3階の者だ!!

DEBがお送りするネタバレありのコミックス紹介ブログです。 短編物では一話にスポットを当てて、長編物ではこの後どうなるの?と言うところまで紹介しているつもりです!

カテゴリ: 猪原賽・横島一

画像

本日紹介いたしますのはこちら、「悪徒-ACT- 天上編」です。
エンターブレインさんのファミ通クリアコミックスより刊行されました。

作者は猪原賽、横島一の両先生。
両先生の「伴天連XX」の紹介は「猪原賽・横島一」のテーマにてまとめさておりますので、そちらもご覧くださいませ。

さて、伝説の打ち切り+あらすじでチャンピオン界隈では話題の的となった本作。
署名活動なんかが行われるも、結局第2部開始どころか単行本の第3巻以降も発行されないまま時ばかりがすぎていきました。
その後悪徒コンビで「くまがヤン」「伴天連XX」なんかの連載を開始され、ああこのまま記憶のかなたに消え去っていってしまうのかな……と全国の悪徒ファンは思っていたことでしょう。
ですがそれに嘆きつつ、伴天連の人気が出たりすれば新装版発行にわりと積極的なエンターブレインさんが何とかしてくれるかも、などと淡い期待も寄せていたのではないでしょうか。
その淡い期待が、こんなにも早く現実のものになるとは……!!
エンターブレインさん、記者にはもう頭が上がりません!(いいすぎ?)
いつもは上下巻同時発売の単行本は一記事にまとめて紹介させていただく当ブログですが、ここはたっぷりと2記事かけて別々に紹介させていただきたいと思います!!

不良の集まる浜菅高校で、1人机に向かって猛勉強している男。
スカジャンに身を包む年少帰りのその男は港陽虎、通称ヨーコ。
画像

気安くヨーコと呼びかけられたり、スカジャンを馬鹿にしたりすると容赦なく暴れまわる危険な男ですが、自分に対してきちんと接してくる人物には呼び捨てにさせたり飯をおごったりしてくれるナイスガイでもあるのです。
そんな彼がちょっとしたことから友人になった弘明とともに昼食をとっていると、そこへ怒鳴り込んでくる2人の男が現れます。
彼らはこのあたりではそこそこ名前が売れているらしい不良の藤沢とその部下。
何でも藤沢の部下たちが昨晩スカジャンの男に襲われたそうで、その意趣返しにやってきた様子。
ですが意気込んで襲い掛かってきたはいいものの人違いだったようで、もう1人スカジャンの男が学校に現れました。
そっちが本命かもと慌てて走っていく藤沢たちを見送り、ヨーコたちはさっさと屋上へ逃げ出すのでした。

屋上に行くと、ヨーコはとても大切にしているスカジャンが友の形見だということを弘明に教えてくれました。
スカジャンのジップヘッドの裏に刻まれた、「更生省謹製」と言う文字こそが、その友人が死んだ原因に近づく手がかりだと考えているようです。
公式には存在しないはずの「更生省」とはいえ、国家公務員になれば何らかをつかむことが出来るかもしれない。
そんなわずかな望みをかけてヨーコは猛勉強に励んでいたのでした。
それを国家公務員になればたいてい人事院を窓口にして希望の省庁に面接にいける、いいアイデアだと肯定する弘明。
そんなことを知っている弘明に素直に感心するヨーコ。
それもそのはず、弘明は病気のせいで受験に失敗して不良高に来てしまっただけで、本来は頭のいい少年だったのです。
今も来年ちゃんとした高校を受けなおそうと思って受験勉強に励んでいるのだとか。
そんな真面目な努力家の弘明と将来の夢を語り合い、2人の友情はより深まるのでした。

ですがその時、屋上への出入り口の扉を叩き壊しながら現れた人物がいました。
それは藤沢……をぶっ飛ばしている、
画像

謎の変身ヒーローっぽい何かでした!
右腕が焼印になっているその変身ヒーロー的なコスチュームを見たヨーコはみるみると顔色を変えます。
見覚えがあるらしいコスを見て驚き戸惑うヨーコを尻目に、藤沢を追う謎の男は途中にいた弘明を蹴飛ばした上に、彼が勉強に使っていた高校受験用の中学生向け問題集を低レベルすぎるとびりびりに破いてしまいました。
泣きながら教科書の破片を集めようとする弘明を、更に踏みつける謎の男。
そんな有様を見せ付けられては男・ヨーコは黙っていられるはずもありません!!
スカジャンのジップヘッドを掴み、一気に上に引き上げると
画像

ヨーコもまた変身ヒーローのような姿になったのです!
ですがヨーコはこの姿になれていないようで、ACT-ブルと名乗った謎の男に吹っ飛ばされてしまいます。
それでも何とか関節を取り、「更生省」と「極楽寺少年院」と言うヨーコの今は亡き友が入れられていた場所に関係はあるのかと問い詰めました。
しかしブルはそれを力任せに振りほどき、所詮素人にはそのスーツを使いこなせるはずも無い、ヨーコが言っていた友人こと、益龍(マスタツ)から奪い取ったそのスーツを返せと詰め寄ってくるのです。
ヨーコはその言葉に怒りを燃やします。
このスーツは益龍から託されたのだと叫び、怒りとともにスーツを変形!
更に右腕を虎のように変形させて放つ、必殺の
画像

破悧魔王拳(マレーのトラ)を炸裂させたのでした!!

ブルを倒したヨーコは、極楽寺少年院の手がかりがあるという屠塚学園に向かいます。
そこにはお調子者の高知、巨躯と並ならぬ力を誇る風紀委員の野火、屠塚の情報を教えてくれるクラスメイトの霊壱、学生服のバッチで出来たアーマーを見に付けるダサカッコいい(?)金坐座など、様々な人物が在籍していました。
その人物達と小競り合いをしたり、仲良くなったりをしていると、意外に早いうちに手がかりがヨーコの前に現れます。
極楽寺少年院の出身者に合わせてくれると言い出すセーラー服美少……年、針塚 杏です!
彼が指定した時間に待ち合わせ場所へ向かうヨーコですが、そこに待っていたのは針塚ではなく、例のスーツに身を包んだ更生省のエージェント、ACT-スカル!
ヨーコはボロボロにやられてしまうのですが、なぜか止めは刺さず去っていってしまうスカル。
ズタズタにされたものの窮地は去った、と思いきや、そこへ針塚が現れて連戦することになってしまうのです。
弟分になった高知や金坐座も針塚によって動きを封じられてしまい、ヨーコは大ピンチ。
ヨーコは針塚を倒すことが出来るのか!
そして更生省の手がかりをつかむことが出来るのか!?
ヨーコの熾烈な戦いはまだ始まったばかりです!!

と言うわけで、昭和の雰囲気も感じさせる泥臭い不良バトルに変身ヒーローモノの要素もミックスされた本作。
雰囲気からして非常にチャンピオンらしいながらそれほどアクが強くもなく、それほど人を選ぶ要因にはなっていません。
能力バトル的要素もはらむ変身後のバトルも、バトル物が好きな方なら違和感なく楽しめるはず。
そしてバトルや更生省と言う謎めいたストーリーもさることながら、何より本作で注目したいのは個性的すぎる脇役達ではないでしょうか!
物凄い表情をしながら物凄い勢いで針を突き立てる、新感覚男の娘の針塚や、
画像

友情やソウルを何かとクローズアップしては取って置きのドヤ顔を見せ付けてくれる金坐座
画像

なんかは他に類を見ないオリジナリティを放っております!
バトル漫画としては勿論、キャラクターを愛でる漫画としても優秀ですよ!!
萌え、と言う区分からはかけ離れておりますが!!

今巻では第14話まで収録されており、チャンピオンコミックス版で言うと第2巻の4分の3くらいまでの内容となっています。
秋田書店さん版の単行本を持っている方はスルーしがちかも知れませんが、雑誌掲載時のカラー原稿の再現に加え、5Pにもわたる連載開始前の設定資料集、カバー下本体に猪原先生描き下ろしの4コマ漫画+上下巻あわせると一枚になるイラストも掲載!!
ファンならば見逃せない要素が満点ですので、天下編だけでいいやといわずこちらも是非お買い求めください!!
じゃあ秋田書店版いらないかなと思う方、そちらの猪原先生の4コマ漫画は収録されてませんので手放したらいけませんぜ!!

ついに全話収録された完全版の刊行と相成った「悪徒-ACT- 天上編」は「天下編」と同時に好評発売中です!
また明日天下編の方は紹介したいと思いますが、あの伝説の最終回のあらすじが思いも寄らぬ方向へパワーアップ!
是非ともあわせてお買い求めくださいませ!
そうして売れ行きがよければきっと第2部なんかも始まったりして…………
というドリームは置いておきまして、個性的なキャラが多数登場する熱血バトル漫画として真っ当に面白い作品になっています!
噂だけは聞いていた方、ほとんど知らない方も含め、バトル漫画が好きな方なら楽しめるはず!
さぁ、本屋さんへ急ぎましょう!!


悪徒-ACT- 天上編 (ファミ通クリアコミックス)
エンターブレイン
横島 一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 悪徒-ACT- 天上編 (ファミ通クリアコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「伴天連XX」第2巻です。
エンターブレインさんのファミ通クリアコミックスより刊行、ファミ通コミッククリアにて連載されています。

作者は猪原賽、横島一の両先生。
両先生作品は「猪原賽・横島一」のテーマにて紹介をまとめさせていただいておりますので、そちらもよろしければご覧くださいませ。

左腕に「ナイトゴーント」を宿し、さらわれた姫を救うため旧支配者に挑む無命獅子緒。
イエズス会の宣教師のザビエル10世と、瓦版売りの番太郎と協力し、ダゴンの撃破に成功しました。
ですがその時ダゴンの体内に突然、平賀源内が現れました。
ザビエルすらも怯える「無貌神」であるらしい源内、なにやらよからぬ動きをしているようで……

番太郎がダゴンの件をなんとなくぼやけさせながら記事にした瓦版を配っていると、一人の女性に声をかけられました。
酒を飲みつつキセルをふかす、気風のいいこの女性は葛飾北斎。
画像

そう、あの富嶽三十六景の葛飾北斎です!
北斎と知り合いらしい番太郎、江戸に名をとどろかす大人物である彼女なら、なにか獅子緒たちの求めるネタを知っていてもおかしくは無かろうと協力を求めます。
ですが、いろいろと知られたくない事情もあるためにいろいろあいまいに書いていたが為、やっぱり信用してもらえません。
やむなく別れようとするのですが、その件とは別に北斎のほうから用事がある様子。
半ば強引にどこかへ連れて行かれてしまうのでした。

北斎の用事とは別に重大な何かと言うわけではなく、単なるお引越しのお手伝い。
番太郎今まで幾度と無く手伝わされてきたようで、ぶつくさと言いながらも手伝います。
何でも北斎、今まで同じ長屋の中で部屋を無茶苦茶に荒れ果てるまで使っては別の部屋に移る、と言うことを繰り返していたそうで。
今度はどこへ引っ越すのかと考えながらたどり着いた家は、蔵つきのたいそう立派な屋敷でした。
これだけ広ければ家の中で引越しできると息巻く北斎ですが、本当の目的は蔵のほう。
この蔵にたっぷり所蔵されている、古今東西の珍しい宝やガラクタから絵のインスピレーションを頂こうというわけなのです。
番太郎はその蔵の整理を手伝っていたわけですが、「弘法の筆」なんてものを発見。
番太郎にはピンと来ないようですが、あの弘法大師が使っていた筆だと聞けば、絵描きとしては黙っていられない北斎。
ひったくるようにして奪い、流石は平賀源内の家の蔵、ふざけたお宝が眠っていると喜び勇むのでした。
画像

「平賀源内の家の蔵」と言う言葉を聞き、今度血相を変えたのは番太郎。
あの平賀源内の蔵となれば探しているものにつながる何かがあるかもしれないと考え、手伝いもそこそこに獅子緒たちの下へと駆け出すのでした。

早速やってきた獅子緒とザビエル。
ザビエルはいくら源内の蔵といってもそう簡単に手がかりが手に入るはずも無いとぼやきながら近場においてあった本を手に取りました。
ですがその本、ザビエルがびっくりするほどのレアな魔術書ではないですか!
ここなら確かにクトゥルーにつながる魔導書があるかもしれないと探し始めた矢先、いきなり蔵が猛烈な揺れに襲われます。
外に飛び出すと、もう揺れは収まっていて……どうやら地震ではない様子。
その揺れの原因は
画像

屋敷から飛び出してきた巨大な蛸と多数の鳥獣!

獅子緒とザビエルはガンガン切り捨てて行きますが、頭が真っ二つになってもその蛸たちは動きを止めません。
源内邸の中からこの化け物どもが出てくることに気づいた獅子緒たち、中に源内かその手の者がいるのかと殴りこみます。
すると中にいたのは弘法の筆で次々に絵を描き、それを実体化させている北斎でした!!
北斎はその正体が「暗黒生物ショゴス」であった弘法の筆に魅入られ、次々と化け物を描いていたのです!!
ついには
画像

獅子緒とザビエルの姿をした化け物まで生み出し、襲わせて来る北斎。
番太郎は姐さんの絵の才はこんなことに使うためのものではなかったろうと止めようとするのですが、もはやその声はとどきません。
北斎の暴走はとどまるところ無く、ついには天かける竜を描き出してしまいます!
もはや獅子緒たちは北斎を切り捨てるしか道は残されていないのでしょうか?
必死にそれを止めようとする番太郎の思いは届くのでしょうか?
画像

獅子と竜、その大激突の結末やいかに!!

と言うわけで新シリーズの始まった本作。
今まで気持ちいいくらいに女っ気の無かった本作ですが、この第2巻では前述の北斎の他、次のシリーズでももう1名登場し、物語を彩ってくれます。
ですが本作といえばやはりクトゥルフ+和のハイブリッドストーリーが目玉。
この弘法大師の筆=ショゴスの弘法の筆編に加え、第2巻の後半では肉人編がスタート。
妖怪好きにはおなじみの「ぬっぺほふ」が登場するのですが、やっぱりその正体はクトゥルフ関係!
ぬっぺほふの相手だけではなく、平賀源内や将軍の御庭番まで登場し、様々な思惑や黒い陰謀の渦巻く物語となっているのです!

和クトゥ折衷、「伴天連XX」第2巻は好評発売中です!
新たなキャラクターも登場し、俄然勢いを増す今作。
現状では最大のキーマンである源内の正体にも迫っていく第2巻、必見です!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


伴天連XX(2) (ファミ通クリアコミックス)
エンターブレイン
横島一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 伴天連XX(2) (ファミ通クリアコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「伴天連XX(バテレンダブルエックス)」第1巻です。
エンターブレインさんのファミ通クリアコミックスより刊行、ファミ通コミッククリアにて連載されています。

作者は猪原賽、横島一の両先生。
両先生とその前作、「悪徒-ACT-」の紹介記事は「猪原賽・横島一」のテーマにてまとめさせていただいておりますので、そちらもあわせてご覧くださいませ。

猪原・横島タッグと言えばあの伝説の最終回で一時ネット界の話題をさらった「悪徒-ACT-」を生み出した黄金タッグ。
そのタッグが作り出す新たな世界は時代劇にして時代劇に非ずと言う、時代劇ファンタジーバトル漫画なのです!

今日も今日とて「河童出現」などと言う怪しげな見出しの瓦版を売り歩く男、番太郎。
扱っているネタがネタだけにさっぱり売れず、愚痴をこぼしつつ昼間から店で一杯やっていました。
今回は実際何人か行方知れずが出ているとか、そのあと魚の腐ったような匂いが漂っているとか、それらしい証言もあるらしいのですが……自分の目で見ていないわけですから、友人からも信じられていません。
そんな時突然見上げるような巨漢の浪人が姿を現し、河童はどこに出たと訊ねてきました。
話に割り込まれて怒った番太郎の友人が知りたかったら瓦版くらい買えと食ってかかると、浪人はその友人を天蓋にたたき出します!
キャンキャン吼える弱い犬にしつけをしたまでと不遜に構える浪人一層怒りを覚えた友人は、周りにいた仲間と共に一斉に襲い掛かりました!
が、浪人は傷一つ負わず一掃。
そんな様子を瓦版に書いてやろうとメモっていた番太郎ににじり寄り、そのメモを握りつぶして自分のことを忘れろと迫ります。
そこへまだ戦意が残っていた番太郎の友人が近寄っていき、よそ見をするなと浪人の袖を引っ張ったのですが
画像

袖から出てきた左腕は奇妙に盛り上がっている上、包帯でぐるぐる巻きにされている異様なもの!
その異様な腕で友人を殴りつけたかと思うと、浪人は番太郎に金を渡して瓦版を買って去っていきました。
あっという間に起こった様々な出来事に、あっけに取られたまま浪人の背中を見送る番太郎。
浪人の着物の背に描かれた柄模様と、腰にさした刀をみると、浪人の正体がある人物ではないかと思い当たるのでした。

夜、河童が現れたと言う佃島が一望できる深川。
そこで番太郎は再び浪人に出会います。
ここに来ればきっと浪人がやってくると踏み、待ち構えていたようです。
出会うなり番太郎は浪人に問いかけました。
アンタ、無明獅子緒(むみょう ししお)だろ、と。
去年の冬、腰に挿した名刀獅子王と共に山中で行方知れずとなった天下の剣豪、獅子緒。
浪人が否定しないところを見ると、確かに彼はその獅子緒であるようです。
行方知れずになったのはその妙な左腕と関係あるのか、と続けて尋ねる番太郎ですが、その瞬間猛烈な臭気が番太郎の鼻をついたのです!
その瞬間、臭いと共に深川から次々と奇妙な怪物が飛び出してきました!
画像

河童かとたまげる番太郎ですが、獅子緒はまったく動じずに次々と河童らしき怪物を切り捨てていきます!!
切りながら獅子緒は最初の質問に答えます。
自分は一度命を無くし、無明長夜を生きるものとなった無「命」獅子緒だと!

怪物を片付けた後、獅子緒はおそらくこれらは河童ではないと言い出します。
じゃあ一体なんなのかとたずねる番太郎ですが、まだ生きていた怪物の一匹に突然襲い掛かられ、首を絞められてしまいました!
慌てて刀を抜こうとする獅子緒ですが、怪物がうめくように漏らした「だごん」と言う言葉を聞いた瞬間様子が一変!
包帯巻きにされた左腕が強烈にうずき始めたのです!
その疼きを抑えながら獅子緒はこの怪物が自分の探していた「だごん」の眷属、「深きものども」だと確信します!
ですが左腕のうずきはみるみると激しさを増し、中から包帯を破り捨てて鋭い鉤爪を持った何かが飛び出し暴れ始めたではないですか!
画像

獅子緒が「ないとごぉんと」と呼ぶそれは凄まじい勢いで爪を振り回し、番太郎もろとも深きものどもをズタズタに切り裂いてしまったのです!

ですが深きものどもはどんどん川から這い出してきます。
圧倒的な数を前に、獅子緒は暴れまわるないとごぉんとを抑えようとするだけで精一杯……絶体絶命です!
しかしそのピンチを切り裂く「釘」が飛来し、深きものどもを一匹残さず肉片に!!
画像

最後にはないとごぉんとの頭に深々と突き刺さり沈静化。
深きものどもとないとごぉんとの暴走、両方を一気におさめてしまったのです!
獅子緒はこの釘を使う人物に心当たりがあるようですが、その人物を好いてはいないようで、しつこい野郎だと毒づきます。
そして先ほどないとごぉんとに切り裂かれたはずの番太郎に声をかけると、とりあえずお前の家に案内しろなどと言い出します。
切り裂かれた番太郎にそんな無茶をと思いきや、なぜか番太郎の体には傷一つ付いていません。
不可解に思いながらも番太郎は獅子緒をつれて自宅へ戻るのでした。

番太郎の家に着くと、獅子緒は傷の手当てをしつつないとごぉんとを再び包帯でがんじがらめにします。
その最中に今までのもろもろの不思議な出来事について説明をしてくれました。
ないとごぉんとの刃は異界のモノで、同じ異界のモノである妖怪や神しか切れないため番太郎は無傷だった。
左腕のないとごぉんとは山中で死んだ自分の左腕にやどり、自分を蘇らせた。
そして自分が安らかに死ぬには、ないとごぉんと達「旧神」と敵対する「旧支配者」の「くとぅるぅ」を倒さねばならない、と。
獅子緒は深きものの主であるだごんを追えばきっとくとぅるぅに繋がると考え、河童を探していたと言うわけです。
そんな話をしていると、番太郎の家の前に立ちはだかる人影が現れました。
なんの遠慮もなく入ってきたその人影、細身ではありますが長身で、真っ白な服を身につけて頭はまるで河童のような髪型……キリスト教の宣教師、当時の日本人が言うところの「伴天連」!
そして彼は
画像

フランシスコX(ザビエル)・X世(じゅっせい)と名乗ります。
彼こそが先ほど釘を投げて深きものどもをなぎ倒し、ないとごぉんとを封印した当人なのです!

と言うわけで幕を開けた、日本を舞台にした新・クトゥルーバトル漫画。
正直言ってクトゥルー神話にはあまり詳しくない俺ですが、そういった知識がなくとも十二分に楽しめる作品です。
右腕に旧神の配下を宿し、たった1人でくとぅるぅを探し倒そうとする獅子緒は決してイケメンではありませんが、ビジュアル面以外で魅せてくれる渋いカッコよさを持っています。
また遅れて登場となったザビエルも、タイトルにもなっているくらいですからそれはもう強烈な個性を持っています。
宣教師なのに酒はやるわタバコはやるわ、どこか人を見下しているようないやらしい雰囲気に満ち満ちているうえ、確実に何か重大なことを隠している様子!
今後の鍵を握っていることは間違いないでしょう!
番太郎も非戦闘要員なりに覚悟を見せて頑張っていますし、そのほか謎の多いキャラも登場。
個性的過ぎるキャラが物語を彩ります。
その物語もまだ掴みの部分、獅子緒周りのことしか明らかになっていませんが、クトゥルー神話的に考えればまだまだ相当広がりを見せてくれるはず!
これまた先が楽しみです!
戦闘描写も迫力溢れる力の入った筆で描かれており、絵的な面でも見所満点ですよ!!

江戸を舞台に旧きものどもが暴れまわる、「伴天連XX」第1巻は好評発売中です!
「悪徒」で幕を開けたうちのサイトとしてはもう一も二もなく大プッシュな本作ですが、そんなひいき目抜きにしても手に汗握る熱い作品!
クトゥルー好きならずとも、対怪物バトルあたりが好きな方にはお勧めですよ!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


伴天連XX(1) (ファミ通クリアコミックス)
エンターブレイン
横島一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



本日紹介いたしますのはこちら、「悪徒-ACT(アクト)-」第2巻です。
秋田書店さんのチャンピオンコミックスにて刊行、連載は週刊少年チャンピオンです!
この作品の第1巻が当ブログで始めて紹介した漫画です。
つまり、俺の一押し作品なのです!

作者さんは作画が横島一(よこしま ひとつ)先生、原作が猪原賽(いはら さい)先生。
横島先生は2005年、週刊プレイボーイの「Z-EYE」でデビュー。
その後2008年にこの作品の作画に取り掛かっています。
そして原作の猪原先生は以前、猪原大介(いはら だいすけ)の名前でオオシマヒロユキ先生とコンビで「学園ノイズ」等の作品を発表していた漫画原作者です。

さてこの「悪徒-ACT-」第2巻。
第1巻では大ピンチな感じで続きました。(第1巻の内容は8月12日の「悪徒-第1巻-」を紹介したときの記事を参照してくださいませ。)
ACT-スカルの摩訶不思議な戦法に手も足も出ないヨーコ。
苦し紛れにはなつ攻撃も一切スカルには通用しません。
それはヨーコがACTを使いこなせていないからだと嘲るスカル。
止めを刺される……というところでスカルは突然戦いを止め、去ってしまいます。
ヨーコを処分するのは自分の役目ではないと言い放って。
そこにやってきたのは針塚でした。
針塚こそがヨーコを処分する役目を課されていたのです。
針塚はヨーコの弱点だという「3・16」の存在を知っており、変身無しで戦うことを示唆します。
その弱点を警戒してか、変身無しで戦うヨーコ。
遠距離からの攻撃を得意とする針塚ですが、ヨーコは金坐座との友情の証(?)である金釦拳(きんナッコォー)を使い形勢を逆転させます。
ですが止めとなる一撃を叩き込むことが出来ません。
なぜならヨーコは女性を殴れないのです!
チャンスとばかりに攻撃を叩き込んでくる針塚!
頭ではわかっていても体を動かすことの出来ないヨーコ!!
このままジワジワとやられていくしかないのでしょうか!?
そしてこの後驚きの結末がまっています!!

驚きの逆転劇を見せたヨーコは、スカルに消されそうになった針塚を助けるようとして逆にダメージを負ってしまいます。
意識を失ったヨーコを保健室に寝かせ、ヨーコの戦っている謎の敵について針塚に問う金坐座たち。
そんな彼らを尻目に針塚はその場を去ろうとします。
それを食い止めようと暗い付く高知。
そこで針塚はヨーコの……いやACTの弱点である「3・16」の正体を明かすのでした。

そしてとうとうヨーコの過去が明かされます。
親友の益龍との関係とは?
スカジャンはいかにして託されたのか?
ヨーコが戦っている更生省とは?
数々の謎が続々と明かされます!!

そんな回想シーンを見ていたかのように友の敵のために更生省と戦っていることに涙する金坐座&高知。
金坐座に至っては「魂友(ソウルメイト)!!」等と口走りながら男泣きです。
高知には兄貴と慕われ、金坐座には完全にソウルメイトと認められ、さりげなく後ろで聞いていた野火も感極まってるっぽい!
挙句に針塚さんの心まで捉えて放さないなんて、さすがヨーコ!もてもてです!……もてる相手は置いておいて!

スカルをはじめとする更生省の悪逆さ、ヨーコの過去、針塚の衝撃の正体、そして金坐座の男泣きと見所満載の「悪徒-ACT-」第2巻は本日発売!!
もちろん大迫力で熱血のアクションシーンも満載ですよ!
第1巻にも収録されていた猪原先生の4コマは今回も書き下ろされてます!
そして今巻で過去が明かされ、次巻からは激動の予感を感じさせ目が離せないこの作品を是非皆様にも体験していただきたい!!
恐らく初版は少ないと予想されます!
……俺の近所の本屋さんでは1巻が3冊入荷されていたのに2巻は1冊しか入荷されてませんでした!おまけに既刊コーナーにひっそりと追加されてました!やばい!いろいろな意味で!
さぁ、取り急ぎ本屋さんに急行です!!

表紙はこれ↓です!
画像





というわけで一発目はコレで行きたいと思います。
週刊少年チャンピオンで大好評連載中!
「悪徒-act-」第1巻です!!

8月8日に待望の一巻が発売された今作は原作の猪原賽先生と作画の横島一先生が
「不良漫画が書きたい!」
「ヒーロー漫画が描きたい!」
「じゃあ合体させよう!」
というノリで生まれたんだそうです。作者コメントで書いてあるんだから間違いない!
そんなコラボレーションが生み出したストーリーはまさに予想外のひとことです。
友人の死んだ理由を追う主人公。
その背後には謎の組織「更生省」、そして獄楽寺少年院が見え隠れする。
そしてとうとうたどりついた手がかり、更生省の使者に出会う。
それはなんと変身するスカジャンに身を包んだ謎の人物だった!
……というような導入。
不良ものの皮をかぶった熱血ヒーローバトル漫画、それがこの悪徒なのです!!
しかしなにより設定が斬新過ぎるのがこの漫画のいいところ。
まず変身する方法がスカジャンのジッパーを締め切るというもの!
寒いときついついしめてしまうとたいへんなことになりそうです!
次に個性的な登場人物!
主人公の港 陽虎(みなと あきとら)はその漢字からヨーコと呼ばれたりまします。港のヨーコか。
しかしこの設定は基本的にあってないようなもの。すごいのは続々出てくる脇の皆さんです。
第一巻で強い印象を残すのはなんといっても屠塚高校寮の支配者の一人、「金坐座 戸吾嗣(きんざざ トゴシ)」ですね。
なんせ髪型がきんぴかのアフロ……と思わせておいて制服の金ボタンで出来たアフロ状のカツラ!!
そしてその金ボタンで作った鎧を身にまとい、人間の足を貫通するほどの勢いでそのボタンを飛び道具としても使ってくるのです!!
その鎧の名は「金釦筋肉(きんマッソー)」!!
どうやら今まで倒した相手のボタンを剥ぎ取って作ったらしいのです!!
あげく剥ぎ取ったボタンをうつろな目で見つめ、よだれをたらしながら「うふぅッ ピカピカだぁ… 俺の勲章」とつぶやく有様。
どれだけ金ボタン愛してるんですか!!
後に卑怯な手段を用いた敵に対し「てめぇのケンカにゃ ソウルがねぇよ」などと熱い台詞をはくナイスガイへ転身しますし、ヨーコに敗れた後にはほほを染めて俺の変わりにボスになってくれと懇願するなど、ツンデレぶりも完備です。
ツンデレといえばこの漫画ではこの人のことを指すといっても過言ではないキャラ、それが「針塚 杏(はりつか アン)」です。
容姿はツインテールに改造セーラー服、スパッツにボーダーハイソックス、髪飾りは大きな安全ピンといった格好の美少女。
この第一巻ではまだ本格的に戦ってはいないのですが、ヨーコに対しいきなり顔ほどの大きさもある安全ピンで「耳の穴カッポじってあげようか?」と脅してみたと思ったらその直後「意外とイケメンじゃん 怒った顔もかわいいし…」とさっそくアプローチをかけてきます。
早速ツンデレの片鱗を見せてくれますなぁ。しかし今後の展開ではますますツンデレラぶりを見せてくれますよ!!
それを上回る秘密もあるのですが、それも今後のお楽しみなのです。

この第一巻では屠塚学園に舞台を移したヨーコにさっそく更生省からの新たな刺客が現れ、その人外といえる脅威の戦闘力に圧倒される……そんな場面で終わっています。
この謎の刺客、ACT-スカル対ヨーコの行方は?そして寮の完全征服を狙う針塚の次なる動きは!?金坐座の新たな名言は!?なにより針塚のツンデレぶり&秘密とは!!
どんどん盛り上がる悪徒へ入門する第一歩、「悪徒-act-」第一巻!!
貴方の本棚の彩りにぜひ一冊、いかがなもんでしょうか。

悪徒-ACT 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス)
秋田書店
猪原 賽

ユーザレビュー:
最近熱い少年漫画が無 ...
久々の娯楽超大作!親 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



↑このページのトップヘ