3階の者だ!!

DEBがお送りするネタバレありのコミックス紹介ブログです。 短編物では一話にスポットを当てて、長編物ではこの後どうなるの?と言うところまで紹介しているつもりです!

カテゴリ: コープスパーティー

画像

本日紹介いたしますのはこちら、「コープスパーティー Blood Covered(ブラッドカバー)」第5巻です。
10年12月にスクウェア・エニックスさんのガンガンコミックスJOKERより刊行、ガンガンJOKERにて連載中です。

作者は祁答院慎、篠宮トシミ両先生。
本作は「コープスパーティー」のテーマにて紹介をまとめておりますので、そちらもご覧ください。

さて、ようやく出番がまわってきたと思ったらはぐれてしまった哲志と由香。
由香は哲志の友人の森繁と出会うことが出来たのですが、森繁には死体愛好趣味があるようでどうにも気を許すことができません。
怯えて逃げ回る由香、今度はまったく見知らない男、刻命と黒崎に出会います。
ようやく頼れそうな人物を見つけたと思いきや、由香の見ていないところで刻命が黒崎を刺し殺したではないですか!
どちらを向いても危険なこの状況、由香はどうすればいいのでしょうか……

次々に巻き起こる怪異に怯えきる由香。
今まさに友人を殺してきた刻命は、そんな由香をそっと抱きしめて慰めます。
その胸の中で渦巻く、由香が自分の求めてやまない本当の妹だ、と言う想いを顔に溢れさせつつ……

そのころ、哲志は職員室と思しき教室で目を覚ましました。
記憶がいまひとつ鮮明にならないものの、とにかく由香と離れ離れになってしまったことだけははっきりとわかった哲志。
急いで由香を探しにいこうとするのですが、職員室の扉はびくともしません。
このままでは由香を探しにいくどころか、ここから出られないまま死んでしまうかもしれない。
そんな考えが脳裏によぎり、開かないならこじ開けてやれと何らかの道具がないかとあたりを探すことにしました。
するとふとしたきっかけで気になるものを発見します。
この学校にあるほかのものと比べて、妙に新しい感じのするビデオテープとクリアファイル。
画像

テープには2005年、取材テープと書かれており、やはり明らかに新しいものだと言うことがわかりました。
続けてクリアファイルにはさまれた紙を見てみると、これは鬼碑忌コウなる人物が描いたこの学校にまつわる取材記事の雛形のようなもののようです。
その記事にはこんな様なことが書かれていました。
依然この学校の地下室で児童3名の死骸と、殺害される直前らしい女児1人、そして血まみれのはさみを持った教員1人が発見され、この教員が犯人とされたものの心神喪失状態で責任能力無しとして医療機関に入れられた。
数ヵ月後脱走してこの学校で首をつって自殺、それ以来この学校には悪い噂が立って閉鎖に追い込まれ、追い詰められた校長もまた自殺。
呪われたかのような不幸に見舞われたこの学校、その呪いの鍵を握るのが1人だけ命が助かった女児だろうと考え、調査を進める……
と言うようなことが。
張られていたその女児の写真を見るに、どうやら由香を襲った赤い服の少女と同一人物のようです。
何故殺されなかったはずの子まで霊としてこの学校にいるのか。
わけのわからない不安感をぬぐえない哲志ですが、更にもう一枚あったメモ書きに保険医まで失踪したと言う事実が綴られており、一層恐怖感をあおります。
どれだけの不幸があったんだと焦りを強めている哲志。
するといつの間にか哲志の眼前に姿を現し、手にしていた記事をひったくる人物が!
画像

様々な人物の前に幾度となく姿を現し、意味ありげな行動を繰り返している七星です!
七星の顔を見た哲志、そのにごった瞳から幽霊だと思って警戒心を強めます。
ですが、七星はあなたのお友達らしき人物を4人ほど見かけた、と親しげに話しかけてきたではないですか。
話が通じるようだと警戒を解いた哲志、そいつらは元気だったかと問いかけてみれば
画像

とても元気だったと答えるではありませんか!
彼女の行動によって犠牲者も出たと言うのに……
やはり敵としてみたほうが良い様子の七星ですが、そんなことなど知らない哲志は安否を聞いて喜ぶばかり、
そんな哲志の喜びに付けこむかのように、七星はこう言いました。
画像

ここに来る前にしたおまじないは失敗だったのだ、もしかしたら誰かがわざとそうしたのかも、と!
誰かが適当にやったのか、まだ離れ離れになりたくないと言う想いがさせたのか、あるいはもともといい加減な人が意図せずまあいいやと回数を間違えたのか。
そんな友達をバカにするかのような言葉の連続に、たまらずそんなことはないと反論をする哲志。
ですが七星を続けます。
皆本当は何を考えているかわかったもんじゃない、会って見たらお前のせいでこうなったんだと問い詰めてみればいい……
そんな言葉に決定的な反論も返せず、ただ哲志はよろめくばかり。
すると七星、今度は謎の呪文を呟き始め、軽く哲志の胸を指で突きました。
ごく軽く胸を疲れただけにもかかわらず、胸を押さえて激しく苦しみ始める哲志。
苦悶の表情を浮かべ、やめてくれと叫んだかと思うと……たちどころに哲志の姿は消えてしまったのです!
そこに残ったのは七星1人。
彼女はニヤリと笑みを浮かべると、おまじないの人型を持って
画像

永遠に続く痛みの中でもがき苦しめと呟いたのでした……

気が付くと保健室の前に立っていた哲志。
状況が把握できないでいると、どこからともなく世以子の声が聞こえてきます。
超えのほうを振り向くと、なぜかダッシュで逃げる世以子の姿が。
追いかけると途中で見失ってしまいますが、その代わりかのように直美の携帯電話が放られました。
良くわかりませんが、どうやら直美と世以子が一緒にいるようです。
安心して聖子が消えていった方向へと進むと、女子トイレの中から2人の話し声が聞こえるではないですか。
なんだか楽しげに話している2人、哲志が声をかけても気がつく様子がありません。
気はひけるものの、哲志はやむなく中へ入ることにしました。
近づいてみれば、一つの個室からその会話は聞こえます。
が、良く聞いてみるとその会話は一人の声で2人分のやり取りをしているように聞こえるのです。
声からすると直美のようですが……恐る恐る「直美だよな?」と声をかける哲志。
するとぴたりと話し声は消え、かわりに個室の中で暴れまわるような音が響き渡りました!!
しかも同時に笑うような呻くような、奇怪な声まで漏れてきます。
ただ事ではないと感じた哲志が扉を引っ張ると、幸運なことに鍵の部分が壊れて扉が開き……
画像

中には首をつった状態の直美がいたのでした!!
これではまるで世以子が死んだ時の再現です!!
哲志は直美を救い出すことができるのでしょうか!
あるいは親友と同じように、直美もその命を散らしてしまうのでしょうか!!
恐怖はまだまだ終わる気配すら見せません……!!

と言うわけで、またも死が間近に迫ってくる本作。
いつ誰が死んでもおかしくないこの作品、登場したシーンが死ぬシーンと言う可能性もあり、出番が回ってきたからと言ってそのキャラが安泰でないと言うのがドキドキさせてくれます!
哲志が見つけたレポートによって多少この学校をさまよう霊の概要がわかり始めましたが、それはまだまだほんの片鱗の様子。
全貌が明かされるのはまだまだ先でしょう!
このあとは更に哲志達を追い詰める霊の襲来に加え、七星の行動の理由らしきものもほんの少し明かされて彼女の怪しさはもうマックスに。
謎の行動をとる彼女の動向は注目しておかなくてはならなそうです!

第5巻にしてようやく主人公のターンが回ってきた、「コープスパーティー Blood Covered」第5巻は好評発売中です!
霊たちにこれでもかこれでもかと翻弄されまくる本作。
同じく翻弄はするものの、他の霊とは一線を画す七星の行動が間違いなく今後の焦点となりそうですね!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!



コープスパーティー BloodCovered 5 (ガンガンコミックスJOKER)
スクウェア・エニックス
2010-12-22
祁答院 慎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コープスパーティー BloodCovered 5 (ガンガンコミックスJOKER) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「コープスパーティー Blood Covered」第4巻です。
スクウェア・エニックスさんのガンガンコミックスJOKERより刊行、ガンガンJOKERにて連載中です。

作者は祁答院慎、篠宮トシミ両先生。
本作の紹介は「コープスパーティー」のテーマにてまとめておりますので、そちらもご覧ください。

おまじないをした後、天神小学校と言う見知らぬ校舎に閉じ込められてしまった哲志たち。
次々と亡霊たちの毒牙にかかり、命を奪われていってしまう友人達。
その事実を知らない哲志は妹の由香とともに脱出を目指しますが……

突然現れた、舌の切れた少女の幽霊に抱きつかれてしまう由香。
画像

哲志は慌てて助け出そうと走りよりますが、少女の幽霊が投げつけてきたぬいぐるみに気を取られた一瞬のスキに姿が見えなくなってしまいます。
慌てて探して周る哲志。
幸い遠くには連れ去られておらず、由香はすぐ近くにあった積み上げられた机の上で泣いていました。
なんでも幽霊は「バイバイ」と言い残して忽然と消えてしまったんだとか。
相手は遊びのつもりかもしれませんが、命のかかっている哲志から見れば冗談ではすみません。
一刻も早い友人達との合流と、ここからの脱出を目指して二人は歩き始めたのでした。

2人はたまたま見つけた保健室で一休みすることに。
とにかく早くこの状況を打破しないといけないのですが、何よりこの場所では水も食べ物も期待できず、ぼやぼやする暇はありません。
そんな時、由香はトイレに行きたいと言い出します。
今まで見てきたトイレは全て使えなかったようで、いくら緊急事態と言えどレディにその辺でやれ!と言うのは酷と言うもの。
やむなく二人は使えるトイレを探すため保健室を出るのですが、保健室前の廊下に入るときには無かったはずの何かを引き摺ったような黒いしみが広がっています。
そしてその黒いしみの続く先から、携帯で写真をとるときのような音が響いて来るのです。
そちらのほうに向かうと、そこには友人の1人、森繁がいるではないですか!
再会を喜ぶ哲志ですが、森繁のいた場所には原形をとどめていないほどぐしゃぐしゃになった死体がありました!
森繁はおそらくそれは女性の死体であると冷静に分析。
そして自分と特に仲の良い友人、繭に会っていないかと聞いてきます。
自分がいてやらないと、繭はきっと震えて泣いている……そう物憂げに語る森繁。
そんな森繁に哲志は一緒に探すかと尋ねますが、バラバラに探したほうが遭遇率が上がるだろうと拒否。
それならば後で別の友人の書置きがあった1-Aに集合しようと言う約束事を決め、誰かに会ったらそのことを告げるよう決めて哲志達と森繁は別れるのでした。

森繁を見送る二人ですが、どうしてもその心にはもやもやが残ります。
二人と出会う前、森繁は確かに写真を撮っていました。
そしてその取っていた対象はおそらく死体。
哲志も由香もその考えにたどり着き、森繁の異様な行動に不安を覚えるのですが、森繁はそんなことをする人間ではない、気のせいだと言い聞かしてこの気持ちを振り払おうとするのでした。
……が、その不安は的中していたのです。
森繁の携帯にはこの学校に点在している新旧様々な死体の画像が多数保存されており……
画像

森繁はそれを眺め、恍惚とした表情で「最高だ」と呟いていたのです……!

トイレを捜し歩く2人。
行き止まりに行き着いてしまったとき、不意に地震のような揺れが校舎を襲いました。
思わず閉じてしまった目を開くと、そこには行き止まりだった場所に扉が現れています。
怪しいにもほどがありますが、もしかしたらこの先にトイレがあるかもしれませんし、とにかく行って見ないことには始まりません。
扉を開けると、意外にもそこは渡り廊下でした。
久々に見る外の風景ですが、そこには見渡す限りの森があるばかり。
このまま外に逃げたとして、無事に逃げ出せそうにもありません。
由香もそろそろやばそうですし、とりあえず先にある別館に入ることにするのでした。

別館は今までよりも更に陰鬱な空気が充満しています。
頭痛を感じるほどのいやな空気の中、何かが走るような音が響き渡り始めました。
亡霊かもしれないと身を隠して様子を伺っていると、見慣れぬ格好の女生徒が走り去っていくのが見えます。
どうやら生きている人間のようで、何らかの情報(主にトイレの位置とか)を握っているかもしれないと二人はその女生徒に声をかけることに。
怖がらせないよう気さくに声をかける哲志ですが、彼女は突然がたがたと震えだし、心配して近づいてきた哲志を突き飛ばした挙句に
画像

「もう誰も信じない」と言い残していずこかへと走り去っていってしまったのです。
せっかくの生存者の発見でしたが、どうやら普通の精神状態ではなくなって今っている様子。
これではまともに会話も出来まいと、2人は再びトイレを探すことにしました。

結局のところトイレは見付からず、しょうがなく先ほどの渡り廊下から外に出て茂みか何かでする、と言うことに落ち着きます。
哲志は見えないよう扉の別館内側で待機し、由香は早速柵を乗り越えてしようとするのですが
画像

そこにはさみを持った少女の霊が登場して襲い掛かかってきます!!
慌てて哲志の下へ逃げ込む由香!
ですが、そこには哲志の姿がないではないですか!
人の気配を感じ、その気配のほうへと足を運ぶとそこには
画像

死体の写真を撮る森繁が……!!
亡霊から逃れたと思った矢先、今度は異常な行動を見せる森繁との遭遇。
由香はこの恐怖の連続から脱出できるのでしょうか!?
姿を消した哲志はどこに行ってしまったのでしょうか!?
物語はおぞましい新展開を迎えます!!

というわけで主人公的存在の哲志編が始まった今巻。
ところがどっこい哲志の姿は忽然と消え、逃げ惑う由香がメインとなっています。
そんな由香を怯えさせるのは亡霊たちではなく、むしろ人間達。
亡霊よりも恐ろしい、人間の刃が由香に、生存者達に襲い掛かるのです!
そして今巻、描き下ろしのエピソード8Pに加え、ラフスケッチやキャラクター解説などのオマケも充実!
エロス&コミカルのち無情、という複雑な感情が味わえる描き下ろし漫画は一読の価値アリです!!

新たな恐怖が幕を開ける、「コープスパーティー Blood Covered」第4巻は好評発売中です!!
今までとは一味違った恐怖が展開する本作。
未読の方も、PSP版も発売されてにわかに盛り上がった今こそ読むタイミングかもしれませんよ!!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


コープスパーティー BloodCovered(4) (ガンガンコミックスJOKER)
スクウェア・エニックス
2010-09-22
祁答院 慎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コープスパーティー BloodCovered(4) (ガンガンコミックスJOKER) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「コープスパーティー Blood Covered」第3巻です。
スクウェア・エニックスさんのガンガンコミックスJOKERより刊行、ガンガンJOKERにて連載中です。

作者は祁答院慎、篠宮トシミ両先生。
本作の紹介は「コープスパーティー」のテーマにてまとめさせていただきましたので、よろしければそちらもご参照くださいませ。

第2巻では亡霊たちがその牙をむき、とうとう犠牲者が出てしまいました。
そして岸沼と2人になっていた篠崎の様子までなにやらおかしく変貌。
恐怖はまだまだ始まったばかりのようです……

亡霊の魔手の犠牲となってしまっていた宍戸先生。
そんな状況を知るはずもない篠崎ですが、突然宍戸先生を探しに行くと言い出してまったく譲る様子がありません。
やむなく岸沼は入れ違いになったときのため教室の机に書置きし、篠崎とともに教室をでるのでした。

篠崎の持っていた蝋燭の明かりを頼りに探索する2人。
そんな彼らが最初に見つけたのは
画像

数体の白骨死体でした。
恐怖に怯える2人に追い討ちをかけるかのようにその死体は奇妙なうめき声を上げます。
あわててその場を離れ、2人はこの場所が非常に危険な場所であると言うことを思い知らされたのでした。

次に二人が見つけたのは明かりが漏れている教室でした。
宍戸先生がいるのかとその教室に入る2人。
その部屋は普通の教室とは明らかに違う形状をしており、なにやら不穏な空気を感じさせます。
2人ともがその室内に入った直後、突然入り口の扉がひとりでに閉じてしまいました。
そして明かりまでもが消えてしまうではないですか!
古く朽ちかけた建物だけに、たまたまこのタイミングで電気が消えただけだろうと思った岸沼は懐から蝋燭を取り出して明かりをともそうとするのですが、篠崎が不意にしがみついてきます。
そして篠崎が怯えながら指差す先には
画像

おぞましい亡霊が姿を見せています!
危険を感じる岸沼ですが、体はビクとも動きません。
ところがその亡霊、岸沼の眼前まで迫ったかと思うといやらしい笑みを浮かべたまま姿を消してしまうのでした。

何事もなかったと安堵する岸沼。
ですがちょっとした弾みでなにやら設置されたレバーのようなものを動かしてしまいます。
すると部屋の中で何か音がなり始めました。
目を凝らすときらきらと光るピアノ線らしきものがそこかしこに張られているのが見て取れました。
瞬間、
画像

篠崎の体が無惨に切断されてしまいます!
あまりの衝撃に泣き叫ぶ岸沼も己の行動を悔やむ暇すらなく体を両断!
あっという間に意識は薄れてくのでした……

篠崎の声で目を覚ます岸沼。
どうやら先ほどの惨死は幻覚か夢だったようです。
篠崎によれば岸沼は先ほどの亡霊と目を合わせた後自分で自分の首を物凄い力で絞め始め、動かなくなってしまったと言うではないですか。
ふと見れば宍戸先生から譲り受けたパワーストーンが砕けています。
実際パワーストーンが砕けると同時に岸沼の様子も落ち着いたのでそうで、この石が守ってくれたことは確かなようです。
後遺症のようなものも無いようで、2人は探索を続行することにするのでした。

今度見つけた音は中から音が聞こえる教室。
ですが扉は開かないうえ、すぐ傍にまたも白骨死体が転がっています。
とりあえず死体を調べる岸沼ですが、先ほどの死体と同じく頭蓋骨に大きな穴が開いていることがわかるくらいで、なんらかの手がかりのようなものはありません。
死体を見つつ考え込む岸沼の元に近付いて来る篠崎。
あまり近付くなと注意する岸沼ですが、篠崎は
画像

異常すぎる形相を浮かべています!
更に奇妙なうめき声を上げつつ駆け出す篠崎。
岸沼はあわてて追いかけ、行き止まりになったところでようやく追いつきます。
ですが篠崎の様子はおかしいままで、
画像

わけのわからない言葉を叫ぶばかり。
岸沼が呼びかけながら体を揺り動かすと篠崎はすぐに正気を取り戻したのですが、間髪いれずに姿を現す先ほどの亡霊!
恐怖は矢継ぎ早に襲い掛かってくるのです!!

更にこの後、生前霊能力者だったらしい幽霊、冴之木が登場。
この学校の霊を成仏させたいと協力を申し出るのですが、単純な協力者と言うわけではなく裏がある様子。
彼女の登場は主人公達にとって必ずしもプラスではないようで、悲劇を招く原因ともなっています。
はぐれていたクラスメイトの鈴本の発見や、この学校の亡霊たちを生み出すもととなったらしい事件とその犯人も明かされ、物語は着々と動き始めています!
果たして何人がこの呪われし学校から脱出できるのでしょうか?
あるいは誰も出ることなど出来ないのでしょうか……?
数々の謎と惨劇の幕は開いたばかりのようです!!

前巻より一層恐怖描写の増えた「コープスパーティー Blood Covered」第3巻は好評発売中です!
10年夏には原作のPSP版が発売されるそうで、ますます盛り上がること必至!
ホラー好きならば見逃す手はありませんよ!!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


コープスパーティー BloodCovered 3 (ガンガンコミックスJOKER)
スクウェア・エニックス
祁答院 慎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「コープスパーティー Blood Covered」第2巻です。
スクウェア・エニックスさんのガンガンコミックスJOKERより刊行、ガンガンJOKERにて連載中です。

作者は祁答院慎、篠宮トシミ両先生。
前巻の紹介は09年4月23日の記事にて紹介していますので、そちらもよろしければご覧ください。

第1巻ではいつまでも友達でいられるというおまじないをした直後、奇妙な学校に飛ばされてしまった主人公達。
目を覚ますと直美は世以子と二人きりになっており、そのうえ次々と奇怪な現象が襲い掛かってきたのです……

足を痛め、無惨な死体を見て気分を悪くした直美を気遣い、世以子は目に留まった保健室へと向かいました。
そこにあった包帯と板で直美の足に応急処置を施し、とりあえずそのまま一休みすることに。
ひと時の安らぎのときを過ごしていた二人ですが、突然静寂を切り裂く悲鳴が聞こえてきました。
どうやら最年少の由香の声であると、世以子は直美を置いてひとり様子を見に駆け出します。
取り残された直美は足も何とかなりそうだと考え、自分も探しにいこうとするのですが
画像

突然電気が消え、不可思議な現象がおこり始めたのです!
衝立越しに人影が見えたかと思えばそこには誰もおらず、ひとりでに動いている鉛筆。
それを見た瞬間直美は頭痛を感じ、その直後には
画像

亡霊が姿を現し、直美に襲い掛かったのです!!

とっさの機転で何とかその場を離れることに成功した直美。
そこに世以子が戻り、大丈夫かと声をかけてきました。
自分が窮地に立っていたにもかかわらず、それを知らずにどこかへいってしまっていた世以子。
そんな世以子に、直美は今まで感じていた恐怖から来るやり場のない思いを思わずぶつけてしまったのです!

こんな状況だからこそ明るく振舞っていた世以子ですが、そんな思いをうすうす感づいてはいながら一度噴き出た思いを止める事はできずに罵声を浴びせかけ続けてしまう直美。
とうとう世以子は耐え切れずにその場を泣きながら駆け出してしまうのでした。

世以子は1人学校を徘徊。
ひどい言葉を浴びせかけられたばかりだというのに、自分が直美を1人にしてしまったせいで怖い目にあわせてしまったことを後悔して涙を流すのでした。
その時世以子は誰かの呼び声を聞き、そちらに向かって歩き出したのです。

一方の直美はやはり1人でいることに恐怖し、世以子を探し走っていました。
トイレから物音がすることに気づき、世以子であろうと中に入る直美。
するとやはり中に世以子はいました!
画像

首をつられた状態で……!
まだ息があり、もがき苦しんでいる世以子。
直美は世以子を助けようと、足場になるものを探しまわるのですが……

場面は変わり、「1-A」と書かれた教室。
そこには良樹、あゆみ、宍戸先生の3人がいました。
具合の悪いあゆみを良樹に見させ、宍戸先生は1人周囲の様子を見にいくことに。
ですがそこにもやはり怨霊の魔の手が伸びたのです……
画像


ついに主人公達に直接危害を加え始めた霊たち。
世以子、そして宍戸先生と絶体絶命のピンチに追いやられてしまいます。
友人との固いはずだった絆がほんのわずかな綻びを見せ、それが招いてしまった悲劇……
誰が助かり、誰が生き延びるのか……という最大の肝のみならず、そういった今後の各人の心の動きは特に注視すべき点となるのではないでしょうか!
また、今巻の最後ではなにやら怪しげな新展開がはじまり、謎はますます深まるばかり!
更に先が楽しみになりましたね!!


単行本描き下ろしの漫画が5P収録され、登場人物紹介や両先生のコメントなども収録しておまけ要素も充実!
おまけ漫画はちょっといい話的な過去のエピソードを描写したもので、本編の凄惨さがより引き立ちます!
ひどい、ひどいよ篠宮先生!もっとやってください!!!

人気同人ゲームのコミック版、「コープスパーティー Blood Covered」第2巻は好評発売中です!!
いよいよ始まった惨劇に震える時がきましたよ!!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


コープスパーティー BloodCovered 2 (ガンガンコミックスJOKER)
スクウェア・エニックス
祁答院 慎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「コープスパーティー Blood Covered(ブラッドカバー)」第1巻です。
スクウェアエニックスさんのガンガンコミックスJOKERにて刊行、ガンガンJOKERにて連載されています。

作者は作画が篠宮トシミ先生、原作及び監修が祁答院慎先生。
篠宮先生はどうやら本作がデビュー作のようで、少なくとも連載&単行本はこの作品がはじめての新人漫画家。
可愛らしい絵柄でありながらグロいシーンもそつなく描く、高い画力をもっていらっしゃいます。
祁答院先生は原作である「コープスパーティー」のPCゲームを制作した方で、同作にて懐かしのDante98の公式コンテストで最優秀賞に輝きました。
08年からwin用にリメイクされた同人ソフト、「コープスパーティー Blood Covered」の販売が始まり、本作品はこちらのコミック版ということになります。
初代から恐ろしいゲームだと高い評価を受けており、10年越しにはなりましたが、とうとうメディアミックスが始まったわけです。

……余談ですがDante98は当時所持しておりまして、初代(?)RPGツクールのチャイムズクエストからグラフィック面は大幅に強化されたものの、モンスターは決められたグループとしかエンカウントしなくなったり、登場させられるモンスターの種類自体が減っていたり、そもそも別売のソフトがないとグラフィックの描き直しが出来なかったりと……いろいろ切なかった思い出があります……


さて、こちらの作品はいわゆる学校を舞台としたホラー漫画です。
ちなみに原作は未プレイですので、純粋に漫画版のみのあらすじ&感想を書かせていただきたいと思っております。

文化祭が終わり、余韻を楽しんでいた仲良し7人組。
ノリノリで怪談話を楽しんでいたのですが、外は土砂降りの雨になって帰るに帰れない状況になっていしまいます。
とはいえ時間は7時を回り、その場に担任教師がやってきて早く帰るように促します。
ですが7人のうちの1人、鈴本は近々転校することが決まっており、名残惜しさもひとしお。
それではと何時までも友達でいられるおまじないをしようと言うことになりました。
担任教師と主人公格の1人哲志の妹、由香も交えて9人でおまじないをすると、突然学校に衝撃が走りました。
地震なのかなんなのか、激しく揺れる教室。
全員地面に座り込むしか出来ないほどの急激なゆれがおきたかと思うと、床に大きな穴が開きます。
その穴に全員が落下してしまったかと思うと、場面は暗転してしまうのでした。

一人目を覚ましたのは直美。当面は彼女が主役となるようです。
辺りは今までいた場所とは明らかに違う、古ぼけた見知らぬ学校でした。
にわかには信じがたいことですが、壁にあった学校新聞から察するに天神小学校と言う直美達が通う学校の場所に依然建っていた学校のようです。
同じ教室には友人の1人である世以子が倒れており、二人はとにかくこの学校から出ようと言うことになります。
玄関にたどりつくものの、出入り口はまるで固定されたもののようにびくともせず、外にでることは叶いません。
このままでは埒が明かないと言うことで、他の出入り口を探し、他の友人達もここに来ていたら合流しようと辺りを探索することにしました。
そんなときどこからともなく人の声が聞こえました。
2-Aと書かれた教室から声が聞こえたと踏んだ直美は迷わず教室に突入!
そこには本当に人がいました!!
画像

死体でしたが。
オマケにこの死体、生きている……というと語弊がありますが、死してなお霊魂がこの場に残っており、この場所がどういうところなのか教えてくれるではないですか。
この学校は怨霊が作り出した隔絶された世界で、出ることはできない。
他の友人達もこの学校に来てはいるが、同じ学校の別の次元にいるため簡単には会うことが出来ない。
自分は逃れられず死んだが、力を合わせて逃げる方法を見つけてくれ。
……と、そんなことを教えてくれ、彼(の霊魂)は姿を消しました。
とにかく友人に会う手段を探そう!と思った矢先、早速現われる怨霊!
画像

うおお!空気読んでない!!……いや、ある意味読みまくりです!
しかもこの霊、謎の落書きまで残していってくれました。
画像

なにやら意味ありげ、というよりも明らかに今後登場するであろうシザーマン(仮)の存在を匂わせております!
幽霊+物理的攻撃とかずるいですよね!

その後早速足首を切られた死体を見つけ、ますますシザーマン(仮)の登場フラグが立ったかと思うと、その存在を裏付ける「児童をはさみで切り殺した教師」の事件が載った新聞記事を見つけます。
こりゃそう遠くないうちに出てくるね!楽しみだね!と(俺が)思う間もなく、新たな恐怖が二人を襲います。
画像

壁一面に広がった、まだ新しそうな惨殺死体!
まるで壁に叩きつけらたかのような異様でおぞましい死体が意味するものとは一体なんなのでしょうか。
少なくとも先ほどの霊とシザーマン(仮)だけが恐怖の対象ではないことだけは確かなようです……

キャラクターの明るさもあってか、現状ではまだまだホラー要素は少なめ(ホラー大好きっ子の俺意見ですが)。
ですが今後はドンドン怨霊やらシザーマン(仮)やら、血生臭い要素が増えることは必至でしょう!
閉鎖空間ホラーではお約束の仲間内で疑心暗鬼ネタも絶対あるでしょうし、まだこれっぽっちも見えていないボス怨霊(仮)の姿や目的、何故こうなったのかなどの謎なども明かされていくことは間違いありません。
キャラクターも豊富で、これから掘り下げられていくであろう未来の萌えキャラたちの活躍が楽しみです!
……その中の誰が死ぬのか、誰が生き残るのかと考えるのもまた楽しからずや……
こういう偏った楽しみ方ばっかりするからホラー慣れしてる人って駄目なんですよね!!!
とにかく第1巻ではまだまだ導入、今後来るであろう恐怖のオンパレードを期待させる入り口的な一冊になっています!

取り壊されたはずの小学校で起きる恐怖の狂宴、「コープスパーティー Blood Covered」第1巻は好評発売中です!
多くのゲーマーを恐怖させた話題作、あなたもコミックで体感しませんか!?
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!

ところで世以子さん、女子高生がこの発言は
画像

どうかと思います……
親友吐きそうになってますよ!!



コープスパーティー BloodCovered 1 (ガンガンコミックスJOKER)
スクウェア・エニックス
祁答院 慎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ






↑このページのトップヘ