3階の者だ!!

DEBがお送りするネタバレありのコミックス紹介ブログです。 短編物では一話にスポットを当てて、長編物ではこの後どうなるの?と言うところまで紹介しているつもりです!

カテゴリ: 椎名高志

画像

本日紹介いたしますのはこちら、「絶対可憐チルドレン」第21巻です。
小学館さんより刊行、週刊少年サンデーにて連載されています。

作者は椎名高志先生。
先生の作品などは「椎名高志」のテーマにて紹介をまとめておりますので。よろしければそちらもご覧くださいませ。

さて、様々なトラブルや思惑が入り混じりつつも無事和やかに、にぎやかに薫の誕生日会が執り行われた第20巻。
ブラック・ファントムの動きも気になるところですが、今はただ幸せな時間を謳歌するのでした!

そんなところでこの第21巻、今巻も引き続きイベントメインのお話が展開します。
皆本に国内旅行に連れて行ってもらう約束をしていたチルドレンの面々ですが、色々と忙しいらしく待てど暮らせどその日はやってきません。
昨今のドタバタもあって薫のイライラがたまり、自分の意識しないまま皆本に相当なプレッシャーを与えていたため怯えているのか?などとチルドレンは考えていたのですが、なんとかその旅行の日はやってきます。
ですが
画像

なぜか旅行にはバベルの面々が帯同する事になっていまして。
皆本は皆本なりに人が多い方が楽しいだろうと気を利かせて誘ったわけですが、チルドレンの求めていたものは「みんなでわいわい」ではなかったわけで。
暗雲渦巻く湖でのキャンプが始まるのです……!!

キャンプ場に着くなり倒れてしまう皆本。
今までの激務の疲れにこのキャンプのための仕事の調整での無理に加え、チルドレンたちから注がれる並ならぬプレッシャーにやられてしまい、急性胃炎となってしまったのだそうです。
やむなくいきなりベッドでの静養となってしまいました。
心配ではあるものの、折角やってきたキャンプですし、医者としては優秀な賢木もいるということでとりあえず楽しむことにする一同。
女の子達チームが恋愛話に花を咲かせつつ食事の準備をしている中、魚釣りにいそしむ男の子チームには悪魔がささやいていました。
画像

夏の思い出を作らせてやる……と!
賢木の導きによって嫌がおうにも女子を意識してしまう男子達。
更に追い討ちをかけるように近所にある温泉が混浴の露天風呂だというではないですか!!
画像

これぞ風雲急です!!

とはいえよいこの漫画である本作ですし、水着着用で入浴する女子チーム。
画像

それでも一緒に入浴するというシチュエーションはドキドキするものです!
その上男子達は全裸ということで、なんか別の意味でもドキドキします!
そんななか突然バレットとティムに接近しだす薫と紫穂。
まさかの展開にドキドキを通り越して大変なことになるバレットとティムですが、真意は彼らとは別のところにあるようで。
紫穂は自分の身代わりをティムに作ってもらい、こっそり皆本へ抜け駆けしようとしていたのです!
実は葵もカメラを取りに行くフリをして抜け駆けを仕掛けており、温泉にいるチルドレンは薫だけ。
そんな時温泉に巨大な人影が現れたではないですか!
画像

とりあえずナオミと薫が様子を見に接近するのですが、なんだか悲鳴を上げるばかりで一行に戻ってきません。
二人でも歯が立たない巨人に警戒心を強める残りの一同。
しかも男子チームは全裸。正直このままではたたかえません!!
そんななか紫穂と葵につれられてやってきた皆本。
あわてるばかりの一堂に落ち着けと叱咤する彼はまさに救世主。
今一番欲しいアイテムである「パンツ」を持ってきてくれたのですから……!
体勢を立て直し、巨人の下へと万全の状態で向かうとその巨人、見知ったある人物だったのです!!

というわけで巨人も敵ではなく、なし崩し的にキャンプに合流することに。
面子も増え、一同は肝試し大会を敢行することになります!
夏の、そしてラブコメでの定番イベントで締めくくるキャンプ編。
終始ドタバタの今シリーズですが、最後の最後に甘酸っぱい何かはあるのでしょうか!
乞うご期待です!!
そして始まる次のシリーズではびっくりするしかない展開が待ち構えています!
パンドラの面々が意外な形で積極的にチルドレンたちに接触してくるのですが、その思惑は謎の一言。
悠理も渦中へと巻き込まれ、事態は複雑化!
パンドラの目的とは、そして悠理の、ブラックファントムの次なる動きは?
気になる展開は続きます!!


OVA発売間近の「絶対可憐チルドレン」最新第21巻は好評発売中です!!
そのOVAの予告編を収録したDVDが付いた限定版も同時発売中!
DVDの他、描き下ろしのオマケ漫画も収録して定価1000+税円とお求め安い価格設定となっていますので、少しでも興味がおありならばこちらを買うのもよろしいのではないでしょうか!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!



絶対可憐チルドレン 21 (少年サンデーコミックス)
小学館
2010-04-16
椎名 高志

ユーザレビュー:
中学校にパンドラ合流 ...
パンドラのその意図  ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



絶対可憐チルドレン 予告編DVDつき特別限定版 21 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ)
小学館
2010-04-16
椎名 高志

ユーザレビュー:
大サービスまず最初に ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「絶対可憐チルドレン」第20巻です。
10年2月に小学館さんの少年サンデーコミックスより刊行、週刊少年サンデーにて連載されています。

作者は椎名高志先生。
椎名先生と本作の過去の紹介は「椎名高志」のテーマにてまとめておりますので、よろしければそちらもご参照くださいませ。

度重なるトラブルとテストという最大の難関をなんとか乗り切ったチルドレンたち。
第20巻では新たな局面が展開します!

薫の誕生日が間近に迫ったある日。
薫に隠れてサプライズなお祝いをしようと紫穂、葵、ちさと、そして悠理。
それぞれが知恵を絞って何がいいかを考えようとするのですが、薫が自分も混ぜろと乱入し、なかなかうまいこと話し合いの場がもてないのでした。

1人自室で薫に対するプレゼントにと用意したイヤリングを眺めている悠理。
すると背後がら突然怪しげな少女が姿を現し、
画像

悠理の体を貫きます!
が、その瞬間悠理の体の主導権はミラージュのものへと移り、あっという間に少女の背後の回って逆に拘束してしまうのでした。
するとテオドールという男が遅れて現れます。
どうやら彼はいったん悠理をブラック・ファントムのもとへとつれて帰りたいようなのですが、悠理の人格の1人であるファントムが断固として拒否するのです。
先ほどのイヤリングを薫に渡すことで計画が進むようなのですが、とりあえず秋までにはどうにかするから待てと告げるミラージュ。
了承するテオドールですが、計画の鍵となる薫をブーストさせる為の生贄として1人の少女を置いていきました。
ナイという名の少女は、生贄になるための障害になりうる悠理の感情移入などをさせないために顔を隠しています。
影を使う能力と透視能力があるらしい彼女ですが、なにやら悠理に不思議な点を発見。
画像

それは「ファントム」「ミラージュ」「悠理」のどれでもない、第4の人格があるということでした!

ナイはミラージュの能力によって、悠理が拾ってきた黒猫としての姿に偽装して生活することになります。
薫の誕生日祝いの話し合いもなんとか進み、悠理の提案によってみんなで歌を歌おうということに落ち着きます。
折角だから楽器も演奏しないかと提案するちさとに楽器なんて出来ないと断ろうとする悠理ですが、突然僅かに様子が変わってその提案を受け入れるのです。
紫穂ですら確信をもてない僅かな変容はおそらく悠理の中の人格の1人が導いたものなのですが……
とにかくみんなで楽器&歌という今はやりの(?)バンド展開に突入!
てんで楽器なんて出来ない葵の戸惑いをよそに、
画像

一同は俄然もり上がるのでした!!

そのころ悠理の部屋で暇をもてあましながらも大人しく待っていたナイ。
突然テレパシーを受信し、導かれるままにそれが発されているところへ向かいます。
するとそのテレパシーの出先はプレゼントするよう仕向けられたイヤリングでした。
そのイヤリングから発せられるテレパシーは自分が悠理の中に眠る4人目の人格であると名乗ります。
そして悠理に従うように告げられているナイに、それならば自分にも従えるだろうと何かの指示を与えるのでした……
画像


というわけで、かおるを狙うブラックファントムの企みが確実に始動する本巻。
その中で独自に動き始める第4の人格という、非常に気になる展開が繰り広げられています!
彼女の狙いはどうやら薫たちを狙う本来の目的とは違い、むしろ薫たちの助けになるようなものであるようなのですが……
この第4の人格がもたらした状況の変化は今後物語を大きく左右することになりそうです!
更にチルドレンたちの水着や浴衣やらが拝めるエピソードも収録!
物語だけでなく眼福も与えてくれるというわけです!
その上単行本描き下ろしのオマケ漫画4Pも収録!
至れり尽くせりの内容となっています!

7月には中学生編のOVAの発売が予定されている「絶対可憐チルドレン」第20巻は好評発売中です!
今月発売予定の第21巻では、OVAの予告DVDが付いた限定版の発売も決まっているようで、ファンなら抑えておきたいところ!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


絶対可憐チルドレン 20 (少年サンデーコミックス)
小学館
2010-02-18
椎名 高志

ユーザレビュー:
皆本ヒロイン化計画! ...
心苦しいけど言っちゃ ...
他のキャラにもスポッ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



画像

本日消化言いいたしますのはこちら、「絶対可憐チルドレン」第19巻です。
小学館さんの少年サンデーコミックより刊行、週刊少年サンデーにて連載されています。

作者は椎名高志先生。
椎名先生や本作の今までの紹介は「椎名高志」のテーマにてまとめておりますので、もし気が向きましたら見てやってくださいませ。

さて、第18巻ではパンドラの人工衛星落しを阻止したチルドレン。
ですが今度はブラック・ファントムの一員で今までも幾度となくチルドレンたちに襲い掛かってきていた女、ファントムドーターがチルドレンに挑んできます!
戦闘の最中、薫がファントムドーターの攻撃を受け、顔面に大きな傷を受けてしまうのでした!!

と言うところで始まる第19巻。
チルドレンは苦戦を強いられるものの、立ち直ったバレットとティムの協力もありファントムドーターの撃退に成功するのでした。
これで再びいつもの日常に戻れる……と思いきや、なんとチルドレンがテストで赤点を取ったら局長が首になってしまうと言う事実が明らかに!!
今度の敵はテストというわけです!!

しかし葵は普通に成績優秀で心配なし、紫穂はいざとなればサイコメトリーがある、薫は学校自体ぶち壊せる……と、まともに取り合いません。
ですがそんな態度をとるチルドレンを真面目な皆本が許すはずもなく、皆本による付きっ切りの勉強会が始まるのでした!

試験は超能力による不正を完全に防ぐ準備が整っていると言うことで、まっとうに勉強するしかありません。
気が進まないチルドレンに、皆本は一番成績のよかったものの言うことを何でも聞くというご褒美を与えることになりました。
人が変わったかのように猛烈に勉強をするチルドレン!
ですがもともと落ち着きにかけ、更に最近殊の外皆本を意識してしまう薫はなかなか集中することが出来ません。
やむなく勉強に集中するため逃げるようにアパートを出て実家に向かう薫。
ですが突然彼女の携帯がなり始めます。
その電話の相手は誰であろう、
画像

兵部だったのです!

兵部に導かれた薫がたどり着いたのは海上の豪華客船でした。
画像

夜だったはずなのにそこは昼……時差がある海上のその船こそがパンドラの本拠地だというのです!!
薫を連れ込んだのは完全に兵部の独断だったらしく、パンドラの面々はそろって薫を見るなりびっくり仰天。
当の薫は訳も解らないままつれてこられたわけで、テスト前だからと家に帰ろうとしました。
ですがそこで兵部が囁いたのはたった5分でみるみる学力の上がるESP学習法。
薫はまんまと食いついてパンドラの船に残ることになったのでした!

船内の様々な施設を案内される薫。
優秀な教師がいる、と通された図書館で待っていたのはウツミと呼ばれる長髪の美青年でした。
画像

ですが彼は生きている人間ではなく、本に宿った残留思念体。
ウツミは生前紙と文字を操る能力者で、人格の一部を本に移すことも出来る能力を持っていたのです。
彼は本の作者と読者を共鳴させ、理解を深めさせると言う能力も有しており、それを使って勉強を教える様子。
官能小説を読ませるなどの挨拶代わりの掛け合いのあと、薫が差し出したのは皆本が作ってくれた試験範囲をまとめたテキストでした。
ウツミは能力を使い、読めば普段よりも理解できるとテキストを渡します。
ですがその前にテキストにこめられた皆本の思いを感じて欲しいと、皆本の思いを薫に見せたのです。
皆本の底知れない優しさを感じた薫。
彼女はそれを知って本当にやる気を出し、
画像

敵の真っ只中で、世界のどこなのかもわからない戦場から脱出を図るのでした!!

と言うわけでパンドラの本拠地が判明した今巻。
とはいえその本拠地の大まかな場所バレさえも兵部の狙いの一つで、物語全体としてはほとんど進展がありませんでした!
とはいえ新キャラクターの登場などもあって気になる要素も十分!
ストーリー、ギャグの両面で今後の楽しみは増すばかりと言うものです!

中学生編OVA化も決まり、ますます好調の「絶対可憐チルドレン」第19巻は好評発売中です!
今巻でもギャグ、萌え、アクションをしっかり網羅!
椎名先生の持ち味が遺憾なく発揮されてますよ!!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


絶対可憐チルドレン 19 (少年サンデーコミックス)
小学館
2009-12-18
椎名 高志

ユーザレビュー:
はまりました!私は最 ...
いつまで続くのか正直 ...
ますます身近に感じて ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「絶対可憐チルドレン」第18巻です。
小学館さんの少年サンデーコミックスより刊行、週刊少年サンデーにて連載されています。

作者は椎名高志先生。
椎名先生の紹介等は「椎名高志」のテーマにてまとめておりますのでご興味等ございましたらご覧下さいませ。

さて、第17巻では皆本のお見合い騒動が勃発。
一連の騒ぎはともかくとして結局何事もなく終わったわけですが、そんな中薫は自分自身の心の変化に戸惑いを覚えるのでした。

今巻では今までにないチームで作戦が決行されることに。
皆本に紫穂、そして賢木という異色の3人で行う作戦とは、パンドラの手がかりがあると目されるマンションの捜査でした。
単なる捜査ならば戦闘要員は必要なく、サイコメトラーが適任というわけです。
そのマンションにたどり着き、パンドラの一員であるマッスル大鎌らしき人物がすんでいる部屋の前で息を潜める……はずだった3人ですが、痴話喧嘩を始めてしまい逆に攻撃を仕掛けられてしまうのでした。
相手も3人、それも戦闘能力に長けた者ばかり。
賢木は気絶させられてしまい、皆本はあっという間に金属化。
紫穂のもつ拳銃も破壊され、もはや打つ手はなし……というところでしたが、紫穂が機転を利かせ、不安定な合成能力者であるパティが能力使用中にスタンガンを叩き込み、テレポートを暴走させることによって窮地を脱したのです!
画像


しかしその代償は大きく、暴走の結果どこかも分からないところへ飛ばされ本格的に行方不明になってしまう6人。
暴走の渦に巻き込まれた結果、超能力は使用不能となり、電子機器も故障してしまっています。
皆本は金属化したまま、マッスルも自分のみを守るためとっさに金属化して行動不能。
暴走の中心にいたパティと紫穂はまだ意識を取り戻しません。
起きているのは賢木と藤浦。
藤浦は兵部の考える「現在はチルドレンに対して静観する」というスタンスに同調できず、チルドレンだろうと邪魔ならば殺してしまえばいいなどと考えている危険な存在。
対して賢木も必要ならば人を殺すこともいとわない覚悟を持っています。
一触即発の二人ですが、藤浦の超能力が使えないこともあり、とりあえずは休戦。
バベルかパンドラの助けが来ることを待つのでした。

その頃、兵部たちは仲間が行方知れずになっていたことを感知。
しかしさすがの兵部でも仲間がどこにいるのかまったくわからず、チルドレンに助けを求めにくるのでした。
薫には紫穂や皆本の危機を感じる特別な何かがある、そうにらんでのこと。
本来なら蕾見たちに頼りたいところですが、パンドラとバベルの関係を考えるとそうもいきません。
……が、
画像

その蕾見がどこから嗅ぎ付けたのか即効で現れます!
年の功ですか!
こちらも一触即発のムードとなりますが、やはりこちらも仲間を助け出すまで休戦ということに。
そして蕾見はわざわざやってきただけあり、スケールのでかい作戦を実行します!
画像

宇宙からの捜索を!!
捜索を始めてまもなく、薫はその特別な力を発揮し6人の居場所を特定!
さあ助けに行こう……という場面で兵部はやっぱり裏切るのでした。
画像

コロニー落としならぬ衛星落とし!
蕾見たちは放置などできるはずもなく、衛星のサルベージをしている隙に兵部たちが寝首を書こうという算段の様子。
まんまといっぱい食わされてしまった形になりますが、蕾見にはなにやら逆転の考えがあるようで……

驚きの追撃、そして始まるバトル!
この騒動はどんな結末を迎えるのか、注目です!
さらにこの後始まる新たなシリーズではより衝撃的な展開が待っており、先が気になること!
読者の心をがっちり捕らえて離しません!

大きな転機の予感が漂う「絶対可憐チルドレン」最新第18巻は好評発売中です。
なにやら平野綾さんが仕上げをした原稿が載っているおまけ漫画も収録し、色々注目の一冊となっていますよ!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!


絶対可憐チルドレン 18 (少年サンデーコミックス)
小学館
2009-09-17
椎名 高志

ユーザレビュー:
ただ決まっていること ...
ぼちぼちシリアスモー ...
近付く未来チルドレン ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「絶対可憐チルドレン」第17巻です。
小学館さんの少年サンデーコミックスにて刊行、週刊少年サンデーで連載されています。

作者は椎名高志先生。
椎名先生と今までの本作の紹介は「椎名高志」のテーマにてまとめておりますのでそちらもよろしければご参照くださいませ。

さて、前巻では薫達が中学校に進学。
それに伴って新たな敵の影と、いかにもな新キャラが登場しました。
なにやら敵とその新キャラに繋がりがあるのは間違いないようで……

といってところで今巻に続きます。
前巻から続いている友人の誕生日に起こると予知された事件。
しっかりとした事前予知に成功し、ナオミや初音の協力もあって無事に防ぐことに成功します。
画像

しかし、まるで薫たちの予定に合わせたかのように予知よりも早く起きた事件や、犯人は突然超能力に目覚め突然凶行に走ったという事実などから、皆本達は違和感を感じずに入られないのでした。

そんななか大事件が起こります。
……といっても大事件なのはチルドレン達にとってだけなのですが……
なんなのか、といいますと皆本がお見合いをするんだそうで。
今まで話を断ってきた皆本が今回のお見合いを受けるのはどうやら相手が小学校時代の同級生だったためのようで、懐かしさやその女性と昔交わしたある約束もあってのこと。
勿論結婚など考えてもいないのですが、周りはそう見てくれるはずもなく、チルドレンたちは勿論バベルの面々も総出で様子を見に行くのでした。
画像

早々にチルドレン達が乱入してドタバタしだすのですが、そこに兵部たちもちょっかいを出しに現われたものですからもうどうしようもありません!
お見合いに来た彼女の本当の目的は果たされたものの、お見合いはなんかようわからんうちに終わるのでした。

ところでこのギャグ重視の話、注目点は薫にありました。
今までならば紫穂や葵とともにお見合いをぶち壊す行動を取っていたであろう薫ですが、なにやらドギマギするばかりで途中に帰宅してしまう始末。
体調のせいだと本人は言っていましたが、明らかにそれは心の変化が由来。
今までも皆本が好きだった薫ですが、体の成長と共に精神的にも成長し、完全に皆本を男性としてみるようになっていたのです!
画像

大人の階段登ってます!君はまだシンデレラです!!(今月、俺2度目の使用ですねこのフレーズ……)

と言うわけで新たな敵との戦闘が本格化をし始め、なにやら更なる展開を予感させる今巻。
同時に薫の成長によって恋愛要素も一層増してまいりました。
画像

次巻以降確実に来るであろう敵との決戦は勿論のこと、女性になり始めている薫の心の動きや、チルドレンに女性を感じ始めてしまっている皆本の間に起こるラブコメ的展開にも期待せざるをえませんね!
ギャグも相変わらず絶好調で、もはや恒例となっているパロディネタも掲載。
画像

幽波紋な感じのネタも!!
成長性は低そうだ!!
そのうえ単行本書下ろしのオマケ漫画も収録し、まさに大充実です!

中学生編も変わらぬ盛り上がりを見せる「絶対可憐チルドレン」第17巻は好評発売中です!!
ギャグやアクション、ラブコメ要素も詰め込んだ本作、アニメが終了した今なお衰えぬ完成度を楽しむべし!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!



絶対可憐チルドレン 17 (少年サンデーコミックス)
小学館
椎名 高志

ユーザレビュー:
先生~~~~~~!! ...
やっぱり薫ばかり、伏 ...
おっさんもはまる!1 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



↑このページのトップヘ