3階の者だ!!

DEBがお送りするネタバレありのコミックス紹介ブログです。 短編物では一話にスポットを当てて、長編物ではこの後どうなるの?と言うところまで紹介しているつもりです!

カテゴリ: 安部真弘

画像

本日紹介いたしますのはこちら、「侵略!イカ娘」第12巻です。
秋田書店さんの少年チャンピオンコミックスより刊行、週刊少年チャンピオンにて連載されています。

作者は安部真弘先生。
本作は「侵略!イカ娘」のテーマで紹介をまとめていますので、よろしければご一緒にあわせてご覧ください。

さて、イカ娘のテキトーな日常を描く本作。
今巻でもそののんびりした日常は変わらずに展開していくのです!!

今日もれもんの営業はひと段落着きました。
アルバイトを終えた渚がおうちへと帰っていきます。
そんな彼女の後ろになにやら怪しげな人影……いや、イカ影がありました。
にやりと笑いながら様子を窺っているのはイカ娘。
今日こそ渚の家を突き止めて、ある日突然自宅を侵略してやる!!と意気込んでいるのです!!
画像

……渚が自転車で通勤していることは想定外だったのですが!

全力疾走で自転車を追いかけ、ようやくたどり着いた渚の家。
なんとか渚に見つからないままそっと後ろについていくイカ娘ですが、ただいまと渚が扉を開いたときに思わず大声で驚いてしまうのです!
なにせ渚を出迎えたのが
画像

たけるの担任の先生だったのですから……!!
なんと彼女は渚の姉でした。
その衝撃の関係性に驚くイカ娘、そしてお互いがイカ娘と面識があることに驚く渚と先生。
とりあえずその驚きの事実はおいておくことにしまして、先生はイカ娘がなぜここにやってきたのかを尋ねました。
ある日突然という狙いはもう頓挫してしまったイカ娘、侵略にやってきたんだと堂々と返答します。
その答えを利いた渚は頭を抱えて絶望。
ついに家が知られてしまった、もうおしまいだ……
ですがそんな反応をする妹をみて、先生はあきれるばかり。
何が終わるのよ馬鹿馬鹿しい、とため息をつく姉に対して渚は逆に超シリアス。
イカ娘は人類を征服するために海からやってきた侵略者、人類の敵なんだ!と必死なのです!
ところがそれでも先生はしらけ顔。
画像

アンタ高校生にもなってそんな子供の戯言を信じているのか、みっともないとこき下ろすのでした!!
これには一応大真面目に侵略者を自称しているイカ娘も大ショック!
本気出すとイカ娘は怖いんだ!と語る渚に同調し手反論するのですが、先生は信じません。
侵略侵略といっているが、あんたが侵略したいのは私の生徒達でしょう!と健闘ハズレの因縁で返してくるのでした!!

侵略者なんて子供の気を引くためのウソで、触手で子供をたぶらかしているんだと酷い思い込みでレッテル張りをする先生。
ですが、締めの言葉である「私の敵だ」と言うところだけは渚と共通しております。
こんなのかまえば調子に乗るだけ、ほっとけと断ずる先生に、姉さんがそういうならと同調するふりをしつつイカ娘を見やる渚。
内心では侵略者らしいところを見せて姉にも警戒させてくれと思っている渚ですが、そんな期待も知らずイカ娘は渚にまで裏切られた(?)と頭を抱え込んでしまい……
こうなったら本気を見せてやる!!と触手を伸ばして攻撃を仕掛けようとするイカ娘!!
ですが先生はそれをちょっと待ったと抑え、時と場所を変えようと言い出します。
意味がわかりませんが、イカ娘はとりあえずそれを受け入れるのです。

翌日。
指定された場所は浜辺で、ギャラリーに先生の教え子達がたっぷり用意されていました。
画像

なぜギャラリーを……?疑問を募るばかりですが、とりあえず衆目の前で醜態を晒させてやると触手を伸ばすのです。
ほぼ無抵抗で手足を縛られ、つるし上げられる先生。
確かにこの触手は伊達でなく、身動きをとることすらできません。
しかしこれこそが先生の望むシチュエーションだったのです!
イカ娘に蹂躙される姿を見れば、彼女を慕う生徒達もきっと先生を心配し、酷いことをしているイカ娘に対する評価は下落するはず!!
ここぞとばかりに助けて、イカ娘に侵略されてしまう、と生徒達に弱々しくも力強いアピールをする先生!!
子供達もその様子を見ては黙っていられません!!
画像

先生ずるい、イカ娘の触手を独り占めして!と……!!
結局イカ娘から生徒達の心を奪い返すことは出来なかった先生。
イカ娘の本気披露会もそこそこに、もういいとうなだれて家に帰っていくのです。
その瞳に怒りの炎を燃やしながら、こう呟いて。
あの女は、敵よ、と……

というわけで、渚と先生の関係性が明かされる物語が収録された本作。
この他にもたっぷりとお話が収録されております。
いつも通りの話も楽しめるのですが、今巻では非常に珍しい話も掲載されておりまして。
一話中にイカ娘が二コマしか登場しておらず、後は終始栄子と磯崎(悟郎のライフセーバー仲間のアイツです)だけで一話丸々終えると言う「格ゲーしなイカ?」なんかも興味深いお話なのではないでしょうか!
そのほか今巻では、鮎美や磯崎といった今まで影薄めだったキャラクターの活躍が目に付きます。
さらに色濃くキャラクター付けされた彼らの今後の活躍が期待できそうですよ!!

作中と同じ真夏の刊行となる、「侵略!イカ娘」第12巻は全国書店にて好評発売中です!!
同日にオリジナルアニメDVD同梱の限定版も発売されている本作。
新OP&EDにTVアニメ1話分相当の本編とボリューミーな内容となっている、ファン必見の内容です!
本巻収録のお話を元にしたエピソードが早速アニメ化されているのも嬉しいところですよ!!
このまま三期なんかも期待したいところですが、果たして……?
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


侵略!イカ娘 12 (少年チャンピオン・コミックス)
秋田書店
2012-08-08
安部 真弘

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 侵略!イカ娘 12 (少年チャンピオン・コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






画像

本日紹介いたしますのはこちら、「侵略!イカ娘」第11巻です。
秋田書店さんの少年チャンピオンコミックスより刊行、週刊少年チャンピオンにて連載されています。

作者は安部真弘先生。
本作は「侵略!イカ娘」のテーマで紹介記事をまとめていますので、併せてご覧くださいませ。

さて、イカ娘と相思相愛(?)の清美と、一方的に偏愛を注ぐ早苗。
彼女達は前巻で禁断の本格遭遇をしたわけですが、早苗は以外にも清美と仲良くしようと親切にしまくるのです。
将を射んと欲すればまず馬を射よ、とばかりに友達の方からイカ娘の壁を取り去ろうとしたわけですが、結局早苗は清美のピュアホワイトぶりに当てられ、耐え切れず逃げ出してしまったのでした。

そんな感じのまま時間が過ぎたある日。
早苗の家に突然イカ娘が訪ねて来ました。
イカ娘が来てくれることは喜ばしいことですが、基本的には栄子つき。
本能の赴くままにイカ娘に襲い掛かることは難しいのです。
ですが今日は意外なことに栄子は居ません。
変わりに居たのが、清美だったわけです!

清美のリクエストで早苗の家に来ることになったようですが……
清美を前にしては早苗も気が気じゃありません。
とりあえず笑顔でちょっと待っててねと玄関前で待ってもらいます。
部屋に戻ると、さっと顔かえら血の気が引く早苗。
それはそうでしょう、純真に早苗をいい人だと信じている清美が、早苗の
画像

イカ娘グッズあふれる部屋を見たらどんな反応をするというのか……想像しただけで恐ろしい!!

イカ娘の下心もあるにせよ、比類なき良い子の清美に嫌われてしまうのは避けたいところ。
とにかく部屋中にあふれた手作りイカ娘グッズを押入れに押し込めまくります。
たっぷり30分かけて部屋を片付け、あふれ出るイカ娘ラブを押さえ込むことに成功。
やっと2人を自分の部屋に招き入れるのでした。

すっかり片付いた早苗の部屋を見て、きれいな部屋だと感想を言う清美。
逆に何もなくてつまらないでしょ?と早苗も当たり前の返答をするのですが、その時押入れが僅かに開き、
画像

ごろりと超Bigぬいぐるみがはみ出したではないですか!
すかさず体で押入れの扉を封じ込める早苗。
清美とイカ娘を部屋の中央にあるちゃぶ台の前に座らせるものの、自分は押入れの扉を背にした状態から動くことが出来ません。
微妙に距離が遠いことをなんとかごまかしながらお相手するのですが、どうしても清美が興味新進で部屋を見回しているのが不安でなりません。
何かに集中してくれれば……と頭を悩ませていますと、そこでイカ娘か羅の助け舟がやってきました!
ゲームをやらせてくれないかと言うのです。
リモコン型コントローラーで体感ゲーム風に楽しめるあのゲーム機。
アレならば集中するのにぴったりでしょう!
じゃあやろうかとセッティングを始めるのですが……
コントローラーが見当たらないのです!
どう考えても、あのイカ娘グッズを押し込んだ押入れに一緒に入ってしまったのでしょう!
想い起こしてみれば、結構奥の方に入ってしまっていそうで……
やむなく早苗は、清美にアレックスを紹介してやってくれとイカ娘にお願いしました。
アレックスとは相性が悪いイカ娘は渋りますが、清美は犬が好きなようで、まんまとアレックスの元へといってくれました。
その隙に死に物狂いでコントローラーを探す早苗!
画像

2人が帰ってくる頃にはコントローラーの発見が間に合ったのでした。
……息も絶え絶えになっていましたが……

イカ娘と清美はゲームを始め、これで一安心だと息をつく早苗。
ですがその時、こともあろうにゲームがつながれているテレビの背後にイカ娘クッションがちらりと見えているじゃありませんか!
画像

幸いゲームのおかげでまだ気がついては居ない様子。
まだ気が付かれていないうちに、清美の視線がテレビに向いていない一瞬の隙を突いて見えない位置まで押し込むしかありません!
清美がイカ娘になにやらプレイ方法の教授を受けているその瞬間、猛烈な勢いでダッシュ!!
ところがそれと同時に清美はそのコントローラーを振りかぶり
画像

早苗の顔面に直撃してしまったのでした!!

痛い目には会いましたが、早苗は自分が近づいたせいでぶつかった、悪いのは自分だ、清美こそ怪我はなかったかとフォローしたおかげで清美の印象は悪くなるどころかむしろ更にアップ。
2人が帰ったあと、へとへとになって崩れ落ちてしまうほど憔悴はしてしまったわけですが、早苗はなんとか大切なものを失わずにすんだようです……!!

というわけで、珍しい早苗のイカ娘以外に対しての必死ぶりと、清美のタイミングの良い鈍感さプラス良い子ぶりが堪能できるエピソードを収録した今巻。
この他にも、悟郎の母親が登場してみたり、イカ娘が遊具界の侵略へ乗り出してみたり、アレックスの小屋を新調してみようとしてみたりと、今巻も様々な出来事が巻き起こるのです!
更に今巻の描き下ろしカラーマンガはお正月ネタ!
ちょっぴり厚着のイカ娘が拝める、非常に珍しいお話となっています!!

今巻も変わらぬ日常を描く、「侵略!イカ娘」第11巻は好評発売中です!
アニメ第2期も無事修了を迎えましたが、せっかくなので是非夏にアニメ版を見たいところ!
第3期を期待してしまうのは俺だけではないはず……?
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


侵略!イカ娘 11 (少年チャンピオン・コミックス)
秋田書店
2012-01-06
安部 真弘

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 侵略!イカ娘 11 (少年チャンピオン・コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



↑このページのトップヘ