3階の者だ!!

DEBがお送りするネタバレありのコミックス紹介ブログです。 短編物では一話にスポットを当てて、長編物ではこの後どうなるの?と言うところまで紹介しているつもりです!

カテゴリ : 伊藤真美

画像

本日紹介いたしますのはこちら、「SUPER STREET FIGHTER II X HARD SPIN-OFF(スーパーストリートファイターーツーエックス ハードスピンオフ)」です。
徳間書店さんのリュウコミックスより刊行されました。

作者は伊藤真美先生。
伊藤先生とその著作、「ピルグリム・イェーガー」の紹介は08年11月15日の記事にて紹介しております。
そちらもよろしければご参照くださいませ。

さて、本作はコミックゲーメスト誌にて連載され、96年に単行本が刊行された「スーパーストリートファイター2X 外伝」を新装版として再刊行した作品です。
新声社さんの父さんにより単行本は2巻が発売されずじまいになっていたのですが、なんでも06年ごろ一度全2巻に構成して虎の穴さんから復刊され、それをさらに海外向けにUDONさんから刊行されていたのだとか。
今巻はそれをベースにした、再々刊行版となるようです。

こちらの作品は特定の主人公が存在せず、各話ごと主人公が代わり、それぞれのエピソードを展開していく短編連作となっています。
リュウ、ケン、春麗と言ったストリートファイターシリーズには欠かせない主要キャラに加え、ガイル、キャミィと言った人気キャラ、そしてT・ホークやフェイロンといった地味目なキャラクターがピックアップ。
そして締めにはリュウ&ケンと豪鬼があいまみえるエピソードが収録。
それぞれの物語でやはり戦いが繰り広げられていくわけですが、おなじみのキャラクター同士の戦いは比較的少なめ。
オリジナルキャラクターの敵が多く登場し、そこそこ苦戦しながらも各主人公が撃破していく形となっています。
おなじみのキャラ同士の戦いも勿論ちょこちょことはあるのですが、それらはほとんど不透明決着に終わるのです。
それがちょっとモヤモヤすると言えばするのですが、「自分の愛用していたキャラが無残にやられる」というシーンがないと言うことも意味しているわけで。
そういった見方をすればありがたい構成ともいえるのかもしれません!!

そんな中でもやはり気になるのはリュウケンVS豪鬼でしょう。
ストリートファイターシリーズの大詰めともいえるこのカード、やはりこの作品でも中心足りえる内容となっています。
本作で最初に豪鬼と拳を交わすのはケンのほう。
画像

波動拳を阿修羅閃空でかわされ、昇竜烈破を直撃させてもまったく動じず。
いろいろな漫画やアニメで噛ませ犬扱いされてしまうことの多いケンですが、この作品でもかわいそうな結果に終わってしまいます!
ケンが豪鬼の攻撃で吹っ飛ばされたところでリュウが到着。
真打登場……といいたいところですが、豪鬼はあまりにも強すぎました。
波動拳も竜巻旋風脚も通用せず、起死回生を狙った真空波動拳も飛び越されての斬空波動拳から連続技で反撃されてしまうのでした。
画像

そしてそのまま止めを刺さずいずこかへと去っていった豪鬼。
去り際に豪鬼は、「格闘家を続けていくならば今後も戦うことにあるだろう。」そんな言葉を残していきました。
戦いは唐突な幕切れを迎えましたが、拳を極めし者、豪鬼との戦いはまだほんの序章。
そしてケンとのライバル関係もまだまだ続いていくのでしょう!
画像

ストリートファイターらしい、あっさり味でこれからも劉達は戦い続けるのだろうと言う余韻を感じせるラストとなっているのです!

オマケ要素は少なめですが、カラー現行再現やあとがきなどなどそつなく取り揃えられています。
そして前述のリュウケンVS豪鬼のほか、イライザを主役としたお話(実質はリュウケンの出会い話ですけど)や、
画像

意外すぎる方向へと物事が転んでいくフェイロンの話、
画像

脱力4コマ漫画など、内容のほうも様々取り揃えられているのです!
キャミィのお話しがたっぷり書かれているのに対し、ディージェイの出番は皆無と言うスーパーの新キャラ間格差も体験(?)できますよ!!

15年の時を経て新装版刊行となった、「スーパーストリートファイター2X ハードスピンオフ」は全2巻で好評発売中です!
記事中名前の挙がっていないキャラも登場し、伊藤先生ファンもストリートファイター世代も必見と言える本作。
バイソンが非常に切ない扱いを受けていますが、それもぶっちゃけスト2漫画&アニメではお約束!
そのあたりも含め、様々な要素が楽しめます。
懐かしい、人気大爆発していた頃のスト2の勢いを感じさせてくれる作品にもなっていますよ!!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


SUPER STREET FIGHTERⅡX HARD SPIN OFF 1(リュウコミックス)
徳間書店
2011-05-07
伊藤 真美

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by SUPER STREET FIGHTERⅡX HARD SPIN OFF 1(リュウコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



SUPER STREET FIGHTERⅡX HARD SPIN OFF 2(リュウコミックス)
徳間書店
2011-05-07
伊藤 真美

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by SUPER STREET FIGHTERⅡX HARD SPIN OFF 2(リュウコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



本日紹介しますのはこちら、「ピルグリム・イェーガー」です。
少年画報社さんのYKコミックスにて刊行されています。

原作は冲方丁(うぶかた とう)先生、作画が伊藤真美先生です。
冲方先生は漫画の原作だけでなく、「マルドゥック・スクランブル」という小説で日本SF大賞を受賞したり、「蒼穹のファフナー」のシリーズ構成をしたり、「シェンムー」のシナリオを書いたりと様々な部門で活躍する多彩な作家です。
もう一方の伊藤先生は骨太でしっかりとしつつも繊細な絵を描く漫画家で、古くはコミックゲーメストで「ウォーザード」のコミック版を描いたりしていました。
残念ながらその「ウォーザード」は出版社の倒産もあり単行本はあまりでまわっていませんが……

さてこちらの「ピルグリム・イェーガー」。
16世紀のイタリアで繰り広げられる闇の陰謀と闘争が描かれている作品です。
主人公はアデールとカーリン。
彼女たちは二人とも普通の人間が持っていない不可思議な力を持ち、それゆえに魔女として捕らえられるのを恐れ、放浪の日々を送っています。
そして罪が許されるという免罪符を買う金を溜める為にその能力を活かしいわゆる悪魔祓いを密かな生業として暮らしていました。
しかし闇に蠢く陰謀が二人だけでなく、イタリアを覆い尽くそうとし始めたのです……

現在この作品は6巻が刊行されており、第1部完と言うことになっています。
アデールとカーリンの絆と別れ、「フラーテの予言」と言われる不吉な予言、それを阻止せんとする「3本の釘」と称される枢機卿、その部下となる筈の超能力をもつ「30枚の銀貨」と呼ばれる30人の選ばれしもの、「7つの大罪者」と呼称されるフラーテの予言を遂行しようとする者たち……
様々な陰謀と思惑、そしておぞましくも恐ろしい悪魔達との闘争。
この第1部では壮大な物語の序章とも取れるストーリーが展開されています。
その個性的な性格と様々な能力をもつ豊富なキャラクターや、先が気になってどうしようもなくなるような巧みなストーリーテリングが非常に魅力的。
中世ヨーロッパの重苦しく暗い雰囲気も余すことなく伝えてくれるかのようです。
そして伊藤先生の特徴的で美麗かつ猛々しい絵柄も見るものを惹き込んでくれます!!

衝撃的かつ重厚なストーリーと素晴らしい作画がたっぷりと堪能できる「ピルグリム・イェーガー」は第1部の全6巻が好評発売中です。
悪霊退治ものや能力バトルものが好きな方や、ヨーロッパの暗黒時代なんて響きにロマンを感じる方にオススメです。
蝕後のベルセルクあたりに雰囲気が近いかも……?
さぁ、第2部の開始を心待ちにしながら本屋さんに急ぎましょう!!

表紙はこちら!!
画像


ピルグリム・イェーガー 1巻 (1) (ヤングキングコミックス)
少年画報社
冲方 丁

ユーザレビュー:
メルヘン漫画5巻まで ...
暗黒時代で・・・暗黒 ...
免罪符を求めていきな ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



このページのトップヘ