3階の者だ!!

DEBがお送りするネタバレありのコミックス紹介ブログです。 短編物では一話にスポットを当てて、長編物ではこの後どうなるの?と言うところまで紹介しているつもりです!

カテゴリ : あずまきよひこ

yo0
本日紹介いたしますのはこちら、「よつばと!」第12巻です。
作者はあずまきよひこ先生。
アスキー・メディアワークスさんの電撃コミックスより刊行、月刊電撃大王にて連載されています。続きを読む

画像

本日紹介いたしますのはこちら、「よつばと!」第11巻です。
アスキー・メディアワークスさんの電撃コミックスより刊行、月刊電撃大王にて連載されています。

作者はあずまきよひこ先生。
本作の紹介は「あずまきよひこ」のテーマにてまとめてさせて頂いておりますので、よろしければご一緒にご覧くださいませ。

さて、よつばの新鮮な出会いの日々を描く本作。
本作でもいつものような日常が描かれていきます!

カメラ。
携帯カメラなんかが日常化している今、大人ならばそうでもないアイテムですが、子供の……それも人一倍好奇心にあふれているよつばにとっては垂涎なんてもんじゃない夢の機械です。
その日も高速で動いている自分をとーちゃんに撮影してもらい、ぶれている自分を見てはしゃいでいたのですが、やはりそれだけでは満足などできません。
いろいろ撮影してみたい欲が鎌首をもたげ、そのカメラを貸してくれと頼むのです。
勿論よつばになど貸してしまえばカメラの命は風前の灯も同然。
とーちゃんは即座に嫌だと断り、よつばはそれでも貸してと駄々をこねるのですが、今回はそれでは終わらないのです!
そっととーちゃんが取り出した小さなバッグ。
その透明なバッグの中には、更に小さな機械……カメラが入っているではないですか!
もしかしてそれはカメラなのでは!?
よつばは目を輝かせて飛びつきます。
とーちゃんはちょっぴり意地悪をしながらもよつばにそのカメラを上げるのでした。

早速カメラで遊び始めるよつば。
画像

最初ははしゃぎながら撮影したためにぶれまくりの恐怖写真が取れたりもしてしまいますが、あとはわりといい感じに撮影は成功します。
やがてよつばはとーちゃんばっかり撮っても仕方が無いと、外に出て行きました。
お家や人の顔に見える側溝の蓋、お花や犬や飛行機雲……目に移る興味を引くものすべてを片っ端から撮っていくよつば。
仁王のようなご尊顔のおじ様を勝手に撮影して怒られたりもしますが、
画像

そこで人のことを許可なく撮影してはいけないことを学ぶこともできました。
気を取り直し、街で見かけた赤ちゃんや自転車屋のひげもじゃをちゃんと許しをもらってから撮影。
あさぎや風香や恵那、みうらにダンボー……まだまだ撮影しなければいけないお友達は沢山います。
画像

こいつはいそがしくなってきやがった……
よつばはわくわくに胸を沸き立たせるのでした!!

道すがら、最近知り合ったうどん屋さんのオヤジさんを撮影しつつみうらの家に向かうよつば。
家を訪ねてみうらを呼び出そうとするのですが、何せ彼女の家は高級マンション。
どの部屋なのかいまいちきちんと覚えていないよつばは、同行するジュラルミンに尋ねながらほぼカンでインターホンを押すのですが……やはりそう上手くみうらの家にはつながりません。
2件ほどチャレンジして駄目だったため、よつばはとぼとぼとお家に帰ろうとするのですが、運よくそこに学校から帰ってきたみうらがやってきたのです!

みうらはこれから恵那のうちに遊びに行くということで、これ幸いと同行するよつば。
その道中でも、キックボードに乗るみうらを撮ったり、逆に自分を取ってもらったりとカメラが大活躍します。
そんなノリノリ状態のよつばですが、大きな障害が立ちはだかります。
門越しとは言え、ワンワンと容赦なく吠えてくる犬です。
露骨におびえるよつばをみて、怖いんだろうと茶化すみうら。
よつばは負けじとばかりに犬なんて怖くないアピールをするのですが、その際に「いぬよりつよいくま」がいるとして差し出したジュラルミンがいけませんでした!
画像

がぶりと頭からかじられ、奪い取られてしまったのです!
かじったままブルンブルンとジュラルミンを振り回す犬。
取り返したいところですが、実際はビビりのみうらも猛り狂う犬を見ては手出しなんてできっこありません。
そこで、助けを求める(ように見える)ジュラルミンの瞳を見たよつばは発奮!
逆に犬に吠え返し、門に体当たりして威嚇したのです!
犬もそんな必死な様子を見てひるんだようで、ジュラルミンを話して後ずさり。
その隙によつばはささっとジュラルミンを回収し、無事に救出することができたのですが……
顔はよだれでべっとべと。
あまりの犬のかほりによつばもみうらも顔をしかめざるを得ないのです。

その後ジュラルミンは恵那家できれいに洗ってもらうことになりました。
最初は洗面器でごしごしやるのですが、お風呂が掃除前で湯船に水が張ってあることに気がついたよつばはジュラルミンをざんぶと水に沈めてしまったのです!
キレイにする分にはいい……といいたいところですが、その場にいた三人はジュラルミンの中に鳴き声を出す装置が入っていることを忘れていました。
乾いたらきっとまた鳴くようになるだろう、と考えた恵那はジュラルミンを乾燥機にぶち込むのですが、鳴くようになるどころか
画像

なんか中でカラカラ音がするようになってしまったのです……!
あわれジュラルミン、その声を永遠に封じられてしまったのでしょうか!?
物言わぬジュラルミンの変わり果てた姿を見たよつばは立ち直ることができるのでしょうか!?
非常に居心地の悪い状況に突き落とされた恵那とみうらも含めた3人と1匹の前に、意外な救世主が登場するのです!!!

というわけで、カメラを手に入れたことをきっかけにジュラルミン負傷事件に発展する今巻。
楽しいはずの出来事が、あまりにショッキングな出来事に変わってしまう……よつばの心中はいかばかりなものでありましょうか。
超ハイテンションから一気にトーンダウンする彼女の姿はかわいそうでもあり、可愛くもあり。
一読者であるこちらとしてはころころと表情を変えるよつばの姿を見守る楽しさを味わうことができるのです!
この一連のお話意外にもよつばは初めての体験を続けます。
宅配ピザ、シャボン玉、栗拾い……その様々な体験の中で、やっぱり明るく楽しい様々な顔を見せてくれるよつば。
そのどれもが読者のどこか懐かしい気持ちや、母性本能のようなものをくすぐってくれることは間違いありませんよ!

毎日が初体験、「よつばと!」第11巻は全国書店にて好評発売中です!
大人が見ればなんでもない、子供が見れば大冒険。
その雰囲気をより一層引き立てる、空気感すら感じさせる圧倒的な筆致は今巻でも健在ですよ!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


よつばと! 11 (電撃コミックス)
アスキー・メディアワークス
あずま きよひこ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by よつばと! 11 (電撃コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「よつばと!」第10巻です。
アスキー・メディアワークスさんの電撃コミックスより刊行、月刊電撃大王にて連載されています。

作者はあずまきよひこ先生。
本作の過去の紹介は「あずまきよひこ」のテーマにてまとめておりますので、そちらも宜しければ併せてご覧くださいませ。

丸一年ぶりの刊行ととなる最新刊。
今巻でも変わらぬよつばの暴れっぷりが収録されております。

ジャンボととーちゃんと一緒にお買い物に行くことになったよつば。
先日の気球観賞のときに虎子に写真撮影してもらったことに感化されたのか、とーちゃんはデジカメが欲しくなってしまったようです。
おもむろにお出かけの準備を進めていると、風香がちょうど帰ってきました。
なんだか風香さん、今日はいつに無くテンションが高い御様子。
画像

何でも今日で中間試験が終わったとのことで、久しぶりの開放感でよつばにも負けないほどのテンションに到達しております。
風香はその高いテンションそのままにお買い物にも同行することに。
4人して大型電気店へと赴くことになるのでした。

大型電気店にたどり着くなり電話で遊び始めるよつば。
なにやら重大事件を電話で聞いた……と言うようなそぶりをしただけでもう次のものへ興味が移ります。
次によつばが手に取ったのは髭剃りでした。
とーちゃんがこうやっているやつか、と動きを真似したりして遊んでいたかと思うと、今度はジャンボを呼びつけます。
ジャンボが素直に応じると
画像

いきなりひどい仕打ち。
ひげが逆モヒカン状態になったジャンボ、やむなく残りも全部それと命令するのですが、よつばは喜んで眉毛も剃ろうかなどと囃したてちゃいます。
その眉毛剃る発言に敏感に反応する風香。
自分の眉が太いことを気にしているのか、とーちゃんに「私は剃ったほうがいいですかね」と思わずたずねます。
とーちゃんは別にそのままでかわいいと思うけど、と答えると
画像

顔を赤らめて照れちゃうのでした。

その後、カメラをじっくりと選びたいとーちゃん&ジャンボとぶつ行動を取ることになる風香とよつば。
冷蔵庫をいじったり、一昔前に隆盛を誇ったロデオマシンに乗ってみたり、たって乗るタイプの振動するフィットネスマシーンに乗ってみたりと大型電気店を堪能します。
画像

流石に疲れてきた二人はマッサージチェアコーナーでご休憩。
風香はその気持ちよさでついつい眠りに誘われてしまうのですが、よつばはというと子供ならではの無尽蔵なバイタリティと
画像

揉み玉が頭にフィットしてしまう苦しさですぐその場を離脱してしまいます。
はっと我に返った風香がよつばの姿が無いことに気が付き、慌てて探し回るのですが
画像

よつばは思う様ヘッドバンギングしながら音楽を楽しんでいたのでしたとさ。

というわけで、久々な気がする風香とよつばのツーショットが楽しめる今巻。
よつばの子供らしい突拍子の無い行動も楽しいのですが、いつも以上にテンションが高かったり、とーちゃん相手に照れてもみたりする風香がかわいいことと言ったらありませんな!
この他にもよつばがガチ泣きするエピソードやホットケーキ製造にチャレンジするエピソードなど、よつばのいつもどおりに楽しいお話が収録。
更に注目のエピソードとしては、みうらのお宅訪問をする物語なんかも!
学校を休んでハワイ旅行に行ったりしやがるセレブ家庭なみうら宅、本邦初公開であります!
圧巻の作画クオリティももちろん健在。
空気の色まで感じさせてくれる、素晴らしい描き込みだけでも引き込まれること必至ですよ!

着々と行動範囲を広げ続けるよつばの日常が描かれる、「よつばと!」第10巻は全国書店にて好評発売中です!
あの大人気キャラが本編のみならずカバー下本体にまで復活登場する今巻。
1年間たまりにたまった期待感に応える、大満足の一冊になっていますよ!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


よつばと! 10 (電撃コミックス)
アスキー・メディアワークス
2010-11-27
あずま きよひこ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by よつばと! 10 (電撃コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



画像

本日紹介いたしますのはこちら、「よつばと!」第9巻です。
アスキー・メディアワークスさんの電撃コミックスより刊行、月刊電撃大王にて連載されています。

作者はあずまきよひこ先生。
あずま先生や本作等の紹介は「あずまきよひこ」のテーマにてまとめておりますので、ご興味等ございましたらそちらもご覧いただければ大変嬉しく思います。

さて、15ヶ月ぶりに最新刊の発売となった本作。
今巻では待望の新キャラ(?)、真・ジュラルミンが登場します!

ジュラルミンといえば、恵那の持つ熊のぬいぐるみで、本名はジュリエッタの彼です。
その日もよつばは元気よくジュリエッタをジュラルミンと呼称するのですが、以前壊された遺恨もあるのか、恵那はいつに無く「ジュラルミンなどという熊はいない」と強く発言。
さしものよつばもちょっぴり落ち込んでしまいました。
そんな状況の中、とーちゃんに連れられて買い物に行くことに。
ジャンボに車を借りてまで向かった買い物先はさまざまなテナントの入ったショッピングモールでした。
とーちゃんの目当てであったコーヒーメーカーなどを買い終え、本屋でも見ていこうか……などと考えていると、四葉は何かを見つけて駆け出していきました。
それは
画像

店頭にたたずむ大きなジュラルミン、もとい熊のぬいぐるみ!
どうやらその店はテディベアの専門店のようで、大小さまざま取り揃えているようです!
目を輝かせるよつばを見て、こういった類のものは持っていないからと一つ買っていくことに決めたとーちゃん。
よつばはその大きな目を更に輝かせ、喜び勇んで吟味を始めます。
一つ一つ抱きしめて抱き心地を確かめるよつば。
そんな時棚の奥にいる一匹に目を奪われます!
これだとばかりに
画像

もぐりこんでゲットするよつば!
しかもこのぬいぐるみ、きっかけが良くわかりませんがなんか鳴く機能がついていました!
よつばは彼こそが「ほんもののジュラルミン」だと歓喜の声を上げ、一緒に家路へと着くのでした。

というわけで何をするにもジュラルミンと一緒するようになったよつば。
焼き肉を食べに行くのも一緒です!!
……臭いつきますよよつばさん!!
そんなジュラルミンとともに行く場所のひとつとして今巻では気球を見に行くエピソードが収録。
恵那、あさぎ、虎子、とーちゃんとよつば(&ジュラルミン)というなんだか珍しい組み合わせの一行が向かったのは気球の大会でした。
多くの気球が飛び立つシーンを観賞したり、でている屋台で食事をしたり、気球に乗せてもらったりとたっぷり気球ライフを堪能する一行。
ですがあまりにもよつばがはしゃぎすぎたためにジュラルミンはよつばの手を離れ、
画像

とうとう自ら大地に立つのです!!(わりと本当!)

と言うわけで今回もよつばの元気な日常が描かれている本作。
相変わらず泣いたり笑ったりとにぎやかなよつばをはじめ、割と珍しい気がするとーちゃんとあさぎのからみなどもたっぷり収録した一冊となっています。
そして今巻も鬼気迫るものを感じてしまうほどの緻密な絵へのこだわりも健在!
気球の飛び立つシーンや
画像

朝焼け時の風景
画像

など、気合入ってる、の一言では片付けられない凄みを感じさせる描き込まれたコマが非常に多く描かれています!
こりゃ連載&単行本刊行ペース落ちるわけですよ……
そんな感じで第9巻も平和な物語に癒され、その世界観を膨らませる圧倒的な描きこみに感嘆する、2段構えで構成された力作と言うにふさわしい作品に仕上がっています!

多分日本で一番の人気を誇る日常漫画、「よつばと!」最新第9巻は好評発売中です!
こういった日常漫画では他に類を見ないほどの超ハイクオリティ作品と言える本作。
基本的に話に起伏の無い日常漫画系はちょっと……という方も、この物語、絵柄両面での驚くべき完成度は一見の価値ありですよ!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


よつばと! 9 (電撃コミックス)
角川グループパブリッシング
2009-11-27
あずま きよひこ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



このページのトップヘ