼井など、数多くのキャラクターが次々に登場します。
姑かなたは学校生活をより充実させんと、クラスメイトとともにミステリー研究部を作ることを決意!
いままでの家庭内の賑やかな物語から、より一層賑やかに多くのキャラが動き回る学園ものに変身しているのです!
勿論嫁かなたのほうも出番は減りながらも奮闘中。
今回は主に苦手で苦手でしょうがない料理方面で必死に頑張っております!!

学園に舞台を広げた、「よめヨメかなたさん」第2巻は好評発売中です!!
一挙にキャラクターが増えた今巻。
瀬形や臼井など、あろ先生が同時に連載している「ボクの社長サマ」と関係のあるキャラクターも登場し、両作の結びつきもより一層強固になりました。
もしかしたら主役同士が邂逅するお話が展開する日も近いのかも……?
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


よめヨメかなたさん(2) (まんがタイムコミックス)
芳文社
2011-11-07
あろ ひろし

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by よめヨメかなたさん(2) (まんがタイムコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「ボクの社長サマ」第5巻です。
芳文社さんのまんがタイムコミックスより刊行、まんがタイムジャンボにて連載されています。

作者はあろひろし先生。
今までの紹介は「あろひろし」のテーマにてまとめていますので、そちらもよろしければご覧ください。

さて、大ベテランのあろ先生が萌え(?)四コマに挑んでいる本作。
連載も5年を越え、安定期に入ってきたといえましょう!
で、小学生で社長の天女(あまめ)ちゃんと、奇妙な縁でその秘書となった小森のドタバタ&片思いなんかを面白おかしく描いている本作。
相変わらず天女の片思いはまったく実ることがなさそうでございますが、そんな彼女を今回は大事件が襲うことになるのです!!

天女の差し金により、小森は誕生日に2人きりで出張することになりました。
社長権限を使って二人でどこかに行っちゃおうとほくそ笑む天女ですが、会社を出たところで声をかけられたのです。
グラサンにひげの男、天女がここの社長その人であることを確認すると
画像

いきなり袋を被せ、車ののかへと連れ込んでしまったではありませんか!
当然同行していた小森は慌ててそれを止めようとするのですが、いつの間にか足元に
画像

作りかけのドミノがセッティングしてあり、崩しちゃいかんと思わず体をちぢこめた隙に逃げられてしまったのです!

早速警察を呼ぶ小森。
自分のふがいなさを悔やむ小森ですが、警察もドミノをちらつかされちゃあ逃がしても仕方ないと肩を叩いてくれました。
ところがこのドミノ、あらかじめシートに接着してセッティングしたものを広げただけ!!
画像

なんと計画的で残忍な犯行でしょう!!
そんな卑劣な手管はともかくおいておきまして、犯人の調査を始める警察。
ですが社長がいなくなって一番得をする人=専務が犯人だと睨んだり、社長を狙うストーカーの仕業=盗撮したりしてるファンクラブ会長の緒掛を犯人だと同行を願ってみたりといまいち頼りになりません。
小森は小森でテンパっているのか、秘書失格と詰られてその場で特訓を始めてしまうなどもうこっちもどうしようも……
こんな按配で天女を救うことなどできるのでしょうか!?

そんな天女ですが、誘拐した犯人に語りかけられていました。
金銭目的といたずら目的、両面で調査を始めていた警察ですが、この犯人の目的はそんなものじゃありません。
なんと天女をさらった目的は「スカウト」なんだとか。
彼は「スローライフ原理主義過激派」だそうで、環境に優しく自給自足生活をしようと言う主義のもとテロをしているんだそうです。
画像

テロを通じ、この思想を全世界にアピールし、自然とともに生活する素晴らしさを伝え、賛同者が現われれば嫁不足も解消されるはず!!
なんか結局女性なわけで、ちょっぴり品位が……まあ誘拐犯にそんなものあるのかはおいておいて……落ちた気もしますが、ともかく彼は彼なりにがんばっているんです。
最終目標は文明を破壊して、人類を産業革命以前の生活にもどすこと。
ですがダイナマイト以降の爆薬は産業革命以後の発明品と言うことで、このあたりも「スローライフ原理主義」に反するんだそうで。
そこで彼は天女のある特技(?)に目をつけたのです。
それは
画像

天女が爆薬無しで爆発を起こせること!!
誘拐犯は詳しいことまで知らないようですが……
そう、天女はなんか料理しようとすると大爆発を起こしてしまうと言う能力者なのです!!

というわけで、なんだか良くわからない流れになってきた誘拐騒動。
金銭などの目的がない以上、向こうから接触してくることは考えづらく、そうなると居場所の特定も難しいでしょう。
事件は長引くことになりそう……といいたいところですが、そこはそれ。
意外な展開で意外な決着を迎えることになるのです!!
そして今巻の注目点はこの大事件だけではありません。
いまひとつ実態が謎であった、秘書課を掘り下げる展開もあり、そこで新キャラの秘書課ナンバー2、瀬形が登場!
仕事もバリバリこなし、スタイルも美貌も兼ね備えている彼女ですが、たった一つのコンプレックスゆえ小森とちょっとした対立をすることに!?
とはいえ本作中数少ない常識人と言うこともありまして、突っ込み焼くとしての活躍も期待されちゃうのです!!

また、今回は描き下ろしのおまけや、特別編も収録!
特に注目なのはまんがタイムファミリーにて連載されている「よめヨメかなたさん」とのクロスオーバー「プレゼン」でしょう!
4Pというあっさりした特別編ですが、こういうクロスオーバーものはやはり興奮しちゃいますよね!!

大事件が勃発する「ボクの社長サマ」第5巻は全国書店にて発売中です!
カバー下本体にまでオマケがたっぷり収録された本作。
あのキャラの意外な過去まで収録され、見所満点の一冊ですよ!!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


ボクの社長サマ(5) (まんがタイムコミックス)
芳文社
2011-08-06
あろ ひろし

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ボクの社長サマ(5) (まんがタイムコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「よめヨメかなたさん」第1巻です。
芳文社さんのまんがタイムコミックスより刊行、まんがタイムファミリーにて連載されています。

作者はあろひろし先生。
あろ先生とまんがタイムジャンボにて連載中の「ボクの社長サマ」の紹介は、「あろひろし」のテーマにて記事をまとめております。
よろしければごらんくださいませ。

さて、本作はとある家族にスポットを当てた日常4コマ漫画となっています。
4コマ漫画にはわりとよくある構図ですが、本作にはその家族構成にちょっと変わった仕掛けが用紙されているのです。

父1人子1人で長い間生活を営んできた望見家。
高校教師を務める息子、乙人も一人前に成長し、とうとう結婚することとなりました。
奥様はちょっと年上のアラサーキャリアウーマン、春花かなたさん。
学生時代からの十年越しの交際の末のゴールインだそうで、待ちに待った結婚だったことでしょう。
で、かなたを連れて父親に紹介したところ快く承諾してくれたわけですが、父親の口からは意外な言葉が続けられたのです。
画像

「わしもだ」と!

父親の秀人は売れっ子の小説家でして、結婚することになったお相手は熱心なファンだったそうです。
ファンレターとかのやり取りから結婚までこぎつけたようで、あまり出会いのなさそうな作家さんにはこういった縁も珍しくはないんでしょう!
問題はその奥様のほう。
まずその名前が由芽かなた。
そして非常に年若く、ぶっちゃけまだ未成年で、現在は完全に主婦なのですが作中の台詞などから考えると、順調に行っていると高校在学中の年齢みたいなのです!
はっきり年齢は明かされていないのですが、いろいろな大人の事情で書けない年ということのかもしれません……!

つまり、いきなり望見家に「望身かなた」という人物が2人存在すると言う状況になってしまった挙句、そのお互いに「年上の嫁」と「年下の姑」というそうそう無い縁者が生まれてしまったと言うわけ。
しかも面白いほど2人は対照的。
嫁のかなたは本気で有能なキャリアウーマンで、バリバリ仕事をこなして帰宅が一番遅かったりします。
家事のほうはからっきしで、お菓子作りだけは人並み以上にこなすものの、それ以外は何も出来ないと言っても過言ではなく……
画像

逆に姑のかなたは完全主婦特化性能を持っており、炊事選択から礼儀作法までバッチリ!
ちょっぴりドジっ子な面もありますが、年若いにもかかわらず一家を切り盛りするほぼ完璧超人なのです。
画像

そんな2人が同居していれば当然お互い意識しないわけもなく、嫁かなたは姑かなたの若さと家事の有能振りを見せ付けられ、逆に姑かなたは嫁かなたの仕事面での有能ぶりや大人っぽさをうらやましがり……
それでもお互い節約好きだったり、得て不得手はあるにしろ家事好きだったりと気が合うところも多く、不思議な関係に戸惑いながらも仲良く毎日を過ごしていくのです。

そんな一捻りされた関係の出オチになりかねない本作ですが、しっかりとネタ切れ感の無い一冊に仕上がっている本作。
ベテランのあろ先生のテクの賜物であることは確かなのですが、今作はあろ先生のリアル奥様の存在が大きいのだそうで。
本体のほうにはなんとその奥様が趣味で書いたネームが掲載されており、同時にあろ先生による奥様への感謝のメッセージも収録され、製作のほうでも夫婦パワーが発揮!
作中でも製作側でもお嫁さんパワー満点の作品となっているわけです!!

二組の夫婦のちょっと変わった関係を面白おかしく描く、「よめヨメかなたさん」第1巻は全国書店にて発売中です!
設定の奇抜さを活かしつつ、それだけに頼らない安心のクオリティで作り出されている本作。
あろ先生らしい、コミカルで平和かつ萌えに頼り過ぎない作風は健在!
人を選ばないどなたでも楽しめる内容に仕上がっていますよ!!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


よめヨメかなたさん 1 (まんがタイムコミックス)
芳文社
2010-09-07
あろ ひろし

ユーザレビュー:
眼の病気いま右目だか ...
絵が崩壊してる・・・ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by よめヨメかなたさん 1 (まんがタイムコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



このページのトップヘ